虚構と欺瞞の世界に生きる

全ての道はイエズス会に通ず

2016年、ハイチでのクリントンの人身売買を調査し、命を絶たれたMonica Petersonさん

 

こんな狂った世の中になりました。失業してはや半月。

支配層がNWO Beast System666を施行しているのはよくわかっています。
本当に殺す気なんだと。私がNWOによって裁判されているのも象徴的です。

しかし、ものすごい恐怖です。私はどうやって死ぬんだろう。
そんななか、若くしてクリントンボディーカウントの1人となったこの女性について思い出しました。こんな若い人でも命を奪われたのだ。私なんか半世紀近く生きた。もうどうってことないのかもしれません。

2016年のアメリカ大統領選後に訳せばよかったですがそのままになっていて、もう次の大統領選になってしまいました。

今日は亡くなった彼女の命を称え、彼女の投稿を翻訳することにしました。
これはピザゲート関連です。興味ある方は私のピザゲートの記事を参照してください。

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

 

 

以下の一部を訳しました。

monica peterson notes from voat 12.2016 pizzagate reddit rescue

https://steemit.com/child/@chickyrogue/monica-peterson-notes-from-voat-12-2016-pizzagate-reddit-rescue

 本当は「売春賛成の組織」について、私が裁判資料を作りながら見つけたことなど、私の原告のことを引き合いに出して分析も加えようと思いましたが、今日はそんな邪悪で醜悪で下劣なものでなく、貴重で美しい知的な人だけに焦点を当てることにしました。

===================================

モニカ・ピーターセンは2016年11月13日、ハイチで亡くなった。彼女は以前LCHT(人身売買と闘う研究室)のリサーチ・インターンだった。また、HTC(人身売買センター)のリサーチ・フェロー(主任研究員)兼アシスタント・ディレクター(副理事長)だった。また、コロラド人身売買評議会のデータ&リサーチタスクフォースでも勤務した。

HTCとLTCHはいずれも、FBで彼女の死を公表した。

(※固有名詞と役職名はテキトーな訳で、正式名ではありません)

 Monica Petersen died in Haiti on November 13th. She was previously a research intern at the Laboratory to Combat Human Trafficking (LCHT) and also was a Research Fellow and Assistant Director at the Human Trafficking Center (HTC). She also served on the Colorado Human Trafficking Council's Data & Research Task Force. Both LCHT and HTC announced her passing on Facebook:

f:id:Naomi-sayonara:20200413115555p:plain

彼女がどのような状況下で死んだのかはすぐに明らかにならなかったし、今に至ってもそうである。今現在11月22日、家族はモニカの遺体を受け取っていない。家族は11月18日金曜日に告別式を行ったが、モニカの正式な葬式と埋葬は行われなかった。家族はハイチから出される情報に頼っており、アメリカで正式な検死を行う機会もなかった。モニカの友人らは、何が起きたのかについて知らされていないと言及、示唆している。モニカの死が自殺だとほのめかす友人もいれば、殺害されたと言っている友人もいた。

It was not immediately clear under what circumstances she died, and this remains so to this day. As of today, Nov. 22nd, the family has not received Monica's body. Although the family held a Memorial Service on Friday, Nov. 18th, there was no proper funeral/burial for Monica. The family is relying on information coming out Haiti and has not had the chance to conduct a proper autopsy in the US. Friends of Monica have made mentions and suggestions that they are in the dark as far as finding out what happened, and some alluded to Monica's death being considered a suicide, while others say she was murdered:

 

S:「あなたたちが彼女のノートを入手できたことを心から祈ってる。そこに答えがあるかもしれない。」

 D: 「オルトナ右翼とフェイクニュースが今日狂ったようにやってたよ。クリントンが自分を調査してた彼女を殺したとか暗示してた。おねがい、あなたたちもしくはご家族から、こんな狂った陰謀論のゴミを止めるよう声明を出してもらえないの?」

 HTC:「無視するのが一番よ。狂気の炎を燃やすだけだから。」 

ダイアン: 「何かしてよ。狂った奴を無視してもなくならないから。議論してもしょうがない。明確で正直な事実の陳述を。愛と正直さを一文にして。」 

K: 「彼女は子供時代、私の同級生だった。私は彼女が殺されたとの情報を入手している。噂が広まらないように、何か声明があるといいと思う。」 

V:「ダイアン、人身売買組織の知名度の高い人たちを調べるってことは、ものすごいリスクを負うってことよ。あなた、人身密輸を調査する仕事が、歓迎される友好的なキャリアだと本当に信じてるの?」

 ---

f:id:Naomi-sayonara:20200413122604p:plain

 

