虚構と欺瞞の世界に生きる

全ての道はイエズス会につながる

いやがらせ訴訟される人の特徴=マフィアのシノギに言及すること

関連記事:

https://archive.is/e88H5

このジャーナリストは、私が人工芝の資金について話しかけて応答してくれた唯一の人であり、自身でもずっとこの団体の軍資金を怪しむツイートをしてきました。彼と私がこの「闇の勢力」(彼らの自称)にスラップされたのは偶然ではないでしょう。

 

f:id:Naomi-sayonara:20191116203712p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20191116203817p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20191116203908p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20191116203946p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20191116204022p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20191116204101p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20191116204139p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20191116204350p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20191116204423p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20191116204524p:plain

  

<おまけ>

こちらは資金関係ではありませんが、CATさんはこんな真実をサラリと言う人でした。科研費に触れた後、筆を止めたようです。彼も恫喝訴訟されたのでしょうか?こんな当たり前のことが言えないなんて苦しい世の中です。中国共産党みたい。

 

f:id:Naomi-sayonara:20191116204634p:plain




病は医者に、法律は弁護士に

日が落ちるのが早くなり、1人者にはさみしい季節がやってきました。

でも、先月病気だったときにはもう治る日が来ないんじゃないかとさえ思い、普通に歩くこともできない日々だったので、今は健康なだけで幸せです。

恋人おろか友達が1人もいないのが寂しいですが、もともと一匹狼。
ツイッターの素敵な紳士たちが、連絡すると必ず返事くれて励ましてくれて、彼らの素晴らしい知的な文章を読むのが生きがいになっています。

生活費も今ギリギリくらいしか稼げないのに、訴訟のせいでプリンターを買わねばならず、紙や文房具を買ったりするのも悔しくて苦痛でした。

 

でもプリンターは、印刷していると、子供のころ自分で絵本を作っていたのがこのうえなく幸せだった頃の感覚が戻ってきました。小さい頃の夢は作家でした。だから文字を印刷することが楽しいので、プリンター代もよかったと思えます。

証拠(乙第N号証)を印刷しながら、高いインクがあの悪党らの画像に消えるのが不快でしたが、元々私は彼らを暴くのに人生の膨大な時間をすでに費やしたので、どうってことなくなりました。証拠集めはジャーナリストにとっては楽しいものでした。

いやがらせ訴訟は、賠償金という名の恐喝金だけでなく、こちらのこういった経費や弁護士費用をかけさせて金で懲りさせるのが目的なので、弁護士費用をかけずに、自分のめちゃくちゃな答弁書だけでやって、賠償金が上がろうが仕方ないと思ってました。

でも、行政書士にでもいいからチェックしてもらえとツイッターのおにいさんは言い、スラップされた人は、弁護士にチェックしてもらった方がいいと言ってました。

医者というプロに体を治してもらった。

病気の時私は、他の件と訴訟の件とも重なって本当に困って死にそうになっていた。

裁判については、弁護士というプロに金を払えば解決できるんじゃないか?

そう思いました。

病気になった時は医療費もかかりましたが、治るのならそんなのどうってことないです。弁護士代も必要経費だからいいのではないか?

ためしにある弁護士に電話して、雇えないけど添削&書き方指導を時給でしてもらえないか相談したら、快諾してもらえました。

2回見てもらって、かかった時間プラス、毎回2時間の面談で説明してくれました。

私の文章を法律的に有効な文章に書き換えてもらえました。

説明の必要な個所、図にすべきところ、挿入すべき法律文などを追加してくれました。相手の罠も、彼がいなければ気づけませんでした。

最後にこれを入れろ、と言ってくれた箇所はすばらしかったです。私の文章を読んで本当に資金に触れたゆえのスラップであることをわかってくれたんだと嬉しくなりました。

これがプロなんだ、すばらしい、と感激しました。お金以上の仕事をしてくれました。

「勉強になりました。助かりました」と本当に心から言葉が出てきました。

私が金がないので予算の上限を区切っていたのに、自分がやりたかったからボランティアでやりました、と言って2時間分負けてくれるといいました。うち、1万円は返しましたが、「負担になりますよ」と気にしてくれました。こんな優しい方とは知りませんでした。

彼が赤を入れてくれた箇所を読んでいたら、昔自分の英訳をアメリカ人の彼にネイティブ風に直してもらったときの文章を読むときのように知的に快感です。文章の練習をしているのも、翻訳家の私にとって楽しいことです。

示談交渉のときは、こちらが謝るだけだったので弁護士はこちらが妥協するかどうかを聞いただけで終わってしまい、大金をすごい損をした気がして、「味方してくれなかった」と勝手に恨んでいましたが、訴訟になったら、金さえ払えば本当に払われたお金の範囲内で全力を尽くして、顧客の利益のために弁護する仕事をしてくれるんだと思いました。お金のない一般人からの仕事を予算内で受けてくれるなんてありがたいことです。

妥当な時給を弁護士に払うくらい、どうってことない、私は彼から法律を学ぶんだ、と腹を決め、法律レッスンに行ってると思えば惜しい金に思えなくなりました。

前日には、権利濫用で勝手に私のプライバシーを侵害して訴えてきた女が羽振りよさそうな生活をしているのを見て、貧しい自分が惨めになり、不公平と、邪悪な彼らの存在そのものに落ち込んでいました。

でも、不便で狭い空間に暮らして金の心配が耐えないからって、向こうがその特権ゆえに、実力に見合わないいい生活をしているからって、そんな不公平ごときに落ち込むなんて、シノギにしか興味ないヤクザの彼らと同じレベルじゃないか。

もちろん、金がなければ生活できないし弁護士代も払えませんが。

私はこの弁護士とのやりとりの後で非常に明るい気持ちになり、私の幸せはこんなことじゃないのか?と思いなおしました。私はこうやって勉強するのが幸せなんじゃないか?専門家のスキルに尊敬の念を抱いたり、人の優しさに感謝したり、専門家から勉強できたりすることが私の人生にとっての必要な体験なのかもしれない。

まだIPアドレスを取られる前から、もし訴えられたら?という不安はありました。そのときは、「そしたら、そのときはそのときで、素敵な弁護士と出会いがあって得るものがあるだろう」、と思っていました。

けれども、プロバイダ裁判前から、身元を取られた後の示談まで、いろんな弁護士とやりとりして、こんな陰謀案件なんか誰も扱ってくれるわけがない、憲法なんかないみたいに言われる、スラップと言っても認めてくれない、弁護士はみんな左翼だ、権力者の味方だ、誰も私なんか弁護してくれない、味方してくれないのに金払った、自分はいい弁護士なんか出会えもしなかった、そう思っていつまでも恨んでました。

でも結局は、金さえ払えばちゃんとすごい仕事をしてくれる立派な弁護士に出会えたのです。

今は自分が勉強することだけ考えて、悪党に奪われる恐喝金のことは考えていません。

書類を作成しながら、弁護士が「これくらい言っていいんですよ」と知恵を貸してくれたことを思い出して一人で大笑いしたり、たまたまツイッターで探すつもりもなく見つけた、使える証拠を見つけてまた大笑いしていました。

