虚構と欺瞞の世界に生きる

全ての道はイエズス会に通ず

まずはスラップそして黒塗りにすればいい 

初めにお知らせがあります。伊藤詩織によってその弁護士を使って違憲にも検閲された「時系列ブログ」こと「伊藤詩織さん考察blog」が新しくなって復活しました。
著者Mauriceさんは、ブログを検閲されただけでなく、Twitterからも追放されてしまいました。早く彼女の生の言葉が読めるようになりたいです。

では、天才ジャーナリストの努力の賜物をぜひもう1度おさらいしてください。

伊藤詩織氏の言動を、ファクトに基づき時系列で考察していくブログ

伊藤詩織さん考察blog ~Open Her Black Box~

https://www.itoshiori-kosatsu.com/

  

では、つたない私の記事にいきます。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今日、海乱鬼さんがこれをRTしてくれた。

f:id:Naomi-sayonara:20200626102724p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626102758p:plain

 それに対して、多くのレスポンスをいただいた。

f:id:Naomi-sayonara:20200626232010p:plainf:id:Naomi-sayonara:20200626232051p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626232128p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626232206p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626232233p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626232312p:plain

全然一人じゃない、ソロス美人局ですけどね。

f:id:Naomi-sayonara:20200626232357p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626232622p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626232655p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626232738p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626232845p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626232954p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626233118p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626233427p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626233247p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626233522p:plain


Image

f:id:Naomi-sayonara:20200626233624p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626235637p:plain



裁判所が悪と共謀・結託し、原告側の閲覧制限を許可するまでしたという、歴史に残る汚名を残した東京地裁裁判官鈴木昭洋を私は許さない。330万の33はフリーメーソンのシンボルであるのは偶然なのか?

Imagef:id:Naomi-sayonara:20200626110734p:plain

パペットマスターが同じだと、顔も同じになる。(当社調べ)

 

f:id:Naomi-sayonara:20200626111029p:plain

私を信じなくていいです。

f:id:Naomi-sayonara:20200626111136p:plain

「愛」って何ですか?

 f:id:Naomi-sayonara:20200626110951p:plain

そっくりさん

 

反日勢力に狙われる日本の刑法
(国連のSDGs

2019年11月 ヒューマンライツナウ伊藤和子と後藤弘子、韓国慰安婦団体の「希望のたね」とつながる北原みのりらが日本共産党と刑法改悪の企画をしていた。

Image

 Image

  服の色を黒白に揃えている伊藤和子と新たなオペレーター

f:id:Naomi-sayonara:20200627001138p:plain

Image
Image

 

やっぱり国連のSDGs。(奴隷制度を維持するサステナビリティ。特権貴族以外は、誰一人取り残さず奴隷にしてやる、の意。)

 

Japan Timesに載るIS
#METOOはソロスのオペレーションだから

世のメディアは例外なくすべてユダヤメディアであるため、虚偽告発者のISを宣伝する。

Image

 

言論弾圧の口実となったプロレスラー

このプロレスラーが自殺したとされるのは5月23日。

反日勢力と国会までもがこの1人の人間を取り上げて「誹謗中傷」を取り締まるという。何のことはない、NWOのために言論の自由を抹殺する必要があるだけだ。

本当に亡くなられたなら申し訳ないが、このプロレスラーが死んだかどうか、私は不審に思っている。このイルミナティのハンドサイン。

f:id:Naomi-sayonara:20200626113706p:plain

デビルホーン

そして何やらイエズス会っぽいTシャツ。

Image

f:id:Naomi-sayonara:20200626113811p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626114144p:plain

 

プロレスラーの「死」を日本の言論弾圧の口実に使う協定ができているかのように、ISははすみとしこ画伯の芸術の表現の自由を奪うべく、550万求めて訴訟を提起した。
そして、リツイートをした一般人まで訴えるという暴挙にまで出た。
そして西廣および山口元一というパヨ弁とともに会見を開き、国民全体に対して脅迫をした。この全く無名のプロレスラーの死を引き合いに出せば、シンパシーを得られて、国民が納得して表現の自由を自ら放棄するとでも思ったのだろうか?

 

見れば「ヒャー!」と悲鳴を上げたくなるような恐ろしい顔。

会見に出たときISは、「訴訟を起こすのに資金が問題だが、支援団体に寄付してもらったので訴訟が可能になった」とわざとらしく言って暗に一般人からさらなる寄付を募った。本当はもともと潤沢な資金があるのではないのか?

f:id:Naomi-sayonara:20200626234758p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626234918p:plain

 

Forbesに載るIS

グロバメディアFORBESで報道されるのはISがグロバの駒だから。

f:id:Naomi-sayonara:20200626235031p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626235124p:plain

この前髪がどうなっているのかが非常に気になる。

f:id:Naomi-sayonara:20200626235335p:plain

 

ソロス財団のお仲間といるときは、マスクなしで濃厚接触OK。

COVIDは詐欺だとわかっているのだろうか。

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

誰が何の対価として伊藤詩織の家賃を払っていたのか(ISの主張の信頼性を検証するうえで重要)