G: 「1. 女性が子供の密輸(それ自体が陰謀 ― 言葉の定義を学んでね)を調査していた。

   2. 女性謎の死を遂げる。

   3. あなたマジで自然死または事故死だと思うの? 本気なの?殺害は「陰謀」(またしても、マジで言葉の定義を学んでね) になる。

ダチョウみたいに砂の中に頭を埋めてたんじゃ、世界の問題を解決できないわよ。私はただ自分の意見を言ってるまでよ。」 

D: 「賭けてもいい。我々が公式に真相を知ることはないから。」 

B:「この人私の従兄の友達だった。本当に信じられないくらい怪しいように思える。奴ら、誰か無実のハイチ人のせいにするか、冤罪を着せるわよ。ご家族の方々が正義を見出すことができますように。そして、関与した人が終身刑をくらいますように。私は犯人が私が思ってる人であることを願う。そうすれば、アメリカは目を開き始め、真実を見始めるだろう。」 

K: 「なんでまだ正直な声明がないの。私はこの沈黙から、不審な挙動を疑ってる。大衆は真実を知る権利がある。」

 ----

モニカは2015年8月にハイチに行った。モニカは人身売買の調査をするためにハイチに行く計画を発表する。

Monica goes to Haiti On August 15, 2015, Monica announced her plan to visit Haiti to conduct research on human trafficking:

 

f:id:Naomi-sayonara:20200413130445p:plain

モニカ・ピーターソン:
 「こんにちは、私はラブリーなN.Jさんからの推薦で、このページのことを知ったばかりの者です。私はこれから3週間、人身売買(すべての搾取労働部門。性の売買だけではなく)に関するフィールドワーク(実地調査)を行うためにここハイチに来ているのですが、ハイチで運営しているセックスワーク組織を誰かご存じないでしょうか。「セックス人身売買を救済する」組織でなく、実際、セックスワーカーを是認している方の組織です。私は人身売買に関する確たる調査をしたいと思っている社会人類学者であり、人を救うことが私のアジェンダではありません(それは愚かな&帝国主義的なコンセプトです)。ハイチにあるセックスワーカーセックスワーカー組織に関するどんな情報でも、誰か何か知ってたら、非常にありがたいです。どうもありがとう!」

ベラ:「この組織を直接は何も知らないけど、女性、LGBTの人、セックスワーカーに対する暴力や差別を防止するための新しい政策を推進する」と書いてあるよ。

ハイチ - American Jewish World Service (AJWS) (直訳名:アメリカのユダヤ人ワールドサービス)」

W:「この団体はアムネスティに、(売春)非犯罪化賛成の立場を提唱する手紙を書いていたと思う」

モニカ・ピーターソン:「ありがとう、ベラ。AJWSはセックスワーカー賛同だし、彼らのハイチでの仕事について調べたことがあるけど、ここポルトープランスでの事務所/支援活動を見つけられないの。でも連絡取れるか調べてみる。」

---

その後、彼女はここに住んでいた。

 

2016年1月3日、モニカは友人ベラに、それまでのハイチでのフィールドワークに基づく調査結果をシェアした。

On January 3rd, 2016, Monica shared with her friend Bella some of her findings based on her field work in Haiti up to that point. 

モニカ・ピーターソン:

「フィールドワーク(実地調査)からしか得られない知識というものがある。これはかなりのスキャンダルだ。ハイチとアメリカの両方での2016年大統領選とともに、今週のハイチ地震記念日が近づくにつれ、これは非常に重要だ。私個人的には驚くことではない。むしろ、私が既に疑っていたことの点と点をつなぎ始めた。
  もしクリントン一族がハイチに自分たちの金(ゴールド)の略奪(どうやらハイチでなく、ドミニカ共和国と契約しているらしい)を蔓延させることを計画しているのなら、なぜマテリって奴が大統領選をかっさらう予定になってるのかわかる。ヒラリー・クリントンには、ハイチで完成すべき腐った&汚いビジネスがある。ハイチ国民はとても苦しんでいる。これは私の修士論文が提起した理論…..現代の構造的な奴隷制度。究極の災害資本主義だ。」

 

この投稿の中で、モニカは同じような主張を述べているブログのリンクを付けていた。

ヒラリー・クリントンのハイチでの恥ずべき行動」

f:id:Naomi-sayonara:20200413133352p:plain

http://thehaitianblogger.blogspot.com/2015/03/hillary-clintons-scandalous-conduct-in.html

---

翌日2016年1月4日、モニカは再び友人ベラに、さらなる調査結果をシェアした。

The day after, on January 4th, 2016, Monica again shared with her friend Bella some more of her findings: "

 

「昨日から、情報源/電気/ネットへの良いアクセスが得られない状況の中、この件を調べているけど、確たる事実についてはまだ作業途中だ。それでもやはり、かなり多くの事実を批判的に読み、照合することができる。

