虚構と欺瞞の世界に生きる

All Roads Lead to the Jesuits - イエズス会が犯人だ -

私の原告が「ジョージ・ソロス仕込みのデモをやっていた」証拠

ただいま私が訴額1000万円の訴訟を起こされている件はこの人によるものです:

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

太田出版から上野千鶴子氏のSELADS資金に関する火消し記事(Damage Control)

http://archive.is/vUOOB

SEALDSがスラップに使った長島・大野・常松 法律事務所

https://archive.is/ZqGch

2016/5 SEALDS 資金追及 恫喝訴訟の仲間たち

https://archive.is/e88H5

#日本人に濡れ衣 - スラップ弁護士とプロ市民(2018年6月の記事)

https://archive.is/QFUX1

2015年CIA人工芝SEALDS: 資金源を聞くとブロックする、恫喝訴訟と売名の戦士たち

http://archive.is/WOO9N

 

プロバイダー裁判で私の個人情報が開示されたのはこの原告Aだけなのに、勝手に私の個人情報を漏洩させてプライバシー侵害をして、もう1人にも私を訴えさせました。とんでもない話です。

 

先月以下の記事を訳したのは、裁判の準備書面の証拠にするためです。

 

2017年3月の記事の翻訳:ソロスの歌に合わせて行進 Women's March #ジョージ・ソロス

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

訴えられたいくつかの項目の中に、


ジョージ・ソロスに仕込まれたと言われたので社会的地位を低下させたから名誉毀損

というものがありました。

ジョージ・ソロス仕込みのデモをやっていた」という真実を言っただけなのに、微妙に文章を変えてやがりました。

 

その真実については証拠は以下のとおりですのでここに晒しておきます。

Image

 

それをリツイートするこちらの方が、権利を濫用して訴える権利もないの便乗して私を訴えた人です。

Image

 

"misslilsushi" が原告Aである証拠は、ツイッターで検索するとちゃんと出てきます。

 

Image

↑ 「素晴らしい文章!惚れ惚れ!」と文章を褒めらる「ライター」さんであらせられる。

他人の論評に対してはご丁寧に訴訟して1000万円請求する人間がライター。
芸術って権力者が金の力で買うものなんですね。知ってました?

他人の言論に対してはその自由が許せず、権力と金をふりかざしてとことん恫喝。
裁判を道具に暴力で報復。

「いやがらせ」「恐喝」「スラップ訴訟」本質を指す言葉は全部スラップ。

 

 

Image

魚の骨はジーザス様に対する侮辱なのかとフォロワーさんが言ってらっしゃいました。

以下、私のプライバシー侵害をして権利濫用で訴えてきたこちらの方の現在の様子をフォロワーさんが送ってくれました。

 

Image

「絶対3LDK」がよいと言える高いご身分の方のようです。もちろん元から金持ちだったり、相手の方がお金持ちという可能性もありますが。

私が「デモの報酬をもらった」と言ったから社会的地位を低下させたので名誉毀損だそうです。


弁護士を何人も雇える金があり、「絶対3LDK」と言えるなんて、刑務所のセルみたいなアパートにせせこましく暮らし、いつ飢え死にするか、どんな不幸な将来が待ち受けているか心配しながら生きている私には、そして現在、裁判に弁護士を付けられないで本当に困っている貧乏弱者の私には、泣けるほどうらやましい話じゃぁありませんか。

ああ、身分ってあるんだな、不公平なんだな、弱い者はとことん弱いんだな。
日本人って本当に弱くてかわいそうな民族なんだな。
こうやって常に彼らに恫喝されては、言論をあきらめざるを得ず、報道を彼らに乗っ取られて好き放題されてきたんだな。
こうやっていつもいつも暴力的にトラブルを起こされては、日本人がいかに迫害されてきたかがよくわかりました。涙なしには語れません。

これは彼らに司法資格を与えた日本政府のせいだと思います。

腐敗政治のつけをこうむるのはいつも最も弱い国民なのでした。

 

こちらの権利濫用の彼女は、彼女がBen & Jerryの製品の宣伝をしているのを私が「ステマ」と呼んだから「社会的地位を低下させたから」名誉毀損だと言って訴えていました。これが訴えられていたツイートです。

 