わたしはものすごい巨悪のマフィアに虐待されており、パートナーも友達もいない、収入も安定せず低い、可哀想な人ですが、裁判にかけられてもやましいことがないっていうのはいいですし、証拠集めもジャーナリスト活動だから苦にならず、今仕事でまともな文章を訳すことが少ないので、ソロスとかの記事を無償でも訳すのも楽しかったです。

弁護士によると一番大切なのがこの準備書面(1)だそうで、それが今日、無事終わりました。

幸い正月休みは裁判のことは忘れて普通に家族と過ごせそうです。

職場の中国人にまた、中国人は政府を批判できないの?と聞いたら、”How can we?" と言って、批判しようものなら身元を突き止められるから、公的サービスを受けられなくなる、と言っていました。自由はなくても別に幸せに暮らせるよ、日本人だって高い税金取られてるでしょ?日本の方がサービスレベルは高いけど、と言ってました。

まさにNWO。私を訴えている奴らは、彼らの出身国ということもあってか、中国共産党みたいなやつらで、「匿名であることを利用しているから悪質」としつこく訴状に書いてやがりました。

情報発信が匿名なのって当たり前じゃないですか。そんなこともわからん奴が弁護士資格を得るなよ。

政治批判をすれば、こうやって腐敗マフィアに報復されて、弱者が生活が甚大な損害を被るわけですから、絶対に匿名性は守らないといけないのですが、それを許さないのがNWO

匿名にするな=政府批判をするなってことです。なぜ彼らが中国や北朝鮮に帰らず、私の母国で私の母国の弁護士になって、私の権利を侵害して虐待するのか。全く迷惑な話であります。

それは私の母国の政府がしたことなのですが。

それでも証拠集めをしながら、いろんな人たちの色んなジャーナリズムや意見に出会えて、中国と朝鮮に比べたら日本はものすごく恵まれていたんだとわかりました。

もちろん名誉毀損は罰せられるべきです。彼らが「山口はレイピスト」と言っているのが許せません。彼ら一人一人がこんな風に裁かれて金を取られるべきなのに、彼らは野放しで、彼らを告発した私だけが金を取られます。

私の言論には違法性はあったのかもしれません。私からすれば、本当のことをそのまま表現したら名誉毀損になるような人間が存在するのが悪いですし、あんな人間が出てきたので私がこんな目にあって死ぬほど迷惑です。

でもこんなことがあったから、素晴らしい弁護士に出会うことができました。

私はなぜ彼らのような悪人が存在するのかわかりませんし、彼らの存在自体が私を傷つけます。

たぶん聖書はそういうことで悩む私のような人を助けるのかもしれません。

Naomiの原告が「ジョージ・ソロス仕込みのデモをやっていた」証拠

ただいま私が訴額1000万円の訴訟を起こされている件はこの人によるものです:

 

太田出版から上野千鶴子氏のSELADS資金に関する火消し記事(Damage Control)

http://archive.is/vUOOB

SEALDSがスラップに使った長島・大野・常松 法律事務所

https://archive.is/ZqGch

2016/5 SEALDS 資金追及 恫喝訴訟の仲間たち

https://archive.is/e88H5

#日本人に濡れ衣 - スラップ弁護士とプロ市民(2018年6月の記事)

https://archive.is/QFUX1

2015年CIA人工芝SEALDS: 資金源を聞くとブロックする、恫喝訴訟と売名の戦士たち

http://archive.is/WOO9N

 

プロバイダー裁判で私の個人情報が開示されたのはこの原告Aだけなのに、勝手に私の個人情報を漏洩させてプライバシー侵害をして、もう1人にも私を訴えさせました。とんでもない話です。

 

先月以下の記事を訳したのは、裁判の準備書面の証拠にするためです。

 

2017年3月の記事の翻訳:ソロスの歌に合わせて行進 Women's March #ジョージ・ソロス

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

訴えられたいくつかの項目の中に、


ジョージ・ソロスに仕込まれたと言われたので社会的地位を低下させたから名誉毀損

というものがありました。

ジョージ・ソロス仕込みのデモをやっていた」という真実を言っただけなのに、微妙に文章を変えてやがりました。

 

その真実については証拠は以下のとおりですのでここに晒しておきます。

Image

 

それをリツイートするこちらの方が、権利を濫用して訴える権利もないの便乗して私を訴えた人です。

Image

 

"misslilsushi" が原告Aである証拠は、ツイッターで検索するとちゃんと出てきます。

 

Image

↑ 「素晴らしい文章!惚れ惚れ!」と文章を褒めらる「ライター」さんであらせられる。

他人の論評に対してはご丁寧に訴訟して1000万円請求する人間がライター。
芸術って権力者が金の力で買うものなんですね。知ってました?

他人の言論に対してはその自由が許せず、権力と金をふりかざしてとことん恫喝。
裁判を道具に暴力で報復。

「いやがらせ」「恐喝」「スラップ訴訟」本質を指す言葉は全部スラップ。

 

 

Image

魚の骨はジーザス様に対する侮辱なのかとフォロワーさんが言ってらっしゃいました。

以下、私のプライバシー侵害をして権利濫用で訴えてきたこちらの方の現在の様子をフォロワーさんが送ってくれました。

 

Image

「絶対3LDK」がよいと言える高いご身分の方のようです。もちろん元から金持ちだったり、相手の方がお金持ちという可能性もありますが。

私が「デモの報酬をもらった」と言ったから社会的地位を低下させたので名誉毀損だそうです。


弁護士を何人も雇える金があり、「絶対3LDK」と言えるなんて、刑務所のセルみたいなアパートにせせこましく暮らし、いつ飢え死にするか、どんな不幸な将来が待ち受けているか心配しながら生きている私には、そして現在、裁判に弁護士を付けられないで本当に困っている貧乏弱者の私には、泣けるほどうらやましい話じゃぁありませんか。

ああ、身分ってあるんだな、不公平なんだな、弱い者はとことん弱いんだな。
日本人って本当に弱くてかわいそうな民族なんだな。
こうやって常に彼らに恫喝されては、言論をあきらめざるを得ず、報道を彼らに乗っ取られて好き放題されてきたんだな。
こうやっていつもいつも暴力的にトラブルを起こされては、日本人がいかに迫害されてきたかがよくわかりました。涙なしには語れません。

これは彼らに司法資格を与えた日本政府のせいだと思います。

腐敗政治のつけをこうむるのはいつも最も弱い国民なのでした。

 

こちらの権利濫用の彼女は、彼女がBen & Jerryの製品の宣伝をしているのを私が「ステマ」と呼んだから「社会的地位を低下させたから」名誉毀損だと言って訴えていました。これが訴えられていたツイートです。

 

Sustainatopia, The Clintons, and PEACEBOAT sanfrancisco2016.sustainatopia.com/about-us
サステナトピアとかいうクリントンと握手しているNGOみたいなのにピースボートが載っている。SEALDSが宣伝していたベンジェリも(橋本紅子のFB投稿がステマであることが確認できた)。SEALDS宣伝していたForbesとパヨクハフポも

 Image

 

