虚構と欺瞞の世界に生きる

全ての道はイエズス会に通ず

伊藤詩織のBBC出演フィクサーは誰?

BBCが2017年、ISが日本で初めて登場するよりも前に、彼女の動画を放映していたようだ。

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224185646p:plain

IS:「今日は2017年5月7日です。私がこれを録画しているのは、2年前に私に起きたことの真実がこれから公開されるからです。私は本当にこれをやりたいと思っています。真実を話すために。そして正義を要求するために。」

(※ 言っとくけどクッソ酷い英語なので、適当に訳しています)

 

いったい誰がBBCに報道させるフィクサーとなったのか。

 

 

gamemovie.net

魚拓:https://archive.is/wip/KUMIb

 

いったい誰の力で、ISが内閣府男女共同参画局に行ったときの役人とのやりとりが報じられるのか?

念のためスクショ:

f:id:Naomi-sayonara:20200224190512p:plain

 

 

男性の名誉を毀損する詐欺本にサインをする、サイン会を開く力のあるIS。

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224190835p:plain

Image

 

山口氏とISのメール全文が公開され、ISがいかに山口氏を執拗に脅迫していたかがわかった。

 

 

 

www.youtube.com

f:id:Naomi-sayonara:20200224191824p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224191852p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224191934p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224192021p:plain

詩織:

急に責め始め、レイプされたと言い始める。プロデューサーのつもりだったのにインターンと言われたから???
謝罪の言葉がない。医療費も負担してください」


f:id:Naomi-sayonara:20200224192130p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224192225p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224192325p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224192415p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224192455p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224192605p:plain

詩織:「日本にいる間にお会いしたいです」

f:id:Naomi-sayonara:20200224192720p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224192814p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224192925p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224192956p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224193050p:plain

IS:「レイプされたうえ妊娠の可能性を持った女子にこれ以上何を言うおつもりでしょうか」

(※妊娠していないのをわかったうえでの脅し)

f:id:Naomi-sayonara:20200224193626p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224193705p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224193814p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224193846p:plain

 

Image

 

Image

Image

f:id:Naomi-sayonara:20200224193929p:plain

詩織:「あなたの謝罪、反省をまず最初に聞きたい」

(※恫喝)
詩織:
私は事実を曲げる人が一番嫌いです

 Σ(゚Д゚), (;゚Д゚)エエーえええ~~~!!!

ISは自分のことが大嫌いなのねん(((*≧艸≦)ププ…ッ) 

f:id:Naomi-sayonara:20200224194323p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224194526p:plain

 

当時のIS 2015/4/28

f:id:Naomi-sayonara:20200225064637p:plain

「私たち双子!」「お揃いワンピ」腹の横に大きなスリットのあるワンピースで伊藤詩織と試着室での写真を撮ってIstagramにアップしていた友人らしき人物。

(ソースはMauriceオンニ)
筆者は、自分が私のスラップ訴訟原告福田和香子にまず最初に何に対して謝罪するか具体的に指定するでもなく謝罪を求められ、500万円も要求されたために「反省しています」と謝罪文を書いたことを思い出した。謝罪したことを後悔しているし撤回する。

 

ISがやっていたことは脅迫である。

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224203632p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224203726p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200224203820p:plain

問題は、司法が法律を適用してくれないことなのですが。(ヽ''ω`)

 

さて冒頭の件、誰がISのドキュメンタリーをBBCに作らせていたのか。

ヒューマンライツナウではないのか。

しかし以前より、伊藤和子BBCのIS特集に自分が背後にいると憶測されることを誹謗中傷と呼んでいた。なんで誹謗中傷なのだろうか?

Image

 伊藤和子は2016年にはBBCとやりとりがあったようだ。「だん」というのは生出演?