Sustainatopia, The Clintons, and PEACEBOAT sanfrancisco2016.sustainatopia.com/about-us
サステナトピアとかいうクリントンと握手しているNGOみたいなのにピースボートが載っている。SEALDSが宣伝していたベンジェリも(橋本紅子のFB投稿がステマであることが確認できた)。SEALDS宣伝していたForbesとパヨクハフポも

 Image

 

Image

 このときはクリントン(パヨク関連)とベンジェリが仲間だから「ステマ」と言ったように覚えているのですが。 

Image

 

今回改めて、Ben & Jerry は、ソロス財団であるタイズ財団や、沖縄反基地パヨクのスポンサー、政策研究所(IPS)(これもジョージ・ソロスシンクタンク)に資金提供していることがわかりました。

 

「Network for Okinawa(沖縄のためのネットワーク)は、ワシントンにある政策研究所(IPS; Institute Policy Studies)(ジョージ・ソロスシンクタンク)によってスポンサーされています。

 

この記事は2010年なので、ちょうどヒューマンライツウォッチにソロスから85億円寄付された年です。

jucon.exblog.jp/m2010-04-01/2/

Image

 

Network for Okinawaは北米を拠点としており、VFP(Veterans for Peace; 帰還兵の会)、グリーンピース、IPS(ソロスのシンクタンク)とともに活動しています。

#沖縄パヨク #沖縄反基地デモ は北米拠点、ソロス資金です(少なくとも一部)。

 

Image

 

ワシントンポストに意見広告が掲載されたり、CNNでカバーされる運動が、「市民」による活動であるはずがない。反米アメリカ権力による日本への破壊工作です。

Image

2010年、日本のヒューマンライツウォッチにソロスから85億円寄付され、沖縄反基地デモにソロスのシンクタンクIPS(政策研究所)が寄付し始めた?頃、アメリカではこのIPSによるアメリカ国家転覆活動がすでに憂慮されていました。

Image

Image

 

私はこの3年間、彼女の動向を一切見たこともなければ、過去の引用をする以外にはつぶやいたこともないのに、「長期に中傷してきたし、これからも中傷する意欲が高いから」と明らかに嘘をついて400万円請求してきました。
さ・す・が、自称「正義心から純粋に政治活動」していた人はやることが違いますね~! 

 

投稿からも、いかに真剣な政治活動家であるかがよく表れています。笑

Image

Image

さすが政治にご興味のある人の投稿ですね。笑 

堅気の人間を脅し、堅気の人間が一生懸命重税にあえぎながら稼いだ金を奪うという形で虐待することが「人権」と「正義」な人たちですから。


お金と権力と人脈のある恵まれた人は、恫喝・いやがらせ裁判は人任せで楽しいことばかり考えていられてうらやましいです。弁護士費用は誰が出してくれるんでしょう。

 

そして今後の筋書きは(法律違反であるが、もし裁判所が彼女の訴えを棄却してくれなかった場合)、私から晴れて損害賠償をせしめた暁には、


「いやがらせには黙っていない。デマ(*真実)には毅然として訴訟。みんなも裁判活用しよう裁判女子。立ち上がったから叩かれたいたいけな純粋な正義の活動家」

とナルシストに報道して、彼ら腐敗権力に立ち向かっていった私を見せしめにして、権力をふりかざし、嗜虐的なサディスティックな喜びに浸り、その無敵の権力に酔いしれる気なんでしょう。

 

上記の「ステマ」っていうのは、私のFBのスクショを見ながら、元友人M女史がブログに書いたときに使った言葉なんですよね。

f:id:Naomi-sayonara:20191112140329p:plain

 

もちろん私は、どんなに脅されようが「ステマ」という言葉を使ったことにStand byします。

仮にステマでなかったとしても(そんなはずはないが)これくらいの言葉を使う自由を奪う権利は彼女にはないです。

 

でも、日本にはもう憲法なんてなかったことになってるんですよね。

ありがとうソロスさん。

裁判用に資料を作成してみました。(苦手なので下手くそです。)

f:id:Naomi-sayonara:20191113110910p:plain

 

ちなみにこれが元友人Mの彼女に関する証言?です。

 