Image

 このときはクリントン(パヨク関連)とベンジェリが仲間だから「ステマ」と言ったように覚えているのですが。 

Image

 

今回改めて、Ben & Jerry は、ソロス財団であるタイズ財団や、沖縄反基地パヨクのスポンサー、政策研究所(IPS)(これもジョージ・ソロスシンクタンク)に資金提供していることがわかりました。

 

「Network for Okinawa(沖縄のためのネットワーク)は、ワシントンにある政策研究所(IPS; Institute Policy Studies)(ジョージ・ソロスシンクタンク)によってスポンサーされています。

 

この記事は2010年なので、ちょうどヒューマンライツウォッチにソロスから85億円寄付された年です。

jucon.exblog.jp/m2010-04-01/2/

Image

 

Network for Okinawaは北米を拠点としており、VFP(Veterans for Peace; 帰還兵の会)、グリーンピース、IPS(ソロスのシンクタンク)とともに活動しています。

#沖縄パヨク #沖縄反基地デモ は北米拠点、ソロス資金です(少なくとも一部)。

 

Image

 

ワシントンポストに意見広告が掲載されたり、CNNでカバーされる運動が、「市民」による活動であるはずがない。反米アメリカ権力による日本への破壊工作です。

Image

2010年、日本のヒューマンライツウォッチにソロスから85億円寄付され、沖縄反基地デモにソロスのシンクタンクIPS(政策研究所)が寄付し始めた?頃、アメリカではこのIPSによるアメリカ国家転覆活動がすでに憂慮されていました。

Image

Image

 

私はこの3年間、彼女の動向を一切見たこともなければ、過去の引用をする以外にはつぶやいたこともないのに、「長期に中傷してきたし、これからも中傷する意欲が高いから」と明らかに嘘をついて400万円請求してきました。
さ・す・が、自称「正義心から純粋に政治活動」していた人はやることが違いますね~! 

 

投稿からも、いかに真剣な政治活動家であるかがよく表れています。笑

Image

Image

さすが政治にご興味のある人の投稿ですね。笑 

堅気の人間を脅し、堅気の人間が一生懸命重税にあえぎながら稼いだ金を奪うという形で虐待することが「人権」と「正義」な人たちですから。


お金と権力と人脈のある恵まれた人は、恫喝・いやがらせ裁判は人任せで楽しいことばかり考えていられてうらやましいです。弁護士費用は誰が出してくれるんでしょう。

 

そして今後の筋書きは(法律違反であるが、もし裁判所が彼女の訴えを棄却してくれなかった場合)、私から晴れて損害賠償をせしめた暁には、


「いやがらせには黙っていない。デマ(*真実)には毅然として訴訟。みんなも裁判活用しよう裁判女子。立ち上がったから叩かれたいたいけな純粋な正義の活動家」

とナルシストに報道して、彼ら腐敗権力に立ち向かっていった私を見せしめにして、権力をふりかざし、嗜虐的なサディスティックな喜びに浸り、その無敵の権力に酔いしれる気なんでしょう。

 

上記の「ステマ」っていうのは、私のFBのスクショを見ながら、元友人M女史がブログに書いたときに使った言葉なんですよね。

f:id:Naomi-sayonara:20191112140329p:plain

 

もちろん私は、どんなに脅されようが「ステマ」という言葉を使ったことにStand byします。

仮にステマでなかったとしても(そんなはずはないが)これくらいの言葉を使う自由を奪う権利は彼女にはないです。

 

でも、日本にはもう憲法なんてなかったことになってるんですよね。

ありがとうソロスさん。

裁判用に資料を作成してみました。(苦手なので下手くそです。)

f:id:Naomi-sayonara:20191113110910p:plain

 

ちなみにこれが元友人Mの彼女に関する証言?です。

 

SEALDSメンバー橋本紅子
 
上記映像にでてきているSEALDSはメンバーの橋本紅子(ロングヘアー)は、
家入レオ絢香を輩出した音楽塾VOICEの歌手として公式サイトにのっている。SNSでは歌手をしてる関係で「マネジャー」という発言もでてきておりクラブなどで「ライブ活動」をしている画像もあり、素人の学生ではない。
SEALDSメンバーの橋本紅子が左派運動に起用されて本人にメリットがあったといえば、SEALDSメンバーを名乗って大物著名人と交流できたこと、左派コネクションでイベントで自分が歌を歌えるお仕事をもらったこと、代々木で司会をしたこと、SEALDS特製ソニック・ユースのパクリTのシャツのモデルをしたこと、DOMMUNEトークをしたり、雑誌の表紙を飾ったり歌手を目指す人物にとっては名前を売ることもできて、もってこいの経験とできただろう。
橋下紅子のFacebookをみるとナルシストなセルフィースマホ自撮り)が多数投稿されている、そして私のフォロワーさんが橋下紅子の過去の以前のTweetをみたところ、「デブ」「ババア」「ブス」「クソ」「クズ」などと散々他人の容姿や柄悪いdisりをしていたTweetもあったが、そんな人物がよく人権を語れるよなと指摘していたところ鍵アカウントにされてしまった。それ以来ずっとTweetには鍵がかけられている。Facebookは全員閲覧できるようになってるようだが、セルフィーと、時事ニュースをシェアくらいだけ。自分のルックス自慢は本人のFacebookから伝わってくる。つまりこんな私のような若いかわいい女子でもデモに参加したり政治に興味もってるみたいだよ♡という客寄せパンダの役割である。政治話題は世間話レベルであり、それも周りが興味を示すような話をできるほど具体性もなく政治思想というものなんて感じない。SNSの投稿を見ていたら一目瞭然である。
印象に残っているのは、橋下紅子がマツエク(まつ毛エクステンション)を増量したというセルフィー、ブリジット・バルドーの真似をして逆毛の髪型をつくっっているセルフィーを投稿。政治に関心がある人物ではなく、ずっと読んでいくとノンポリに近い人物である。
それなのにイベントや取材で「政治参加をしている若者代表」という設定で対談をしているのはそれを演じてるんだろうね。
まが報ステでも取り上げていたが牛田悦正のこのスケボーのチラシでなにか意識が変わるとは思えない。世の中には広告代理店がつくった宣伝チラシやフライヤーが山程あるわけで、SEALDSの今まで主張・変節してきたような自民党から安倍総理に対抗する総理を出そう」「#野田聖子頑張れ」山本一太と移民法案のスタンスが似ている」「9条変えてもいいと思う」「選挙に行こう」私は半年以上SEALDSのTweetをCHECKしてきたが、「#本当に止める」というのが今にしては奴らのインチキだったとハッキリわかるのです。
 

本当に感動しました。彼女はたぶん日本に近代存在した最も文章のうまい真のジャーナリストだと思います。

彼女が私を工作員呼ばわりして、彼女を信じて送ったDMを晒したことは許せませんけどね。

でも素晴らしい天才です。

 

しかし、日本では世界政府のプロパガンダを流す人しか「ライター」になれず、残りの奴隷どもの言論はことごとくスラップされて潰されて行く運命にあるのでした。

金と権力のある者しかしゃべっちゃいけないんです、腐敗したこの国では。

 

以下M女史のスクショ:

f:id:Naomi-sayonara:20191112140656p:plain

 

↑これ忘れてたけど、世界連邦もジョージ・ソロスでしたわ。

 

 

最初の話題に戻って...


