虚構と欺瞞の世界に生きる

全ての道はイエズス会に通ず

ANTIFA(元SEALDs)による恫喝訴訟の途中報告2:「人工芝」編

 昨日の記事の続きで、引き続き元SEALDs福田和香子によるスラップ訴訟について暴露していきます。

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

今回は、「人工芝」について

 

福田和香子の訴状:

 

f:id:Naomi-sayonara:20200611135739p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611135940p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611140015p:plain

 

私の準備書面(1)での抗弁

f:id:Naomi-sayonara:20200611140251p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611140326p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611140358p:plain

 

原告準備書面(1)

f:id:Naomi-sayonara:20200611142751p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611142813p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611142843p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611142928p:plain

 

コメント:

真の国民の運動を冒涜し、それを指摘した個人を訴えるまでの暴挙を行ったことは国民の知性に対する侮辱であるという意見を、「社会的評価を低下させると自認しているから名誉毀損」とは、とんでもない思想と言論の自由への侵害である。

 

 

原告準備書面(2):

f:id:Naomi-sayonara:20200611143548p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611143652p:plain

 

私の準備書面(3)での抗弁

f:id:Naomi-sayonara:20200611145126p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611145215p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611145245p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611145419p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611145451p:plain



「人工芝」に関して裁判所に提出した書証

 

人工芝の定義

(1) 定義 
人工芝とは、草の根ではないという意味である。

まず、「草の根」とは:

乙160-2

 訳:「草の根」とは

社会または組織の基盤レベル。特に、より高いまたはより中央集権化した権力の地位と比較した場合を指す。

 

人工芝(アストロターフィング)の定義

乙160

f:id:Naomi-sayonara:20200611150217p:plain

訳:「人工芝とは」

何か(政策など)を支持または反対して、大規模に自発的に立ち上がった草の根の運動という誤った印象を作るために組織化された活動。しかし実際には隠された団体または組織(企業など)によって立ち上げられたか、コントロールされている。

 

従来の「人工芝」とは、組織化されたキャンペーンを、自発的に高まった大衆の世論のように偽る慣行のことをいう。

 

(2)Wikiの「人工芝」の項目から、SEALDsが検閲されていた

乙160-3

2015年10月の時点でのWikiの「アストロターフィング」の項目に、SEALDsあり。

f:id:Naomi-sayonara:20200611150917p:plain

2016年1月には消されていた。

f:id:Naomi-sayonara:20200611151022p:plain

 

コメント:
原告は、SEALDsが「人工芝」であった事実を知られたり語られたくなく、あくまでも自然発生の一般人による運動と見せたいらしい。それは虚偽的であり、詐欺的であり、誤誘導であり、一般人の知性を侮辱するものである。

 

(2)「人工芝」について語っていたツイッター民たちがいた証拠

乙159

証拠説明: 

2015年、SEALDsが報じられ始めた当時に、人工芝であると指摘していた一般人の投稿内容を示す。

 

f:id:Naomi-sayonara:20200611154000p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154027p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154051p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154446p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154506p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154525p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154547p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154602p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154620p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154648p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154659p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154730p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611154752p:plain

乙18-1 「人工芝」に税金が流れている可能性

被告は外務省と日米交流系の税金だと思っているが、18-1のユーザーは官房機密費だと思っている。SEALDsメンバーに税金が流れていることを想像するのは決して突飛ではなく、合理的である。

f:id:Naomi-sayonara:20200611155213p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611155241p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611155257p:plain

 

(3)あらかじめお膳立てされていたこと(仕込み)

 

(i) ドキュメンタリー映画が作成されていた

乙171 

証拠説明:

映画「わたしの自由について」の写真展の写真は、デモ初期のころから撮影されていたかのようである。つまり映画化は最初から決まっていたはずである。

f:id:Naomi-sayonara:20200611151307p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611153430p:plain

 

(ii) SEALDsが世に登場する2015年より前の2014年SAPSL時代に、すでに香港雨傘や台湾ひまわり(NEDに支援される人工芝)とともに活動していた

乙162

証拠説明:

SEALDsは、発足する2015年5月前よりも前のSAPSL時代(2014年)に、すでに香港や台湾のNED支援の団体と一緒に活動していたので、SEALDsがその活動で知名度を得た結果、というのは嘘である。

f:id:Naomi-sayonara:20200611153613p:plain

(iii)リーダー奥田はクリントン事務所に行くツテがあった(=一般人ではありえない)

乙24 

証拠説明:SEALDsリーダーがヒラリー・クリントンの事務所に行ったり現地で選挙応援したり、セレブのコンサートに行くような待遇を受けていた。SEALDsが米国の支配層とつながっていることを示す。

f:id:Naomi-sayonara:20200611155433p:plain

 

(iv) オバマに会っていたメンバーもいること(=一般人ではありえない)

乙144

原告福田と「マニラでおいしい中華料理ないかな」「マニラで会おう」「OK、これから行く」とTwitter上で会話していたまにら新聞記者冨田すみれ子は、過去にオバマと会っていた。SEALDsが作られたのは2015年のオバマ政権時代である。
SEALDsがもともと米国政府とつながっていた証拠として。

香港雨傘・台湾ひまわり・SEALDSを取材したマニラ新聞について調べて ...

 

(v) その他人工芝であることの典型的な事例

乙161

証拠説明:

SEALDsが人工芝運動の典型であることを示す。全米民主主義基金(NED)が資金提供するアジアパシフィックイニシアチブの理事はソロス財団ヒューマンライツウォッチの国際理事であり、フォーブス編集長であり、当時フォーブス社だった雑誌ローリングストーンはSEALDsを礼賛した。SEALDsリーダーはフジテレビに出たり、電通の作った企業製品の広告前でイベントをしていた。

 

2019年の時点でのNED(National Endowment for Democracy; 全米民主主義基金)のサイトの助成金提供先の検索画面

f:id:Naomi-sayonara:20200611155958p:plain

JCIE 日本国際交流センターに約2,662万円 
http://www.jcie.or.jp/  
理事・評議員には、在日米国商工会議所、NHK, 国連(UN)など。
http://www.jcie.or.jp/japan/board/  

f:id:Naomi-sayonara:20200611160041p:plain

アジアパシフィックイニシアチブに約1,650万円

f:id:Naomi-sayonara:20200611160111p:plain

アジアパシフィックイニシアチブのサイト:

https://apinitiative.org/

 

アジアパシフィックイニシアチブ理事
https://apinitiative.org/about-us/trusteesandauditors/ …
にはヒューマンライツウォッチの高野真さん(FORBES編集長)がいる

f:id:Naomi-sayonara:20200611160138p:plain

ローリングストーン(FORBES)で礼賛されていたSEALDs

f:id:Naomi-sayonara:20200611160207p:plain

2015/4/1

分社化に伴う『ローリングストーン日本版』発行元の変更 及び取締役、『フォーブス ジャパン』発行人人事異動のご案内

http://atomixmedia.co.jp/pdf/atomixmedia_BL_20150401.pdf

 

f:id:Naomi-sayonara:20200611160231p:plain

ローリングストーンに載るSEALDs。編集長はソロス財団ヒューマンライツウォッチの国際理事。

f:id:Naomi-sayonara:20200611160256p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611160313p:plain

Twitter上で一般ユーザーからの改憲議論にはブロック対応していたが、改憲議論をするテレビ番組に出演していた。(SEALDsは「憲法守れ」だったはずだ)

 

そして企業広告の前で、安倍首相の縁戚とイベントをする。

f:id:Naomi-sayonara:20200611160354p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200611160410p:plain

スポンサーは電通

 

 

(iv)例として、シカゴ大学と交流できるツテがあり、旅費を出捐している誰かがいること

 

f:id:Naomi-sayonara:20200611163259p:plain

 

コメント:これ以上何の証拠が必要だというのか。これで人工芝でない、後援者のいない自費とカンパだけで運営する自然発生の団体だったと言い張るなら、どうやって朝日新聞の巨大広告出して、映画製作して、本出版して、渋谷駅に広告出したか言ってみろ!そしてカンパの使途報告出せ!