Image

 

 

2017年には、BBCのインタビューに応じたと言っている。

 Image

Image

 

児童ポルノが問題なら、アンドリュー王子のジェフリー・エプスティンとのレイプや人身売買、伊藤穰一がエプスティンに献金されてたこと報じろよ。

それから目を逸らすための寸止め運動が、(おそらくMOSSAD/CIAによる)人工芝運動METOOである。

 

伊藤和子の仲間でイギリス在住の藤田早苗は伊藤詩織を宣伝していたから、藤田早苗とBBCで検索したが、藤田個人名での投稿は見つからず。

Image

 

藤田早苗は、エセックス大学人権センターフェローである。同センターの方は、BBCと関係が確認できた。

 Image

 

Image

Image

  

上記に「BBCワールドサービス」とあるから、BBC World ServiceとKazuko Itoで検索すると、つながっている。

 

Image

 

 

見出し:
「日本のMETOO:女性が沈黙を破ったとき何が起きるか」

Image

 ちなみに鏡はイルミナティのシンボリズム

 https://www.bbc.com/news/world-asia-43721227

この記事には次のようにあった:

訳:「日本でのMETOOムーブメントで大きく発言している弁護士、伊藤和子は、日本の性的搾取に対する法律は他の先進国と比べてはるかに遅れていると述べる。性犯罪法は昨年6月に110年ぶりに改正されたが、彼女に言わせれば、問題はもっと根深いのだという。「法的な保護の欠如が、困難を受け入れて我慢しろという文化的圧力と相まって、若い女性たちが脆弱になっている。日本人は「NO」と言わないように教育されている。人々は不当な要求を拒否しないように植え付けられているかのようだ。彼らにとって必要なのは、業界や社会を超えた一致団結(ソリダリティ)だ。そうすればもっと多くの人が声をあげられるようになる。」

(※人に声を上げられなくする恫喝法匪が何言ってんだか。)

Image

 写真のキャプションの訳:

METOO運動では日本では定着は遅いが、日本と違って韓国ではムーブメントはいっきに勢いを得た」

(※METOOは人工芝なのに何を言ってんだか)

 

また、決定的とは言えないかもしれないが、かなりのものを発見。

 

伊藤和子BBCの繋がり2019

「こんにちは、私はBBCワールドサービス・ラジオの者です。今日の番組でやる項目についてお話ししたいのですが、DMくれませんか?」

伊藤和子
「OK、どんな件でしょうか」

 

Image

 

Image

 

このAbbasさんという方は所属が @BBCOS となっている。
BBC Outside Source(アウトサイド・ソース、海外の情報源という意味だと思う)の略である。

ためしにBBCOSとShiori Itoで検索すると、

キタ――(゚∀゚)――!! 

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224202202p:plain

 

日付は2019/4/24。

上記のスクリーンキャプチャの伊藤和子とBBCOSの人とのやりとりがあってからわずか6日後、BBCOSが伊藤詩織の記事を出していた。証拠にはならないが、問題の「項目」が伊藤詩織の件であった可能性は高い。

 

これはおまけだが、UK在住の藤田早苗について検索していたところ、「愛知の会」というのが出てきて、愛知県だったのが気になる。 

Image

藤田早苗とISはちょうど隣に座っている↓

f:id:Naomi-sayonara:20200224203000p:plain

 

Image

愛知県と詩織虚偽告発事件と、何か関係があるのかもしれない。

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224202825p:plain

   

こちらは伊藤和子に関する秀逸なまとめ↓

国連NGOヒューマンライツ・ナウの伊藤和子氏、国連に「公安や警視庁に監視されている」と泣き言を言う 2018/04/23

http://fakebookfraud.blog.fc2.com/blog-entry-99.html

魚拓:
https://web.archive.org/web/20200224111612/http://fakebookfraud.blog.fc2.com/blog-entry-99.html

Image

 

 伊藤和子が政府と関係していることを、自分の訴訟のためにもメモしておこう。  

Image

 私は政府の議員に「伊藤和子さんて誰ですか」と言われるような権力のある人間に、身元を明かされてスラップ訴訟されている。とても理不尽であり腹立たしい。

 