Image

自分たちがジョージ・ソロスのイベントに出るように人に呼び掛けておいて、私が「彼女たちがソロスのイベントをやっている」と真実を指摘したら「名誉毀損」になる意味がわかりません。

 つまり真実をしゃべるなってことですか?それって表現の自由の侵害じゃないですか?

 自分が事実を指摘されたら「社会的地位が低下」するような行為をやってる認識なんですか?

つまり金もらってやるようなデモは偽物と自分でわかってやっているってことなんですか?

だから嘘をつきとおす必要があるから、そんな自分勝手な理由でスラップ訴訟を起こして私の人権を蹂躙してもいいと思っているということですか?

 

他人の言論を勝手に取り締まる権利があると思っている彼らは独裁、共産主義者であり、狂信者である。

 Image

 

Image

今さらながら スウェーデンのイエズス会工作員、グレタ・トゥムベリを暴く #グリーンナチズム #NWO

日本でソロス財団のパペットを暴くと怖い「や」にスラップされて1000万円請求されるので、仕方なく訴えらる危険のない外人を暴いて憂さ晴らしすることにしました。かわいそうな被差別民族日本人の私です。

ちなみに第1回口頭弁論で、裁判官に「真実と信じているから書きました。ジョージ・ソロスの支援を受けているとうことです」といって、「ソロス財団ってところですか?」「はい」という会話をしました。笑 なんというNWO弾圧裁判でしょうか?この一般市民に対する権力者の言論弾圧裁判の資金はソロスさんなんですかね?本当に本当に迷惑です。こういう弁護士に弁護士資格を与えた奴に責任取ってほしいです。なんで一番弱い者につけを払わせるんですか?
ふと、たとえば小泉進次郎はこんな目に遭わなくていいなーと思いました。小泉純一郎とかも人をXしてそうなのに・・・権力者っていうのは法を適用されないから権力者なんですね。と改めて思いました。


法を適用されるのは、私のような持たざる奴隷だけなのでした。権力者に逆らうってものすごい罪なんですね。っていうか、自分に逆らう奴が許せない奴が権力者になるのでしょう。なんで彼らが言論の自由があれだけ許せないのかわかりませんが、悪い事をしているからでしょうね。「言論の自由が傷つけることができる唯一の物は、腐敗」なんです。


って話がそれました。

さて、グレタ・サンバーグをもし「勇気ある」「立ち上がった」いたいけな子供の活動家と思っている人がいたら、その人はかなりマインドコントロールされていると言えるでしょう。

縁戚が地球温暖化の科学者だから、自分のメシウマ利権のために出てきた、金にしか興味のない、金のためにならなんだってするパヨクですよ。

f:id:Naomi-sayonara:20191111222246p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20191111222819p:plain

子供を出すのは、攻められないようにするための人間の盾ですよ。イエズス会には恥がないからです。

ほーら。 全ての道はローマにつながる。
犯人はイエズス会

Image

 

 

f:id:Naomi-sayonara:20191111221501p:plain

「恥のないイエズス会が子供グレタ・サンバーグを使って「グリーン」の新世界経済秩序を推進する」

 

Image

 

Image

片目を隠して自分がオカルトの詐欺師であることをシグナルしています。
地球温暖化プロパガンダは人口削減や”酸素税”などのためでしょう。
自分が金にしか興味がないので「How dare you! あなたたちはよくも金のことばかり!」と自分のことを相手に投影して唖然とさせるのがパヨクの特徴です。

親はオペラ歌手か何かで、アル・ゴアと会える時点で、選ばれた権力者だから国連でスピーチができる。「勇気のある活動家」であるわけがないんです。

Image

 

そしてスウェーデン版パヨク、グレタ・サンバーグは「ANTIFA」(アンチファシスト)のTシャツを親と一緒に着て写っていました。 

Image

騒がれると簡単に嘘をつきます。パヨクだから。他人のTシャツ「借りる」なんて、貧乏な私もしないですけど。。

昨日借りたTシャツを着て写真を投稿したんですが、ファシズム反対とか書いてあったようです。どうやら暴力的な運動と関係あるTシャツみたいで、誤解を招くので投稿は削除しました。もちろん私はファシズムに反対です

 Image

View image on Twitter

グレタのハンドラーは、ONE Movementという運動の工作員です。

日本のパヨク工作員同様、詐欺師らしくプラスチックみたいな合成人間のような外見で、「気候擁護者」。で、スピーカー&ライターですか。

他人の言論には訴えて1000万円よこせと恫喝して黙らせて、自分はライターを気取る人みたいに、ライターになれるのってNWO工作員しかいないんですね。

f:id:Naomi-sayonara:20191111224651p:plain

Image

そのONE Movementのスポンサーには、ビル・ゲイツイルミナティシンガーのボノ、ブルームバーグなど。そしてもちろんジョージ・ソロスのオープンソサエティ財団(OSF)。

 

エイミー・グッドマンのデモクラシーナウ!に出たグレタ・サンバーグ。

 

f:id:Naomi-sayonara:20191111231200p:plain

デモクラシーナウ!は、間接的にジョージ・ソロスから資金を受けているのと、直接ソロスのオープンソサエティ財団とソロスのタイズ財団から資金を受け取っています。

Image

f:id:Naomi-sayonara:20191112065955p:plain

Image

ここまでの背後&資金がありながら、「いかなる団体にも属さない」「完全に無償」(ドヤ)と大嘘を平気でつくのがイエズス会です。私を訴えた団体と全く同じセリフじゃないですか。なんでこんな見え透いた嘘を意地でもつき通すのか理解できません。

 

ソース:https://nomad-travelers.com/greta-thunberg/

 

 

bettara
 
@bettarabt1966mh
 
Replying to
abeちゃん も アル・ゴア 路線に参戦… ゴアより日本は「再エネ転換急ぐべき」という有難いお言葉を頂き、素直な心で実行しようとする

f:id:Naomi-sayonara:20191111231409p:plain

 

イルミナティパペット、ディカプリオはグレタ・サンバーグを「時代のリーダー」と称賛

f:id:Naomi-sayonara:20191111230313p:plain

もちろん同じオカルト。(カバラブレスレットを着けて歩く)

f:id:Naomi-sayonara:20191111230446p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20191111230629p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20191111230711p:plain

666

 

 

 

訴訟され中です 真実の光は闇を照らす

先月、人生の一大事があったのであくせくしていた中、東京地方裁判所から特別送達が届いた。あのスラッパーだけかと思いきや、私の個人情報を勝手に漏洩させて、もう1人の女パスタチンコにも訴えさせていた(漏洩はさせるだろうとは思っていたが、まさか訴えるとは思っていなかった)。これで負担が増やされた。なんとも卑劣なことだろうか。弁護士ももう1人増やされていた。ヒューマンライツナウのスラップ弁護士である。ちょうどその日に、フォロワーさんが電話くれたので、夜遅くまで何時間もしゃべって助かった。