 

これほどの調査で私の時間を奪い、弁護士費用をかけさせるという嫌がらせをして福田は一体何を得るのか?なぜ「人工芝」という言葉を使う自由を奪おうとするのか?憲法違反だろう!私の言論の自由と思想の自由への侵害である。

 

元友人Mの証言の抜粋集(一部のみ裁判所に提出した)

http://mmmm017.blog.jp/archives/2016-08-20.html

SEALDSは、ダミー解散 or なんちゃって解散と私は見ている  

 

これ以上背後のスポンサー&資金提供者探しを詮索される事と、ウソがこれ以上バレると次のミッション(工作活動)に支障をきたす。主に米主導の内政干渉の為一旦退散しただけであると思われる

 

そして、何度もいいますが、

SEALDSは、皆さんからのカンパの収支報告・資金源を指摘する多くの方々の質問への説明責任を一切回避して、朝日新聞社の意見広告1千万についてなど、彼らの潤沢な資金の出処への追及については、SEALDSは「デマ」や「陰謀論」扱いをしました。そして奥田が公聴会国民投票で信を問うべきと憲法改正に駒をすすめるような発言へ批判をシンパが擁護+総攻撃を加えました

奥田自身は不都合な質問をブロックして、SEALDSメンバーの牛田の改憲派としての発言をツッコンだデモ参加者の方々に急にブチギレ名誉毀損や法的措置で相手を黙らせたという滅茶苦茶な団体なのである。テレビや動画は捏造に近い脚色している。

 

そして、法務省推奨のヘイトスピーチ規制のチラシを配ったり、総務省推奨キャンペーン「18歳選挙権のキャンペーン」を安倍の縁戚の斎木陽平とともに渋谷でおこない、「#本当に止める」と豪語していたのに、安保の「ア」の字も最後はなく、デモはカルチャーや、文化といったような風潮で解散(一旦退散)した唖然とする組織である。

 

やっと8月15日解散したのだが、そういえばSEALDSは広告やPV等の使うためにカンパ下さいと毎日公式アカウントで募っていたが、それに対してなんどか

政治資金規正法違反・カンパの収支報告を公式回答するように求めたところ

私に対してブロックまでしたのである。

このような動画制作費カンパなのなら、「皆さんのカンパ費用●●円で制作しました。有難うございました。」というような文言も一切見かけない。やはり別にスポンサーがいるのだろう。

 

 

政治資金規正法違反で 逮捕逃れに慌てて解散したシールズ」

m.x@x_pq_x

オウムがアレフになって光の輪になったり、統一協会が名前を変えて家庭連合になったようなやり方ですな。日本で破壊工作のミッションは続行するつもりですね、黒い資金源がバレそうになるとネームロンダリングで寄生。CIA&半島工作員コラボ

m.x@x_pq_x

@SEALDs_jpn 
この時も以前指摘しましたが、なぜアメリカの戦中のプロパガンダを2回もスローガンとしてパクリますか?意図的としか思えません。
資金について一切答えられない理由って堂々と返答できないことがあるのですか?

奥田愛基が香港のジョシュアウォンをRTしていた。奥田と夏に会うつもりだったと呟いてたし、今後も全米民主主義金(NED)と東アジアで連携を図るつもりだろう。ひまわり、雨傘も一旦フェードアウト後新党立ち上げ、解散は一次工作完了済みだから

#SEALDS童話で語る
SEALDS、安保法案で集めたカンパの収支報告は非公開のまま、運動資金源と政治資金規制法違反を問題を説明できない。嘘をつきすぎて取り返しがつかないほどに鼻がノビル。(因みにピノキオの原作は怖い)

 

#SEALDS 終戦の日に解散します。解散ラップも披露しました。TAZもSASPLと違って本当に解散するんです(ピノキオの鼻は延びた、資金問題の説明責任もできず一旦解散してネームロンダリングしてあらたに工作活動再開する気だからだ)

m.x@x_pq_x

#SEALDS SEALDSは政党や団体と関係のない学生がSNSで集まった一般の学生でボランティアです。台湾の蔡英文の総統選での海外渡航費、フィリピンマニラの海外渡航費、交通費と滞在費は自腹です。(ピノキオの鼻は延びる一方だった)