  

伊藤和子、米デューク大学で人工芝METOOに関する腹立たしい大嘘演説をしていた 

 

www.youtube.com

 

Kazuko Ito | The #MeToo Movement in Japan

 Streamed live on Mar 18, 2019

 なんでこんな卑劣なスラップ弁護士に日本を代弁されなければならないのかわかりません。

 

名門?デューク大学でのこのイベントのスポンサーは、

だったそうです。

名門が(されてもないのに)「レイプされた」という詐欺を推進する卑劣な法匪を招いて、「ネットカ゛悪い」「ネットで嫌がらせされた」言論弾圧に誘導する。世も末。大学は共産主義の洗脳システムだったのです。

 っていうか、今さら始まったわけでなく、DUKEは例に洩れずイルミナティ大学でした。

下記は、ロックフェラーとDUKEで検索したら出てきた書籍です。

訳:

デューク家はノースカロライナデューク大学を設立した。オカルトに学術的「研究」資金を提供したアメリカ唯一の大学である。デューク家の最も有名なメンバー、ドリス・デュークは、かつて世界で最も金持ちの女性として知られたが、1993年に儀式殺人された。一家の悪魔崇拝NWOへの関与を暴露させないためである。 

 Image

 

また、UNICEFと書いてあるから、DUKEUNICEFの関係を調べると、提携していた。 

Image

 

UNICEFのパートナーには、ジョージ・ソロスのOpen Society Foundationあり。

https://www.unicef.org/eca/what-we-do/our-partners

Image

 

その他、SEALDSに関係するオバマDUKEでバスケの試合に参加。(どうでもいいか)

Image

まあ、悪い奴らということですわ。

 

では、伊藤和子のスペッチはどんなものだったのか?以下に「HRN」で示すのが伊藤のセリフである。米印(※)は私のつっこみです。

さすがにISより内容的には知的な英語だが、下手なので何がいいたいのか、ところどころわからない。文法が間違っていたり、発音がひどすぎる。また、演説であるにもかかわらず、you know you know you know you knowとすべてに挿入していて、話してる内容も嘘八百であることから、イライラして苦痛すぎたので、すぐにギブアップした。

 

f:id:Naomi-sayonara:20200224213307p:plain

 

HRN:ヒューマンライツナウは、2012年にUN consultative status(国連協議資格)を得ました。


(※仲間の土井香苗のヒューマンライツウォッチにソロスの寄付が始まったのは2010年)

HRN: また、国際連合人権理事会 (United Nations Human Rights Council)と総会(General Assembly)で活動的です。

 

HRN: METOOムーブメントはアメリカで2017年10月に始まりました。

(※:ラスベガスの乱射事件(政府の自作自演の可能性がある)から話を反らすためという説がある)

 

HRN: このムーブメントは、私がNYに居た時に大きくなりました。

(※:人工芝なので、「大きくなった」じゃなく、人為的にされたんです)

HRN: 私は10月末に帰国してから話し始めたが、日本での反応は否定的でした。 

Image

伊藤和子が出したスライド(shhhh....のジェスチャーイルミナティのシンボルか?(笑))の訳:「しかし、#METOOは日本ではサイレンスブレーカーを危険に晒す。女性は沈黙させられる。」

(※:おまえが私に沈黙させようとしてんだろうが)

 

HRN: みんな、なぜ日本ではMETOO運動は起こらないのかと話していました。メディアはそう言っていました。

(※:誰も言ってませんが?)