同じくこの界隈にスラップされた人に連絡したら会ってくれて、親切に何時間もアドバイスをくれた。最近は名誉毀損の賠償金は高騰しているという”Bad News”だった。
これはグローバルに起きている検閲、言論弾圧の流れと一致しているので、司法も当然イルミナティ支配下と思うゆえんである。


彼の判決文を見たら、普通のジョークに対してものすごい悪いことを言ったようなことが書かれていて信じられないほど弾圧的で、日本ってほんとに傀儡国家で日本人は被差別民族であることがよくわかって悔しかった。

彼は名誉毀損について勉強するようにアドバイスくれた。あんな奴らに一銭もやりたくないのに金取られるなんてもう死にたい、といったら、あんな売春婦のために死ぬことなんか全然ないよーと言ってくれた。

知的な彼と違って、私にはどうやっても法律を勉強するなんて無理そうで(っていうかオブラートに包まれた北朝鮮である日本の名誉毀損の法律なんかめちゃくちゃだと思う)そもそも本は高いし、借りに行くのも大変だし、本当にどうしよう...困った...と思っていたら、ものすごい酷い病気になってしまった。

月曜に主治医が開いていなかったので、藪医者に行ってしまい、抗生物質を出してくれなかったため、3週間も症状がよくならずに苦しみ続けることになった。歩けなくなり、駅から会社まで何度もしゃがんだ。会社に着いても地下のトイレにかけこんでしばらく出られず、結局家に帰ったりした。他に何もいらないからただ普通の生活ができるように健康になりたいと思った。やっと今回復したところだ。

霞が関で働いているので、毎日毎日国会が見えて、毎日毎日2015年に安保法制のデモに行っていたことを思い出し、スラップした女のことを思って苦痛である。そして元デモ友と待ち合わせた場所を毎日通るので毎日彼女のことを思い出して苦痛である。まあこの仕事も短期なので割り切れますが。

会社で私のチームに2人中国人がいて仲良くやっているけど、1人が「霞が関は『風水』が悪いから嫌だ」と言っていた。「風水」は中国から来たもので、発音も似ていたので本当におもしろかった。

「私霞が関大嫌い。政府と近いから」と私が言ったら、彼女は「政府が嫌いなの?」「うん大嫌い」。彼女:「中国でそんなこと言ったら変な人と思われる。誰が聞いてるかわからないから、誰も公の場所でそんなこと言えない。家の中でプライベートでしか言えない」

YouTubeは見れないし、思想犯の強制収容所はある。と彼女。

「日本も似たようになってきてる」と私は言ったが、もちろん自分が訴訟されてるとは言えなかった。

敵の思惑通り、私は経済的にも精神的にも打撃を受けて、なぜここまで弾圧されなければならないかとものすごく苦しめられている。

私は全く悪いことを書いたと思ってないが、特権貴族を疑うことは犯罪なので、負けてかなりの額を奪われるだろう。
一生懸命稼いだ金を、ヤクザのシノギにされてしまい、大金持ちの売春婦にさらに放蕩させると思うと理不尽すぎて無念でならない。

でも、エプスタインにレイプされた女性たちを思うと、クリントンオバマに殺されたジャーナリストを思うと、そしてほんとに何もしてなくても当たり屋にあたって恐喝された人もいるし、通り魔に刺される人もいるのだから、私の被害はユニークなものではないと思うしかない。

ふとある朝、You are the Universe を聞きながら会社まで歩くとき苦しみながら、自分は今は自分で自分を助けられない弱者だが、残りの人生「どうせ死ねないなら、私は弱者のために、弱者に役立つために生きたい」と心から思った。

なぜこんな邪悪な人間が存在するのか。なぜこんな人間が存在するつけを私が払わなければいけないのか。。。そんなことを嘆くのももう疲れてしまった。こういう世の中なんだから仕方がない、むしろ私は世の中がこうなる前に目覚めることができたことに感謝しよう。奪われる金はその代償と思おう。でも実際私の金が手に渡るのはあの邪悪な女だから、泣けてしまう。どうせ払うなら私の感謝している人に払いたいのに。なぜ国家によって弾圧され、ヤクザにシノギを渡さねばならないのか。私はこの裁判の後、日本の政府を恨みながら生きて行くと思う。

でも幸いなのは、自分はスラッパー/ヤクザのような人間ではないことだ。自分の親は彼らの親のような人間でないことが、どれほど幸せでありがたいことなのか。それをものすごく幸せに思い感謝する。今まで喧嘩したり悪態をついてきた家族にも、もう感謝の念しかなく、次に帰る時まで無事でいてほしいと祈っている。

私はもう、どんどん自由が奪われていくNWOを直視するのが嫌だったので、ほとんどツイートを見たりツイートしなくなっていた。それを訴訟を起こされたのでまた掘り起こさないといけなくなった。

辛い中で救ってくれるのはやっぱり人の言葉だった。こんな逆境にあって配偶者がいないのが辛かったが、私には良好な関係が築けないので考えても仕方がない。証拠資料を集めるのに元友人Mのブログを読んでいたら、あまりのすばらしさに感動した。この人は本当に偉大なジャーナリストだったんだな、改めて読めてよかった。それは、訴訟を起こされなければ感じることのなかった感動である。3年前、IPアドレスがスラッパーに渡ってから奔走してくれた彼女。私がしつこくしたせいか、絶交され、私を工作員とも疑われて、腹を立てていた頃もあった。彼女の方は二度と私のブログも見たくないほど嫌い、と聞いている。悲しいけど、でも一緒にジャーナリズムをやっていたとき、日々夜語り合ったすばらしい友情が経験できたことは一生の宝である。

そして、こちらの方とももうお別れになっているが、今また読んで感動した:

「無知というのはオソロシイと、俺の友達は言っていたよ。そしてペアに感謝していた。ジャーナリストペアにはコアな支持者がいる。真実の光は闇を照らすんだよ。

俺のつい友が開示請求された件、ネットにおける嫌がらせ事件で勝訴歴のある俺の友達も俺のつい友のかたをもって憤慨している。「自分の事件の被告とは質が違う」「その辺によくある誹謗中傷事件や嫌がらせ事件として扱われたら自分も黙っていない」と。

「右翼」とか「左翼」とかレッテル貼って攻撃するのはやめたほうがいいよ。ジャーナリストは本当のことが知りたいだけであって、思想に凝り固まって思想の原理原則で動いているわけじゃない。ジャーナリストは「知りたい」という自分の知的好奇心に忠実なだけだよ。

しかし、開示請求した人は、俺のつい友に気に入らないところがあったらこうしてほしいと言えばよかったのになあ。直してくれると思うよ。なんでいきなり開示請求したんだろうな。開示請求なんてすれば請求対象のついったらー(俺のつい友)に凍結リスクを負わせるって、わからなかったのかな?

あんなに頑張って言論活動してるのにかわいそうじゃん。それとも「とっとと黙れ。凍結されたらざまーみろだぜい」ってこと?