 戦争反対ピノキオ改憲反対ピノキオ。ボランティアの普通の学生です。一銭も報酬もらってません、交通費は空から降ってきました。#sealds解散 やめるやめる詐欺

 

f:id:Naomi-sayonara:20200611162214p:plain

m.x Sep 16

報道についても今日はうんざりしており、あの人工芝団体もスポンサーから資金提供され、カンパ資金をチョロまかしてそうな屍のような若者たちが気持ち悪いのでニーチェの名言を直感的に選び気を落ち着かせました。まぁ私が資金聞いて即ブロックなんて誤魔化してますと言ってるようなものだからね。

#SEALDS の名誉ってなんですか? 売れたいといってたモデルの方? 顔をアプリで歪めたセルフィー撮って、ぶん殴りたいって書いてたあの方? 英語でセックスの話ばかりかいてたあの方?改憲議論をクソだるいといってCD販売してたあの方?資金を聞いたら即ブロック、何なの?
#SEALDS #名誉毀損 消費財の女になってみるのもいいと露出して奇怪なコスプレ自分から写真を投稿して公式でカンパを募る。英語で卑猥な言葉をいいまくっててそういう政治団体に対して黙っておけと。安保反対の為にできたのではないといい、改憲派でもある。不正を罵るなとは言論弾圧です。

 

あああぁ終戦の日SEALDsの解散はみたくもなかった。

朝日、毎日、東京新聞、リテラやローリングストーン誌とか美化するマスコミがまだまだあって、私はブログ記事を書くために少しチェックしてみたが面倒くせぇ。しかしな、SEALDSやめてもまだ社団法人リデモスが残ってるじゃねーか。

同じメンバーで、リデモス(新たなネームロンダリング)済みであり

カンパの収支報告をしないで、資金源を隠したまま解散で逃亡して

マネーロンダリングまでした。ちょうど、やつらが解散するといったのは政治資金規正法違反について追及されていた時期だったはずだ。

要は資金のことがまずくて一旦退散したのだけど、

「平気だよ~」「最先端をつづけると~」って工作の役割を終えて

苦し紛れの言い訳を並べ立てるため、わざわざマスコミを呼んで記者会見。

日本の大切な終戦記念日に報道枠を割いてSEALDS解散を

垂れ流すし、中身も薄っぺらい!ああ、マスゴミもグルで

この報道されてることもスルーしようかと思いつつも

朝日やTBSなどのマスゴミがSEALDS劇場に加担してる証拠として

テレビ向けプロパガンダ証拠スクショとっておきました・・・

 

✔これSASPLの頃もカンパの収支報告してなくて収支報告しますという話だった

がそれはそのままウヤムヤにされてカンパそのものが一体何に使われてたのかは不明である。SEALDSは最後までカンパの収支報告をしなかった

朝日新聞意見広告(相場一千万円)のカンパなわけがないだろう。もし1千万もカンパ集まったら、これだけの大金がカンパで集まり意見広告掲載をできましたというようなお礼を言うはずが、それも全く無い、一千万円をいきなりドーンと出してるのに著名人を呼んだりしてイベントしてたし、毎日カンパ下さいと定時にBOTしていたし、奴らはカンパを何に使ったのか?

そして資金源とカンパの使途不明のままで誰も返答できない。

この説明責任を果たさずに解散した。

 

SEALDSは10月に政治団体の届け出を出している総務省のサイトでも確認が可能、政治資金規制法では、政治団体として届け出する前に政治活動を目的とする寄付は違法としている。もう7月頃にはカンパを大々的に募ってたのに、後出しでSEALDSは政治団体の届け出をだしたこれは違法行為に当たる。そして政治団体として届け出しているのだから寄付金や収支報告の開示義務も発生する。それが解散によって帳消しにされてしまう可能性がある。
▼まず、SEALDsが朝日新聞にいくら支払ったのかが分かってくる。
▼そのため、「朝日新聞がSEALDsに格安の特別価格で広告を出させていた」なんてことが判明したら大問題だ。
寄付に当たるので、こちらも違反行為。
http://netgeek.biz/archives/57417

 

⑦そして私はこれまでSEALDSのウソと活動資金源への言及については、散々かいてきましたが、SEALDS自身は「安倍辞めろ」の一辺倒でやってきていたが、実際どのような政策面で対立してるのか詳細をみていくと、①SEALDSは法務省が推奨するヘイトスピーチ規制法賛成②自民党プロジェクトチームもあるLGBTの人権・同性婚への賛成(同性婚改憲)③移民・難民受け入れ歓迎、④再生可能エネルギー電力自由化推進)⑤憲法改正国民投票法推進・安倍政権の縁戚と18歳選挙権のキャンペーンでも共闘、⑥TPP反対デモの要望があったものの実施しなかった。これらを踏まえてみると現政権の政策そのものには反対しているどころか合致してるのである。こちらは聞きたい、彼らは、現政権の一体どのような政策に反対してますか?