 

HRN: 多くの活動家、フェミニスト、女性たちが、METOOはサバイバーにとって非常に危険だと言いました。声を上げたら攻撃されるからです。日本では危険に晒されると。自分自身を晒したら、攻撃され、バックラッシュがあるからです。

Image

 

Image

スライドの訳:

 「サイレンスブレーカーが声を上げたら社会から責められる。
 ”あなたがあんな格好をしていたから”、とか、”あなたが男性と飲みに行ったから”、
 と言われる。”自分のせいなのに、声を上げるなんて、恥を知れ”と責められる。
 社会が犯罪者を責めることはまれである。
 性暴力と嫌がらせを許容する社会規範に、社会は疑問を持たない。」

 (※:性暴力と嫌がらせを許容する社会規範があるとすれば、それはパヨク自身のことです)

 Image

 HRN: 

「あなたのせいなのに、声を上げるなんて、恥を知れ。
 それが保守社会の基本的な態度なんです。」

 (※:日本社会が性被害者に恥を知れと言うなど聞いたことがありません。人に濡れ衣を着せ、ジャーナリスト潰しをして、自分がカルバンクラインの宣伝に出たり、ジャーナリストを自称するISに恥を知れと言っているだけです。てか、なんで伊藤和子に日本社会の代弁されなきゃいけなんですか?)

 

Image

 

HRN: 「我々初のサイレンスブレーカーがいました。METOO運動の後に。Miss ISといいます。彼女はかなり若いジャーナリストです。彼女は、シニアジャーナリストであり、安倍首相の伝記作家に、レイプされたとされています。」

 

(※:ここで伊藤和子は"Allegedly raped"と、”allegedly" (証拠はないが、申し立てられている)と、付けており、さすがに「レイプされました」と断言はしていません。)

 

HRN: 彼女はレイプされたので告訴しましたが、警察の反応は最初とても困難なものでした。しかし彼女は粘り強く告訴し続けました。ついに警察が逮捕状を出しました。ところが逮捕状は保留にされました。取り消されました。彼女のケースはレアです。なぜなら彼女は本名と顔を晒しました。そして、自分の記者会見を自分で開きました。

 

(※:なぜ逮捕状が取り消された理由を言いません。嫌疑不十分だったことを言わないのはミスリードであり卑怯です。彼女の本名かどうかどうやったらわかるんですか?戸籍も隠しているくせに。記者会見をどうやったら個人が主催できるんですか?)

 

HRN: 会見で彼女は、自分が刑法制度によってどんな扱いを受けたのか、ストーリーを語りました。そして著書を出しました。タイトルは「ブラックボックス」です。彼女は日本の刑法制度はプラックボックスみたいなものだと語りました。サバイバーが真実を語ったのに、誰も注目しなかった。(検察の)決定プロセスはサバイバーに公開されません。

(※:誰の資金で本を出せるんです?彼女はサバイバーではありませんし真実を語っていません、逆です。虚偽告訴と名誉毀損の容疑者です。)

 

HRN: そして、(検察の決定の)結果は満足の行くものではありませんでした。彼女にはフェミニストや女性だけでなく、男性からさえも、莫大な支援が寄せられました。しかしこの事件は政治的な事柄と関連つけられました(?)。保守社会が彼女を攻撃し始めました。TwitterYoutubeで彼女はオンラインハラスメント(ネットでのいやがらせ)を受けました。そして非常に多くの回数、〇害予告の脅迫をされました。

(※:虚偽告訴をしたことに対する正当な批判や嫌疑を「嫌がらせ」と呼ぶのは間違っています。彼ら支配層のパペットがネット言論を疎ましく思っており、弾圧したいがためのキャンペーンであることがわかります。何度も〇害予告で脅迫されているのは山口さんの方です。自分が被害者を装うのはやめてください。)

 

HRN: よって彼女は日本にいられなくなってしまいました。(※日本人に濡れ衣)
HRN: 彼女は英国に移住することを余儀なくされました。
(※日本人に濡れ衣。そしてその資金は?)