SEALDSメンバー橋本紅子
 
上記映像にでてきているSEALDSはメンバーの橋本紅子(ロングヘアー)は、
家入レオ絢香を輩出した音楽塾VOICEの歌手として公式サイトにのっている。SNSでは歌手をしてる関係で「マネジャー」という発言もでてきておりクラブなどで「ライブ活動」をしている画像もあり、素人の学生ではない。
SEALDSメンバーの橋本紅子が左派運動に起用されて本人にメリットがあったといえば、SEALDSメンバーを名乗って大物著名人と交流できたこと、左派コネクションでイベントで自分が歌を歌えるお仕事をもらったこと、代々木で司会をしたこと、SEALDS特製ソニック・ユースのパクリTのシャツのモデルをしたこと、DOMMUNEトークをしたり、雑誌の表紙を飾ったり歌手を目指す人物にとっては名前を売ることもできて、もってこいの経験とできただろう。
橋下紅子のFacebookをみるとナルシストなセルフィースマホ自撮り)が多数投稿されている、そして私のフォロワーさんが橋下紅子の過去の以前のTweetをみたところ、「デブ」「ババア」「ブス」「クソ」「クズ」などと散々他人の容姿や柄悪いdisりをしていたTweetもあったが、そんな人物がよく人権を語れるよなと指摘していたところ鍵アカウントにされてしまった。それ以来ずっとTweetには鍵がかけられている。Facebookは全員閲覧できるようになってるようだが、セルフィーと、時事ニュースをシェアくらいだけ。自分のルックス自慢は本人のFacebookから伝わってくる。つまりこんな私のような若いかわいい女子でもデモに参加したり政治に興味もってるみたいだよ♡という客寄せパンダの役割である。政治話題は世間話レベルであり、それも周りが興味を示すような話をできるほど具体性もなく政治思想というものなんて感じない。SNSの投稿を見ていたら一目瞭然である。
印象に残っているのは、橋下紅子がマツエク(まつ毛エクステンション)を増量したというセルフィー、ブリジット・バルドーの真似をして逆毛の髪型をつくっっているセルフィーを投稿。政治に関心がある人物ではなく、ずっと読んでいくとノンポリに近い人物である。
それなのにイベントや取材で「政治参加をしている若者代表」という設定で対談をしているのはそれを演じてるんだろうね。
まが報ステでも取り上げていたが牛田悦正のこのスケボーのチラシでなにか意識が変わるとは思えない。世の中には広告代理店がつくった宣伝チラシやフライヤーが山程あるわけで、SEALDSの今まで主張・変節してきたような自民党から安倍総理に対抗する総理を出そう」「#野田聖子頑張れ」山本一太と移民法案のスタンスが似ている」「9条変えてもいいと思う」「選挙に行こう」私は半年以上SEALDSのTweetをCHECKしてきたが、「#本当に止める」というのが今にしては奴らのインチキだったとハッキリわかるのです。
 

本当に感動しました。彼女はたぶん日本に近代存在した最も文章のうまい真のジャーナリストだと思います。

彼女が私を工作員呼ばわりして、彼女を信じて送ったDMを晒したことは許せませんけどね。

でも素晴らしい天才です。

 

しかし、日本では世界政府のプロパガンダを流す人しか「ライター」になれず、残りの奴隷どもの言論はことごとくスラップされて潰されて行く運命にあるのでした。

金と権力のある者しかしゃべっちゃいけないんです、腐敗したこの国では。

 

以下M女史のスクショ:

f:id:Naomi-sayonara:20191112140656p:plain

 

↑これ忘れてたけど、世界連邦もジョージ・ソロスでしたわ。

 

 

最初の話題に戻って...


Image

自分たちがジョージ・ソロスのイベントに出るように人に呼び掛けておいて、私が「彼女たちがソロスのイベントをやっている」と真実を指摘したら「名誉毀損」になる意味がわかりません。

 つまり真実をしゃべるなってことですか?それって表現の自由の侵害じゃないですか?

 自分が事実を指摘されたら「社会的地位が低下」するような行為をやってる認識なんですか?

つまり金もらってやるようなデモは偽物と自分でわかってやっているってことなんですか?

だから嘘をつきとおす必要があるから、そんな自分勝手な理由でスラップ訴訟を起こして私の人権を蹂躙してもいいと思っているということですか?

 

他人の言論を勝手に取り締まる権利があると思っている彼らは独裁、共産主義者であり、狂信者である。

 Image

 

Image