オシリストリートが2017年、「共謀罪ガー」「あたしはレイポされたん」で出てきたとき、これ見よがしに貼っていたコープオリンピアの写真。

批判を自ら挑発して、言論弾圧を推進する。
彼女は登場した時から冤罪マンセー言論弾圧の聖戦士だったのである。

Image

Image

のちのスラップ訴訟で、ISはここに家賃を払わず住んでいたことを自ら暴露した。
日本の刑法や憲法第21条は、家賃も払わずにビンテージマンションに住み、ゲロの着いた髪の毛で、親しくもない男性にフェラチオ攻撃して、のちに「妊娠した誠意を見せろ」と脅迫してくる女に変えられないといけないほど軽いものだったのか。
まるで今のアメリカの内乱の口実にされたクライシスアクター、死んだのかもわからない元ポルノ俳優 - ソロスのパペット、ジョージフロイド - のようだ。

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

憲法違反の弾圧に怒りながらも受けてたつはすみとしこ画伯

芸術家、表現者であるはすみとしこさんは、自分の自由と権利が侵害されたことに対して冷静に、正当に怒りを表現した。そして一歩も引かず、すべての日本人のために、卑劣な反日マフィアに対して、表現の自由のために戦ってくれている。

訴訟の前の脅迫状を受け取った件についてはこちらの記事を参照:

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

プロレスラーの生前からその「死」をダシにしていたIS

f:id:Naomi-sayonara:20200626224314p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626224751p:plain

Image

f:id:Naomi-sayonara:20200626224935p:plain

とあるブログとは、「時系列ブログ」の名で知られる韓国在住のMaurice El Gatitoさんのブログのことである。これは伊藤詩織によって弁護士を使って、違憲に検閲された。

(冒頭に紹介)

 f:id:Naomi-sayonara:20200627112558p:plain

  

5月22日、モリスオンニは凍結された後の新しいTwitterアカウントで、1000人以上のフォローをすぐに獲得した。
その少し後で、フォロワー2000人に達したとき、今度は永久凍結された。

f:id:Naomi-sayonara:20200626112433p:plain

はすみさんは、プロレスラーの死が利用されていたことへの怒りを優しく表現している。

f:id:Naomi-sayonara:20200626225254p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626230024p:plain

Image

f:id:Naomi-sayonara:20200626230248p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626230522p:plain

 

こちらのブログは現在削除されていた。アーカイブで見ることができる。

これもすばらしい記事です!(必見!)

山口敬之VS伊藤詩織

①出会いから事件への流れ

 http://archive.is/IFIcr#selection-393.0-401.12

↑ ↑ ↑ こちらをクリック!

 

f:id:Naomi-sayonara:20200626230823p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200626230926p:plain

Image

 

やはり金なのか?
1ツイートにつき100万円即振り込め」

私が私の原告福田和香子(ISと同じソロス財団の仲間)に言われたのと同じである。

f:id:Naomi-sayonara:20200626231102p:plain

Image

私のスラッパーと同じで、貧乏人から金を取れば黙らせることができると踏んでいるのである。    

ずっとプロレスラーの名前を使うように指図されているのか、今なお国民の言論の自由に執拗に攻撃を加えるIS。ラジオに出られる特権を持つのはソロス財団/グロバのパペットだから。

Image

 

今年になってからメディア露出時にマスクを外さないIS

なぜずっとマスクなのか?ソロスが製造したコロナウィルスに敬意を表しているのか?

顔を隠さないといけない理由でもあるのか?

毎回毎回、一貫して「誹謗中傷があるから言論弾圧しよう」と言論の自由の抹殺を推進している。もちろん憲法違反である。

Image

Image

なぜ自宅にいるときもマスクなのか?

Image

 

かつてMITメディアラボ伊藤穣一が役員を務めていたNYTで、鈴木昭洋による不当判決が報じられる。

 

NYTとソロス財団

 

Image

ちなみに今アメリカで「警察を廃止しろ」運動をソロスが起こしているが、その記事をNYTに投稿した人物を見てみると、その名はMariame Kabaとあるが:

 

Image

 

f:id:Naomi-sayonara:20200627000621p:plain

Mariame Kabaは、ジョージ・ソロスのオープンソサエティ財団、ソロスジャスティフェローシップの人間であった。

警察を廃止しろと言っているのは、ソロス勢力が司法を金の力で乗っ取ったのと同じように、警察も金の力で私物化したいからである。間違っても警察権力の横暴に怒っている市民という構造ではない。

 

名誉毀損しても許されるソロス財団仲間の弁護士(反日アンタッチャブルだから)

 

そしてソロス財団の弁護士は、人を根拠なく名誉毀損しても責任を取らなくてよい。

Image

 

真実に対してスラップするHRN伊藤(私のスラップ訴訟原告の代理人の1人でもある)は、自分は根拠なしで名誉毀損をしている。


Image

 