HRN:また、彼女は名誉毀損で訴えられる危険に晒されています。これほどにまで勇敢な女性が声を上げたために不当な扱いを受けたのです。

(※:不当な扱いを受けたのは山口さんと日本国民全体です。名誉毀損は本当なので、裁かれてください。)

 

Image

スライドの訳:

沈黙を破った女性に対するネットでの暴力と嫌がらせ

SNS,特にTwitterYoutubeで。

女性に対する性差別のヘイトスピーチは深刻な問題

名誉毀損」で訴えられるリスクあり
(※伊藤詩織は本当に名誉毀損だから牢屋に入って下さい。
  それ以外は、普通の言論に対して”名誉毀損”名目でスラップするのはお・ま・えだろうが!)

 

 HRN:レイプされたうちの4.3%しか警察に届けません。その中でも起訴されるのは30%未満です。サバイバーにとって難題なのは、日本の刑法ではレイプを構成するためには暴力(強制)または脅迫が必須となることです。

 Image

スライドの訳(文法数か所間違ってます):

日本政府の2014年の統計によると、性暴力を経験した女性の67.5%が誰にも相談しなかった。警察に相談したのは4.3%のみ。女性にとって警察は敷居が高い。サバイバーにやさしくない。ストレスになる長時間の尋問、セカンドレイプがあり、最終的に失望するような結果になる。

 

HRN:これはサバイバーにとってかなりの負担です。なぜ同意なしでの性交を罰すことができないのでしょうか?それが問題です。日本は2017年に刑法を改正しました。そのとき「強制(暴力)」と「脅迫」の要素を取り除くよう要請したのですが、法務省はそれを採用しませんでした。よって私たちは目下、このような改正を実現できていません。また、もう1つ、「意図」の要素もあります。多くの場合、男性が「同意がありました」と言えば、同意があったことにされるのです。これはあまりにもよくあることです。

(※:彼女らが山口さんにやったように、恣意的に男性に冤罪の罪を着せたいことがよーーくわかりました。)

Image

HRN: NHK世論調査によるとこんなショッキングなデータがあります。

Image

HRN: ショックなことに、泥酔していたら、相手に意識もなかったのに、「セックスに同意があった」とみなす男性が35%もいるのです(※嘘でしょう)。
私は信じられません。
これが日本男性のマインドセットなのです。
(※おまえが日本人を代弁するな!)

教育が足りません。

(※おまえ何様なんだ?女が無実の男を陥れるのはいいのかよ!)

そのようなマインドセットが根底にあるから、検察は(詩織の件で)同意があったとみなしたのです。

だから我々は性犯罪に責任を持たせることができません。莫大な刑事免責(impunity: 罪を受けないこと)があります。だから詩織のケースは成功しなかったのです。そして刑事責任はとられず、正義は下されず、彼女はバックラッシュを受けたのです。

(※日本人が聞いてないと思って、好き放題嘘ばっかり言うな!!)

 Image

スライドの訳:
第2波(セカンドウェーブ):財務次官、官僚トップがセクハラをした。

財務次官は女性ジャーナリストをバーに呼び、彼女が情報を求めると、「抱きしめていい?」「縛ってもいい?」などと聞いて、彼女は「やめてください」と言った。

彼女はTV会社に報告したが、何も措置は取られなかった。彼女が雑誌社に情報提供すると、雑誌が録音を暴露した。

Image

 

 =========================

以上、伊藤和子がいかに日本の刑法を恣意的に変えて、日本男性を懲らしめ、法治国家でなくそうとしているか、日本男性がセックスしにくい世の中にしているかがよくわかりました。

クッソ下手な英語に加えて、日本人が聞いてないと思って嘘ばかり並べ立てるのが腹が立つのでもう限界で、ここまでにしました。

福田淳一さんお元気でしょうか?可哀想です。

赤文字にしたところは、ISも使っていた言葉です。

ISの言ってること、伊藤和子とばっちり重なるのですが。
やはりハンドラーは伊藤和子でしょうか?