驚いたな。私のつい友が開示請求されているとおっしゃっている。開示請求の理由は? 私のつい友は通常のジャーナリスト活動しかしていない。

誹謗中傷に乗るような人ではない。ネットにある(誰でも検索できる)情報を丹念に収集して研究しておられるだけだ。研究対象は公人か政治分野の著名人に限られている。憤りは「義憤」に過ぎず(政治的な理由)、個人的な恨みではない。

彼女がなにか悪意のあるデマを流しただろうか? いや、私は見たことがない。「やってもいないこと」を「やった」などと言うことはありえない。なぜなら彼女は「やったこと」(事実)を調べておられるからだ。メディアの記事を根拠に「資金はここから出ている」「この団体と関連がある」と言っただけだ

誰か特定の人のアカウントに貼り付いて連日公開罵倒を繰り返したこともない。「しばいた」わけでもない。「からかった」(辱めた)わけでもない。

なぜ彼女が開示請求されたのだろう? 非常に驚いた。請求されたご本人はもっと驚いておられるだろう。

ジャーナリストペアは真実自己の知力を生かした純粋な文芸活動をしている。商売に色気があれば、「ぱよく」という言葉は使わないだろう。俺は当初その単語だけで「ネトウヨ系」かと早合点していた。二人の言葉は、昔の俺のように上っ面で判断してしまう「人権ラブ系」には届かない。

ネトウヨには彼らの言論活動を理解できるような頭脳の持ち主はいない(彼らは俺がツイッタで見た限りでは「仕事」でやってるだけだ)。だからあのペアの文芸活動は「孤独」だ。それでも二人は真剣にやっている。表題こそ過激だが研究対象を貶めようといった悪意でやっているものではない。

彼らは純粋に「真実の探求」をやっている。日本では滅多に見られない真の知的活動だ。

俺はあまり知的な人間ではない。少し前まで「ぱよく」という単語を見れば反射的にウヨ系と思い、「しばき隊」という言葉を見れば「まともな人権活動家ではない」と思っていた。重要なのは「単語」ではなくて、その背後にある活動なんだ。

「まともな人権活動家ではない」とは思ったが、調べようとは思わなかった。あのペアと違って「きっかけ」がなかったからだ。それに多分俺はあのペアほど他人の活動に真摯に向き合っていないのだ。「ネトウヨも仕事、人権家も仕事」と、かれらの出資者や労働メンバーのことも理解しようとせずにいた。

あのペアは研究対象を尊敬していないが、見下しているわけでもない。アカデミズムの御用学者の中には研究対象の「人の集団」を明らかに見下している人もいるけれど。」

 ああ、こうした言葉に出会うために、困難に満ちた生きてるんだなーと感じた。

あの振られたTMF氏のことは本当にどうでもよくなった。相変わらず、人を怖がらせるような動画を作って、権力者の心理作戦を暴く善良なジャーナリストぶっている。それに騙されて「あなたに神のご加護を」と言っているフォロワーもいて、かつての自分を見ているようだ。

TMFをルシファリアンの政府工作員だと暴くビデオを作ってくれていた人たちがいたので私は助けられた。その2人のアメリカ人に話しかけたら、両方返事してくれて、YouTubeで相互フォローになった。うち1人のWさんは、私が彼に助けられたことをすごくよろこんでくれた。それから、聖書のどこを読んだらいいよとか、工作員に対してはこんな風に考えたらいいよとか、いろいろとアドバイスをしてくれた。彼は日本の寺のマークがナチスと同じで、日本にナチスのカルトがいるとかまで調査していた。

こんな誠実で知的なアメリカ人がいるんだと改めて感動。ジャパニーズガールズが好き、とか言ってた教養のないTMFとは違う。

彼のおかげで、「ユダヤがー!」悪いのではなく、「イエズス会」が犯人であることがわかった。やっと私は真実の旅の終わりに到達した。だからこれでもう私の調査はおしまい、と思っていたら訴訟になってしまい、あいにくなことである。

裁判所には代表の弁護士1人しか来てないだろうと思ったら3人来ていて本当にこの人たち一般人を恫喝する弱い者虐めの人間なんだなと改めて。裁判官に聞かれても受け答えの仕方もわからず、どんなに弁護士がいればと思ったことだろう。私に金さえあれば!私も他人に自分を弁護させてみたい。弁護士を付ける金のある人、うらやましいです。

YouTubeでWさんは1ヶ月以上も投稿しなくなっていた。訴訟が終わるまで落ち着かないし、言うのも恥ずかしいから放置しようと思ったが、「思想犯で収容所に入れられる中国のようにはまだなってないが、それに近くなって弾圧されている。連絡したい!」と書いたら返事をくれた。今度メールをくれるといってくれた。

「もう物事は社会のすべてのレベルで手に負えなくなってるね」、と彼は言った。

言論弾圧とか、一般市民に対する抑圧のことに関して。

「神が私たちに起こることを許す障害は、我々を強くするだけなんだよ」

What God allows to hinder us only makes us stronger.

そして、「元気出して。君は独りじゃない。これからも絶対一人になることはないよ」”Keep your chin up. You are not alone. You'll never be."

もちろん彼は家族がいるだろうし、恋心とかなく、クリスチャンのBrotherとSisterだけど、いい人と出会えたのは、工作員TMFとの辛い出来事があったからなんだなーと。

Wさんは聖書の Psalm  (詩編)を読みように勧めてくれたので、読もうと思う。

しかし訴訟で大変になってしまった今、お金のことはどうするか。本当にうらめしい。

母が「死にたくても寿命が来るまで死ねないんだよ」と言うから...
死ねないのだから元気を出して生きるしかなく、聖書を読んだりWさんやツイッターの知的で素敵な紳士たちと話したりしながら、自分を元気づけさせていこうと思う。

言論が弾圧されるということは、これから上のM氏やオソロシイ氏のような言論がネットから消えて見えなくなることを意味するのだろうな。

そして、彼らのような卑劣なヤクザを「人権のヒーロー」と礼賛しなければならない世界になるということだ。実際そうなっていて、スラップとあの弁護士の名で検索しても出てこないくらい検閲されてるのかもしれない。

私は配偶者がいなくて今は辛いけど、あんな奴らがツガイになって交尾してると思うと心底気持ち悪くて....なんであんな悪い奴らに限って味方がいるんだろうと不思議でならない。

訴状には、「人工芝と言ったから社会的地位を低下させた」「政治資金規正法違反したと言われたから社会的地位を低下させた」とか「ジョージ・ソロスの支援を受けてると言われたから社会的地位を低下させた」とか「報酬のためにデモをやったと言われたから社会的地位を低下させた」とか「スラップと言われたから社会的地位を低下させた」とかあって、もうふざけるなこんなことで私の金を奪うなよという感じでした。

私は言論の自由のない国に生まれた、それが私の運命。でも中国と朝鮮よりちょっとマシ。

Wさんの作った動画を見ていたら、世界にはジェノサイドだらけ。日本人ジェノサイド願望の他国のヤクザに損害賠償という名の恐喝金を捧げるくらい(「恐喝」という言葉も社会的地位を低下させた、と言って訴えてやがったが)、まだ軽い方なのかもしれないと思ったくらいである。

けど、今回の仕事で韓国人や中国人と関わって全然見る目が変わりました。
ルシファーテクノロジーで「協調性ない」とかものすごいいじめにあった日本人の方がよほどひどかったです。