⑧カンパの収支報告をせず資金非公開で、主張もおかしい。「政党・団体に関係のない一般学生がSNSで集まった」「緊急行動」というウソの触れ込みはネット上、素人の一般学生ではないのはバレている。そこでSEALDSは自分たち団体へ疑いを持つ者、批判者に対しては、ブロックリストを作成してそれを推奨してそれを賛同者や支持者にみせないようにした。また容赦なく「ネトウヨ」や「陰謀論」などとレッテルを貼り対立を扇動することで異論を唱える言論者を排除していった。自分らに歯向かうものには暴言を吐き、それでも言論を抑え込めない場合は「名誉毀損」「恫喝訴訟」「法的措置」を持ちだして黙らせようとした。SEALDS×弁護士会は連携しており街宣活動などで共闘していたこともあり慣れ合いの関係なので、ネット言論についても恫喝訴訟で言論弾圧することの入れ知恵もしたのだろう。暴力団に暴言を吐かせて、恫喝訴訟で脅しながら「民主主義」を掲げているというのはブラックユーモアでしかない。民主主義とは程遠い危険な思想な団体である

 

f:id:Naomi-sayonara:20200611162928p:plain

m.x@x_pq_x

ドンドンドンドコ、税金奪えww 工作活動終わったら、海外で豪遊するんでしょう(;´∀`) 日本で稼いで海外で撒くとはSKMT状態。セクロス話も目が点になったけど、こいつから人生から学ぶものなんてないよね。
ドサクサに紛れて、そのスクショでは、他人のビジネスってかいてるけど、工

作活動のことオープンすぎるな。香港のジョシュアウォンは逮捕されたのに日本はダメだな。。。

  ※SKMTとは音楽家 坂本龍一さんのことを指す

 

m.x@x_pq_x

何をしても捕まらないなんて特権階級ってすごいなぁ。。
アベノセイダーズ⇔アベノオカゲ ニダ ーズ (`∀´)

  m.x@x_pq_x

去年の夏「#本当に止める」→NEW!「SEALDSやめたら、なんかつくろうぜ」”動画bot”と改名。(※奥田愛基のこと)

  

m.x@x_pq_x

ジョシュアは公式にNEDから資金提供が報道されている、逮捕されてもまた会いに行こうと思ってたというのは、NEDからの工作には続きがあるんだろうね。牛田は消えたとしても奥田はメシウマ稼業を続けるつもりだろう。

 

「SEALDSは、去年は野党は期待できないので自民党から安倍総理に対抗できる総理を出そうといってた連中発言した、安保法案成立などは安倍一人でできるものではなく自民党全員があの時は強行採決に起立したのである、

牛田の「TOBE」に「安倍の憲法改正」とリリックに取り入れるが、

安倍と戦っているというパフォーマンスでしかなく、まだ今後の国民投票なども踏まえてSEALDSとしての印象を残しておく必要性があるのだろう。

反権力のフリでTPPや憲法改正に導く、くだらないガス抜きをしていおいて、参院選後は負けることも最初からわかっており、予定通り一旦退散する。公聴会で若者代表として「国民投票」と発言した奥田は更に東京レインボープライドなどに参加してLGBT同性婚につなげて、同性婚できのないなら憲法改正スべきとまで言っている。ただただ奴らは反政府のポーズと安倍をディスる演技をしてきた。