 

拙ブログで、ぜひISの英語でのインタビューの訳を見て振り返ってみてください。

https://archive.is/kVTQB

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この動画のスピーチにはもっと続きがあり、伊藤和子は、私の原告福田和香子のHRNイベントでのスペッチについても述べていました。


福田は2018年5月に「私はレイプされた」スピーチをしたときの、自分に対する批判を晒して「嫌がらせ」と言ってスピーチしたようです。

伊藤和子は、
「彼女は個人(individual)です。(※:団体ですよね?)27歳の若者です。
彼女はレイプされたことをスピーチしたのに、ネットで嫌がらせを受けました。
レイプさせろ、と言われたのです。(※嘘でしょう。こんな女性には「お役に立てそう」にない、っていう男性なら見ましたけど)もう1年前のことなのに、彼女は話しながら泣いていました。ネットの嫌がらせは彼女に非常に影響を与えています」

27歳にもなって批判に泣いてるとか言って、子供みたいに、恥ずかしくないんでしょうか?本当は私をスラップしたように、資金や背後組織関係の腐敗を暴く言論を処罰したいくせにね!
Image

↑このプロジェクターに書いてある文字を読んでみると、全部普通の批判なので「いやがらせ」と言ってることを非常に卑怯だと思いました。

伊藤和子のやっているのは結局、支配層批判をさせないための言論封殺です。

 

他にも別件で、KUTOOなどと?世にも醜い女が世にも醜い下着姿を晒したり、棺桶に靴を入れて裸で横たわるような、悪趣味で葬式を冒とくしたかのような画像をゴリ押しして、批判を煽っていますが、それも言論弾圧の為でしょう。
Ishikawaという人も、「訴えんぞゴラ!誹謗中傷見たらスクショとっとくからな!」と脅していましたし。

破廉恥なことをさせて、法の境界線を曖昧にして、日本を性的退廃させようとする輩がいる。伊藤和子とIshikawaで検索すると、やっぱり。

Image

 Image

秩序破壊と性的退廃を目論むグロバ勢力がプロパガンダを宣伝する表現の自由と、世にも醜い女の下着姿を無理やり目に押し入れる表現の自由はある。

しかし我々弱者がこいつらグロバ支配層のパペットを批判すると、言論に対して訴訟を起こされ、憲法の下の表現の自由を奪われる。

こんなのが弁護士資格持ち、それを刃物として国民に殴りかかってくる。

○○○○に刃物。

 

福田和香子については、そろそろ第3回口頭弁論があるので、原告からの準備書面が来る頃ですので、裁判資料を作成するときにまた新たな記事を書くかもしれません。

福田は、日本のアメリカの大学、テンプル大学や、オーストリアの大学で、「オンラインハラスメントを受けた」、と言論弾圧を推進する活動をしていました。
(その資金はどこから?)

Image

Image

なぜにオーストリアの大学に福田の記事が載るのだ?

https://www.oeh.univie.ac.at/zeitgenossin/interview-online-harassment-political-activists-japan

 

訳:
「ネットでの嫌がらせ」としか言えない①ツイート、コメント、Webサイトが山ほどありました。嫌がらせには2種類あります。1つは人種差別、もう1つは性差別②を使ったものです。特に女性メンバーは私を含め、両方に苦しまなければなりませんでした。ネット上にはそれほどまで多くの人種差別と性差別があり、そしてネットの世界は噂話や嘘で満ちている③とは知りませんでした。<中略>私やSEALDsの他のメンバーをバッシングするためだけに作られたサイトは、まだネット上にあります④。主要メンバーの名前をググったら、でっちあげしか出てきません⑤これをやっている人たちは、どうにかして私たちを就職できなくさせようとしているのです⑥。これにはまた別の問題がありました。若者がますます政治的な事に参加することから遠ざかるから⑦です。性差別のほとんどは女性メンバーに向けられました。「おまえとセックスしたい」「デートに誘いたい」といったコメントを、馬とセックスしている裸の女性の写真に私の顔をくっ付けたものなど、見ているだけで吐きそうになるものが無数にありました。<中略>女性メンバーは男性メンバーよりも外見のことで文句を言われました。「きちんとした身なりをしていないと真剣に取り合われないから、そんな恰好をすべきではない」と何度言われたか思い出せません。<中略>女性がその言葉よりも見た目で判断されるなんてとても残念ですが、それも性差別の深刻な部分なんだろう⑧と思います。<後略>