悪いのはイエズス会である。それはM氏のブログにはとっくに書いてあった。

彼女は時代の先を行くものすごく秀でた才能を持つジャーナリストだったのだ。

http://mmmm017.blog.jp/ 

 

参考:

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 裁判用に作成した下手くそな画像

 

f:id:Naomi-sayonara:20191113114639p:plain

 

 

2017年3月の記事の翻訳:ソロスの歌に合わせて行進 Women's March #ジョージ・ソロス

ソロスの歌に合わせて行進:
ウィメンズ・マーチのパートナー100組織が、この左翼のビリオネアによって資金提供を受けている

https://www.mrc.org/special-reports/marching-soros-tune-100-womens-march-partners-funded-left-wing-billionaire-0
要約

ワシントンのウィメンズ・マーチは即座にメディアの大義となった。この抗議は、中絶からエコ過激思想にいたるまで、数多くのリベラルの大義を祝福する、典型的な左翼のあらゆるデモをすべてひっくるめたイベントであった。また、ウィメンズ・マーチは1日で終わることもなかった。この行進の主催者は、引き続き新たな「アクション」を促進した。うち1つが、3月8日の「Day Without a Woman」(女性のいない1日)ストライキだ。


1月21日に多くの有名人の声がステージの上で出され、この巨大な反トランプイベントと化した行進の呼び物となっていたが、この日聞かれることのなかったもう1つの影響力のある声がある。それは、この1人の男の声だ:
ジョージ・ソロス


このリベラルのビリオネアは、2017年1月21日の行進に直接資金を提供したのではない。彼はすでに、この行進のパートナーとなった100のグループに、約2.5億ドルをすでに提供していた。この100の組織のリストには、プランド・ペアレントフッド、センター・フォー・アメリカン・プログレス、People for the American Way (PFAW)など、右翼と闘っている最も著名なグループも含まれる。これらの寄付金は、ソロスの巨大な世界的影響力のほんの一部を示すに過ぎない。彼のオープンソサエティ財団(OSF)は、彼のグローバル主義、反米的な思想を推進するために、130億ドルを資金提供した。
<略>


メディアリサーチセンターのビジネス部門がウィメンズ・マーチに関与したグループを分析したところ、この行進の最も重要な後援者は、ソロスの支援を受けていたことがわかった。主な調査結果は次のとおりである。


• ウィメンズ・マーチのパートナーは、ジョージ・ソロスから2億4600万ドルを受け取った:ウィメンズ・マーチのパートナー544団体のうち100団体は、2000年から2014年までに合計246,637,217ドルを受け取った。これらのパートナーのうち36団体に、ソロスは100万ドル以上提供した。これには、センター・フォー・リプロダクティブ・ライツ、ムーブオン.org、天然資源保護協議会(NRDC)も含まれる。

 

<略>
ソロスはウィメンズ・マーチのパートナー100団体に資金を提供した


ウィメンズ・マーチは、「活気ある多様なコミュニティ」を支持すると主張する。しかし、これは「LGBTQIAの権利」(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダークィアインターセックス、ア・セクシュアル)、中絶、「環境の正義」など、いつもと同じ使い古されたリベラルの理想を売り歩くものである。フォーブスによると純資産249億ドルでアメリカで19番目に金持ちな男であるソロスは、ウィメンズ・マーチのパートナーグループのうち100団体に、14年間以上にわたり、2億4600万ドル以上を提供した。


彼は自分の個人の献金を通してと、彼のオープンソサエティ財団(OSF)を通して金を流した。OSFからの寄付金の記録は2000年から2014年までのしか入手できないため、ソロスの寄付金の総額は確実にこれよりもはるかに多いだろう。

 

伊藤穣一とジェフリー・エプスタイン

MITメディアラボのメンバー企業

www.media.mit.edu

 

日本企業と韓国企業が多数を占めている。

Image

 Image
伊藤穣一はSEALDSのドメインの会社の社長であるのと、SEALDSは電通ソーシャルエンジニアリングが作成した。

(2016年の記事)やっぱりSEALDSは電通製と確認できました:電通とNGO(ヒューマンライツウォッチ、国連など)

電通ソーシャルデザイン 並河進 WFM-IGP(世界連邦運動)とヒューマンライツウォッチ、ヒューマンライツナウ、CSO、CIVICAS で、CIVICUSと電通が日本NPOセンターでイベント、そして世界連邦と電通がWorldShift 「ワールドシフト・フォーラム」(http://worldshift2012.jimdo.com/worldshift-forum/)というイベントをやっ…
naomi-sayonara.hatenablog.com
 
2009年4月、土井香苗がソロスから85億円ゲットを発表する前年、ソロス財団ヒューマンライツウォッチのディナー発起人に伊藤穣一
Image
2011/11 ソロス財団土井香苗のブログ
森美術館で豪華な顔ぶれ」 ディナーにて「香苗さんと伊藤穣一さん」
Image
 
レイピスト&人間の密輸犯罪者、ジェフリー・エプスタインから何億円もMITラボ宛てに受け取っていたメシウマパヨク伊藤穣一の出資先の1つ、デジタルガレージは、電通資本提携
 
2012. グローバル展開の加速と電通との資本業務提携について
 

グローバル展開の加速と電通との資本業務提携について

私たちは「&(コンテクスト)」によって新しいビジネスを創造します。Digital Garage(デジタルガレージ)
www.garage.co.jp
 
2013年、デジタルガレージMITメディアラボ東京2013を開催。
Image
2016 電通アドミュージアムで推進されるソロス財団土井香苗
Image
 
ソロス財団土井香苗と、ヒューマントラフィッカー&レイピストエプスタインから資金提供を受ける伊藤穣一は、アカデミーヒルズの同僚でもある。
Image
Image
アカデミーヒルズでAIのスピーチをする伊藤。
エプスタインは何のためにそれほど多額の寄付をMIT伊藤にしたのか?AIその他、野獣の刻印666?
 
DG Hausとかいうブロックチェーン、AI、AR/VR(仮想現実、拡張現実)などの会社で語るパヨク坂本龍一伊藤穣一。やっぱりAIやARは悪いものなんだなとわかる。

坂本龍一と伊藤穰一 人工知能と人間の未来を語る | DG Lab Haus

 音楽家坂本龍一氏と、株式会社デジタルガレージの共同創業者でMITメディアラボ所長でもある伊藤穰一氏は、1990年代初めから交流を続ける旧知の間柄だ。現在は、坂本氏がニューヨーク、伊藤氏がボストンと、共に米国東海岸に拠点を置き活動している。音楽、インターネットと、専門領域は異なりながらも常に最先端の技術…
media.dglab.com
 
なぜエプスタインはテック企業や大学に投資するのでしょう?
 