2007年国民投票法の時に日弁連と弁護士が意見したのは、「絶対投票率最低投票率」について設けるべきという主張をしていた。過半数以下でも憲法改正をされてしまうからだ。最低投票率のを設けておけばそれに満たないと国民投票は成り立たない。そして憲法改正反対派へボイコットもでてくる可能性もでてくる。なので右翼も左翼も投票率をあげることしか言わなくなった。SEALDSは改憲派だし国民投票推進派で選挙に行こう運動キャンペーン一色で、ボイコットなど考えさせたくもないだろう。TPP反対も口先だけ、「18歳選挙権+国民投票等」「ヘイトスピーチ規制法」「LGBGT」と自民と合致している国策の為に動員されているだけなのである。なにかことあるごとに安倍をピンポイントに攻撃してるフリをしておけば、左翼は誰も奴らがトロイの木馬だとは疑わない。問題の本質をとことん逸らせようとする人工芝運動劇団員たち、これら「権力の犬」は最初から本当に止める気など皆無だったのである、そしてSEALDS解散ラップは権力の犬が、彼らの大好きなアメリカへ向けている遠吠えでもある。海外後援者&資金提供者へマスコミを通してみせている、国会前劇場です。」

 

 

資金のことに返答できないとは

SEALDS界隈、真っ黒ですね

今回資金について書いたのは、私のSNSで繋がっている友人もSEALDSメンバーに直接意見をぶつけたところ名誉毀損で恫喝され、その後団体に疑問をもちはじめ資金追及や組織について詳細に調べていましたが、そのSNSの友人に対してしばき隊弁護士がツイッター社に頼んでIP開示請求を求めてツイッター社からメールで、IPアドレスを開示請求についての文言が書かれたメールが届いたということで文面をみせてもらいました。彼らは政治資金に違反してるのは確かなのですよ。そして「廃案」どころか「国民投票」(憲法改正)へと誘導までした。SEALDSを調査・批判していた友人に対してSEALDS解散後に開示請求を求めたようですが、ツイッター社に開示請求(費用30万の保証金)がいるようです。一体その資金どこからでてますか?誰がだしてますか?そして一人に対して神原元を筆頭とする五名の弁護士の名前が連ねている。黒塗りで怪文書のようでした。

Twitter内はSLAPP訴訟をやりやすいようで、ウヨサヨ対立で対立する話題を取り上げ炎上させている固定メンバーや、広告代理店から雇われてるという噂のネットアルバイト、まるで毎回情報操作のプロがマニュアル化してレクチャーでもしていそうな、挑発的釣り発言=過激な言動、ハッシュタグなどでの大拡散、扇動者役もいるわけで、そこにしばき隊と連携した弁護士が、その対立の隙に入り込み「(名誉毀損の)開示請求をやりますよ」と営業のように呼びかけているTweetもありました。それを見てカネをとれるカモ探しているかのような卑しい弁護士の姿に、司法がここまで腐敗しているんだと愕然としてしまい、憲法上「言論の自由表現の自由」は、あのような弁護士によって、ぶっ壊されていっていってるようにしかみえず、司法が信じられなくなりました。

 

また連中の訴訟費用はみんなのカンパからだしてるわけですか。

それとも奨学金が苦しいとか言ってる学生が自腹で頼んだ設定なのか、

人工芝運動と弁護士は資金を隠蔽したいために批判者をツイッター上で集団攻撃や、マイナンバーや警察関連の仕事に携わっていたFセキュアの久保田の「ぱよぱよちーん事件」のような自分と主張が違う相手にFacebookでイイネした人物をリスト化してネットで個人情報晒した事件があったが、そのリストをみて会社にヤクザが電話してきたりおしかけるという事もあった、ネットでは大炎上だったが何らかの圧力があったようでマスコミから完全に無視されるに至った。また週刊実話には資金源を尋ねたことがリンチの発端になったと噂される「十三ベース事件」なども騒がれた。

 

自分たちが散々暴言、晒し、過激行為を行なってきたのに、しばき隊、SEALDS界隈は明らかに連帯してきたわけなのに、不都合なことがあると双方は無関係なふりをする。そして奴らは加害者側でもあるのに、言論弾圧のためには、被害者カードをつかって法的措置で不都合な事実を隠蔽している。

私は政治資金規正法違反や資金追及もこれからも追及しますが、ネットを私物化する人工芝運動の言論弾圧の実態も同時に書いていきたい。