ガーディアンとソロス財団

かつてガーディアンがソロス財団のCIAルズを礼賛したように、ガーディガンはISを「日本のMETOO運動のシンボル」として報じる。前述のとおり、METOOはソロスのオペレーションだ。

f:id:Naomi-sayonara:20200627001824p:plain

アレキサンダー・ソロスはガーディアンの役員である。

 

f:id:Naomi-sayonara:20200627002050p:plain

 

カナダCBCでも報道されるIS

偶然のごとく「支援者」として報道されているのは、同じくソロス財団の人工芝要員

カナダの国営放送CBCもISの民事訴訟の勝利を報じた。支持者と抱き合っている、と書いてあるが、ソロス財団土井香苗の夫を使って一般人の葬儀屋さんにスラップ訴訟を起こした人工芝の女ではないか。支援者ではない。「関係者」だ。そしてこれは茶番だ。

 

Image

Image

この肘付きオヤジポーズって何なん?中身スカスカなのに。有名になれてウハウハなのに憂鬱そうな顔をしてモデリング
いったんISをソロスのmetooの広告塔と決めたらずっと使う協定なのだろう。
東京地裁鈴木昭洋は示し合わせたようにグル判決を下した。
裁判官は国家反逆罪にならないのか?自由珍証主義だからいいのか?

なぜ憲法や法律を守らない、仕事をしない弁護士や裁判官や政治家には罰則はないのか?

 

Image

CREATOR(創造者)? DESTROYER(破壊者)の間違いだろう。
邪悪な人たちに支配されると、言葉の意味がすべて逆になる。
オーウェルのダブルスピークだ。

 

 

アメリカでは、レイプを虚偽告発したある女性が、10年の刑期を言い渡された。
判事は、「あなたの嘘は、真の被害者を沈黙させるリスクを上げる」と述べた。

 

Image

 

f:id:Naomi-sayonara:20200627131445p:plain

この女も伊藤と同じ三白眼

しかし、日本では、反日勢力はアンタッチャブル(法を適用されない)であるため、東京地裁 鈴木昭洋のような不当判決が許されている。

 

虚偽告発は「本当の被害者が声を上げにくくするリスクを高める」。

しかし、なぜか日本のソロス財団によると、この被害者に声を上げにくくしている卑劣な虚偽告発者が、「勇気を持って声を上げた」から「叩かれたん」だそうである。
そして、この虚偽告発者への「誹謗中傷」(=真実)は、セカンドレイプ(ファーストないのに)であり、加害者が黙らされる(嘘をつきにくくなる)ので、スラップ訴訟で見せしめにするそうである。

 

虚偽の告発をして反日工作を行って日本人を危険な目に遭わせているから非難されるのに、「声を上げたから叩かれたん」=>「だから言論を封殺しよう」という。

本当は真実を暴露されれば自分の悪事が知れ渡ってしまうから、隠蔽したいだけである。

f:id:Naomi-sayonara:20200627004538p:plain

 

ISが日本で初めてメディアに登場した2017年5月29日の記者クラブでの会見がすべて検閲されているが、3分くらいの動画が見つかった。

 

www.nikkansports.com

 

 

消された会見:
疑問:反訴に不利な何の情報が含まれていたのだろう?

 

登場当初から死者を冒涜し、嘘泣きに利用していたIS

振り返れば、ISは最初の最初から、死者を利用していたのである。
「自殺するのが容易だったらよかったのに」という日記をつけ、自殺したアメリカ人の女性を引き合いに出して、泣くふりをしていたのである。自分は全く被害者ではなく、加害者であるにもかかわらず。

f:id:Naomi-sayonara:20200627004908p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200627005223p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20200627005300p:plain

なぜISはこの「勇気を出して顔出しした」記者会見を削除したのか。
性交の時刻を2時と正直に話していたのだろうか?

山口氏の反訴に対して不都合な真実を自分で話してしまっているのか?

Image

 

反訴状を見てみたが、詳しいことは添付文書の方にあるようなので、反訴状だけではこの会見のどの部分が都合が悪かったのかわからなかった。

Image

Image

 

ISの怖い目は、ヒッチコック映画の「サイコ」や、シリアルキラーで映画になったテッド・バンディを思い起こさせる。

f:id:Naomi-sayonara:20200627005405p:plain

Image

Image

白人に日本の悪口をいうときは、得意げに目と鼻をクシャクシャにさせて意地悪そうな顔をする。

Image

日本ガ悪い。
移住できる金がある。
でも日本に住み着いて日本でいやがらせ訴訟を起こす。
そして勝つ。
反日LivesMatter。

日本人ほど自分の国で差別され、弾圧されている民族はいるのだろうか?

控訴審の裁判官が、東京地裁の鈴木昭洋と違って、公正な判断を下すことを祈る。
たとえ民事控訴審で負けても山口氏が不起訴であることに変わりはない。

仮に山口氏のこの女に対する刑事告発の方が不起訴となった場合には、検察はどんな捜査をしてどんな理由でこの女を無罪放免にしておくのか、国民に対して明らかにすべきである。虚偽に基づいて警察(税金)の手を煩わせることが許されていいのか?