トニー・ロダム(※ヒラリー・クリントンの弟。2019年6月7日死亡)がVSC Mining社経由で、2012年にハイチ北部のMorne Bossa鉱山を買収した。クリントン財団はさらに、USAID(アメリカ合衆国開発庁)とともに、2012年、Morne Bossaから遠くないところにCaracol Industrial Complex(工業施設)も設立した。Caracolは衣類輸出地帯であり、私が8月に労働者の置かれた状況を調査するために訪問した現場である。
(その結論は: 労働条件はOKだけど、労働賃金は低すぎる。ハイチの契約および法廷最低賃金よりも低い)。

 Caracolの主な買い手はGAP、TARGET、Walmart….すべてがどうも、クリントンとつながっている。したがって…. 地域の人の生活の糧ではなく、一族の金(ファミリーマネー)が明らかに優先権を持っている。 

鉱山とCaracol Complexとのつながりはまだわからないけど、地理的には怪しいほど近い。どちらも楽に金が入る場所に過ぎず、それ以上のものは何もないのかもしれないけど、両方同じ年に立ち上げられたって??

  鉱山業は2012年に商業となったが、ハイチの議会はこれに反対した。ミシェル・マテリ大統領は反対しなかった。しかし、VSC Miningの件を先に進めるためのハイチ鉱山協定&法律を進展させることができなかった。クリントンは、マテリが大統領を退任する前にそれを成し遂げることを望んでいたのだが。」

f:id:Naomi-sayonara:20200413135335p:plain

クリントンとマテリ。ハイチにて。

「マジカルにも、昨年夏の大統領選の4ヵ月前、入念に選ばれたマテリの後任が大統領の座を引き継いだようである。今日に至るまで、このような鉱山プロジェクトの社会的、環境的評価はなされたことがなく、これは地域の農民たちの乏しい水源を大規模に破壊してしまう。同時に、その鉱山が横たわっている山全部を文字通り平らにしてしまうだろう。 

いくつかの記事は、過去20年間にわたるMorne Bossaでの採掘活動が、奇妙にも、アリスティド前大統領の最初および2回目のクーデターと時期が重なっていたことを指摘していた。」

f:id:Naomi-sayonara:20200413135813p:plain

アリスティド元ハイチ大統領とジョン・ケリー

 

「ハイチの鉱山法は、アリスティドが執務に就いていなかったこの両方のクーデター時に改訂された。アリスティドを追放したこれらのクーデターを支援したのは、ビル・クリントン政権だった。

 

ある記事は、すばらしい要点を書いている:「鉱物資源が多く残っていなくても関係がない。問題は、この土地が容易に富を産出しやすいことにある。」

 

ハイチに金・銀、そして(想定では)石油の富が多いのかもしれないし、そうでないのかもしれない。ハイチは、クリントンとその多国籍クローニー(縁故資本主義の取り巻き)にとって、また1つの第三国の金づるにすぎない。ここに数十億ドル、あそこに数十億ドル、至るところの数十億ドルが加わる。そしてこのクローニーのコネクションは、映画の脚本をそのまま取ってきたみたいだ!

 

そして今、ここ6ヵ月間、ハイチは新たな大統領選の最中にある。今起きているカオス(混沌)は、ハイチではなく外国から煽動されているとしか思えない。ハイチのエリートの中には、率先してそれに加担する味方がいるとはいえ。(この国の人種差別はとても複雑である。)ヒラリー・クリントンは、国務長官の任務に就いていた2010年、ハイチの大統領選を不正選挙にして、マテリが勝つように仕向けた。クリントンのEメールスキャンダルで、ハイチとの通信のやりとりが大きく隠されていたことには、ほとんど注目されなかったが。2015年の(今は2016年となったが)ハイチの大統領選は、完全にアメリカによって指揮されていた。おそらくクリントン一族が大きな役目を果たしたと思われる。

 

でも、このスキャンダルの真の重要なところは、 - ベラ、あなたもわかってるよね - 現代の奴隷制度と人身売買なの。どのくらいの規模かははっきり言えないけど、クリントンのCaracol Complexを通して人身売買が起きている。採掘は歴史を通して常に人身売買、奴隷制度、労働搾取と結び付けられてきた

 私はMorne Bossaで誰が労働をしているのか自分の目で確かめたいけど、ドミニカ人が採掘の契約上の監督をやっていて、社会的排除されたハイチ人が、危険な採掘環境の中で、低賃金または無償で搾取されているんだと仮定してる。

 

**** これは莫大な人身売買スキャンダル、環境悪化スキャンダル、社会的追放スキャンダル、大統領選スキャンダル、地震救援の何十億ドルの使途が不明というスキャンダルだ…..すべてがハイチにおけるクリントンレイシストなクローニー(人種差別の縁故主義)に直接起因する。

 ヒラリー・クリントンドナルド・トランプと同じくらい悪い! 大統領に就任したら、彼女が一体何をするか?!  #めちゃくちゃ」

<終わり>

 

モニカさん、知的な若きアメリカ人として私をインスパイアしてくれてありがとう。ご冥福をお祈りします。