 

私の解説:

  1. ①      批判や資金追及と背後の組織をすべて「嫌がらせ」でまとめて、批判者を貶める。

    ②      差別を煽ることにより、批判言論を貶め、言論の自由をなくそうとしている。

    ③      ネット言論の取り締まりを推進し、真実追求を「噂や嘘」に貶める。自分が弱い人間、被害者であるふりをする(支配層に物申さない弱い人間が増えれば支配層には都合がよい)。

    ④      ネット上にあるSEALDs批判記事を消したがっている。これらは、SEALDsの正体を暴いて国民に警告を促す事を目的としたものや批判が多い。自分の国のことを気にかけるゆえにやまれず書いた人がほとんどであり、メンバー叩くこと自体を目的としない。

    ⑤      ④のようなサイトは真実を追求することを目的としているのが通常であり、「でっちあげばかり」と言うことこそでっちあげである。

    ⑥      「就職できない」メンバーがいるとしたら自分の責任であるし、福田の場合は普通の就職とは無縁の世界にいそうである。これは自分の責任を他者になすりつけて、濡れ衣を着せる悪質な言い方である。

    ⑦     SEALDsのせいで若者が政治から遠ざかるとしたら、政府に対して不満があり物申したくても、SEALDsのようなプロ市民(一般人のふりをした権力者)に取り込まれるからというのもあるだろう。本気で活動したければ、他人に何を言われようが気にせずするものである。「ネットで叩かれた」ことだけを延々とネタにするのは、一般人のネット言論(特に政治批判や汚職等の追及)を統制したい権力側の言い分である。

    ⑧     政治活動なのに外見に焦点を当てていたのは福田自身である。それは被害者ポジションに立つことで言論弾圧に誘導するための自作自演だったのかとさえ思える。

「ネットは嘘だらけ。」「SEALDSメンバーのことを調べたら、でっちあげた投稿が出てくる。メンバーを就職できないようにするためだ」などと、それこそ日本人に濡れ衣を着せる悪意のあることを言っていました。日本人の見えないところで。

ネット言論がどうしても気にくわないようです。そして、真実を嘘だと言って取り締まろうとしています。

そしていつもと同じ「そんな恰好するなと言われた」などとどうでもいい深みのないことばかり並べ立てています。何年もずっと同じくだらないネタです。


いい大人が「嫌がらせされて泣いている」と、NGOのおばさんに子供のごとく擁護されて、恥ずかしくないんですかね。自分だけのために、私のプロバイダ―、裁判官など、多数の人の労力を奪ってはばからない自己愛人間。

スピーチ活動をして自分をゴリ押ししておいて、批判するなという独裁的、狂信的、全体主義者&共産主義者

私はこれまで、ISについて、とにかく山口さんを冤罪の名誉毀損から救わねばならないから、ジャパン・ディスカウント・キャンペーンをやられることについては、他の保守の人みたいに怒っていませんでした。二の次ですから。

でも今回伊藤和子のスペッチを見て猛烈に腹が立ちました。

私たち日本人が、正直さと公正さを守りたいがゆえに、ひどい違法行為をして男性の人生を破壊している詐欺師を非難したのに、その真実を隠したうえで「日本の保守社会はうんぬん」と全然違う濡れ衣を着せられていたからです。

なぜこんな奴に日本人の代弁をされなければならないのですか?

戦後日本の闇です。もう80年近く、私たちは中間支配層に代理支配をされてきたのですね。