ジェフリー・エプスタインの似非サイエンスへの執着
児童/未成年強姦犯、人身密売者であるジェフリー・エプスタインは、優生学低温学に執着していた。
  • エプスタインは、ニューメキシコ牧場で女性を妊娠させまくることで自分の種を撒き、人類を自分のDNAだらけにしようとしていた。
  • エプスタインは、自分の頭とペニスを後で蘇生できるように、冷凍保存したがっていた
Image
Image
発行後、伊藤穣一をわずか2-3時間後に辞任に追い込んだThe New Yorkerの記事
タイトル:
「エリート大学の研究センターがいかにジェフリー・エプスタインとの関係を隠蔽したか」
著者:Ronan Farrow

How an Élite University Research Center Concealed Its Relationship with Jeffrey Epstein

New documents show that the M.I.T. Media Lab was aware of Epstein’s status as a convicted sex offender, and that Epstein directed contributions to the lab far exceeding the amounts M.I.T. has publicly admitted.
www.newyorker.com
f:id:Naomi-sayonara:20190914210813p:plain
著者であるロナン・ファロウ氏は片目が影になっているし、メインストリームの人なので信用できないが。
 
この記事にあった、元職員、シグネ・スウェンソン氏によってリークされたメールのサンプル(2014年)
 
件名:ジェフリー・エプスタインの金
f:id:Naomi-sayonara:20190914211234p:plain
ピーター・コーエン @ MITメディアラボ 開発・戦略ディレクター
「ジェフリーの金は匿名にする必要がある。ありがとう。」

----転送---
From:伊藤穣一
「これが匿名として会計記録されるように気を付けてくれ」


Image
 伊藤穣一からジェフリー・エプスタインへ
「やぁジェフリー、我々の口座にはまだ XX 氏のための金が残ってるんだけど、彼のMITでの契約/任命を更新する必要がある。11月でもう1年になるからさ。彼の契約をもう1年更新するためにまた1,000万円補充してくれないか?」
 
エプスタイン:
「はい。」
  Image
「やぁみんな、これはジェフリー・エプスタインによって指図された、ビル・ゲイツからの2億円の贈与だよ。」
ピーター・コーエン
「すばらしい!我々は贈与の記録目的では、贈与の斡旋者としてジェフリー・エプスタインの名前には言及しない。私は開発の知るべき人間2人に知らせたよ」
 
Image
ジェフリー・E:
ゲイツが来週火曜日に我々の1つのサイエンスプログラムについて書きたいそうだ」
伊藤穣一
「バーナビー氏とやってるやつ?それとももっと一般的な論文? 君、病気なの?」
ジェフリー・E:
「より具体的なやつだ。それに彼が資金援助できるようにするために。」
 
Image
(伊藤とエプスタインの関係に抗議してメディアラボを辞めた)ザッカーマン准教授は、何年も伊藤穣一とジェフリー・エプスタインの関係に懸念を表明してきた。
2013年彼は、伊藤のカレンダーに「J.E」と書いてあったことに関して心配になり、伊藤を会議から離れたところに連れ出してこう言った:
「君がエプスタインと会ってると聞いた。それはいい考えとは思わない」。
すると伊藤はこう答えた。
「あのね、彼は本当に魅力的な人だよ。君も彼に会いたい?」
ザッカーマンは断り、この関係はラボにとってネガティブな影響を及ぼす可能性があると伊藤に伝えた。
 

エプスタイン、伊藤穣一に:
「俺と知り合いだとばらせばお前を破滅させることができる」
 元MITメディアラボ職員シグネ・スウェンソン氏の告発Image
 エプスタインはMITメディアラボに、ロスコの壁画を修復するのを支援させるために比較的少額(500万円ー1千万)寄付した後、プレスリリースで自分が贈与したことを発表し、伊藤穣一を狼狽させた。MITメディア事務所から調査が入るかもしれないからである。
エプスタインは伊藤穣一にそうやって、自分を喜ばせ続けなければならないことを「教えて」いた。
 「俺はお前が俺を知ってることを人に話せば、お前を破滅させることができるんだぞ」エプスタインは伊藤穣一にそう言っていた。
プレスリリースが出たことで、MIT広報オフィスから調査が入るないかと伊藤らは狂乱していた。ばれたら、伊藤はエプスタインに電話して、記事を削除するよう頼む予定だった。もし調査が入れば、伊藤らラボの職員は、否定するか、実際よりも大したことないというふうに演技するつもりだった。実際にはそのプレスリリースは広く取り上げられなかったので、伊藤らがアクションを取る必要はなくなった。
Image
伊藤穣一はジェフリー・エプスタインの人身売買の証拠を見たことないと言ったが、信じがたい。
エプスタインがラボに2人の東欧人のモデルの助手を連れて来たとき、伊藤らは共謀者であった。でなくても、少なくとも「問題を否認していた」。
伊藤はエプスタインの長年の友人であり、彼のNY、カリブ海(*乱交島のことと思われる)、ニューメキシコの家で過ごしたことがあるし、定期的に彼と遊んでいた。エプスタインが2人のモデルの助手をどこにでも連れて歩いていたのは、特にサイエンスの会議に連れてきたのは、気を散らすためだろう。
伊藤穣一の暴露の結果、今度はビル・ゲイツがエプスタイン問題を抱え込む
Image
Image
一体なぜ、ビル・ゲイツとレオン・ブラックは、ジェフリー・エプスタインを代理人として仲介して伊藤穣一に寄付する必要があったのか?
自分たちはこういった寄付をする団体を自分で持っているのに。
全く意味をなさない。
以下の記事で、エプスタインは自分の汚名を洗浄するために、ビル・ゲイツ経由で伊藤穣一に寄付していたと述べた:

伊藤穣一、エプスタインとの関係を理由にすべてを辞任

Leo Laporteという人がどういう人が知らないが、「Joi Ito」で検索して出てきたYouTubeの動画を訳してみた。 ちなみに私は好きな英語の動画をコピーしてはYouTubeにアップしているが、「ヘイト」として勝手に削除されてしまい、YouTubeは完全に思想警察となってしまっている。「保護されているグループ」に対する「ヘイト…
naomi-sayonara.hatenablog.com
 しかし、ビル・ゲイツはなぜ、伊藤穣一に寄付するのに、エプスタインを通す必要があったのか??? 
Image
To:伊藤穣一    2014年11月7日 
 
親愛なるジョイへ 

MITメディアラボでの業績への感謝として、ウィリアム・ゲイツ3世は貴殿のMITでの継続的な研究のために、200万ドル(2億円)の無拘束贈与を提供いたします。

ビルはこの貢献については匿名のままでいたいと願っていますのでご留意ください。
 
敬具
ラリー・M・コーエン
ウィリアム・H・ゲイツ3世の代理人
 
 
記事タイトル:
ビル・ゲイツ、なぜエプスタインが刑務所を出てから4年後に、エプスタインの悪名高い「ロリータエクスプレス」飛行機に乗ったのかを説明することを拒否した」
Bill Gates refuses to explain why he went on Jeffrey Epstein’s notorious ‘Lolita Express’ plane four years AFTER the paedo was released from prison
 
Why Did Bill Gates Fly On Epstein's 'Lolita Express' After Pedophile's Prison Stint?
08/22/2019
記事タイトル:なぜビル・ゲイツは、ペドファイルの刑期後に、エプスタインの「ロリータエクスプレス」で飛行したのか?
補足:ロリータエクスプレスは、飛行中に少女とセックスするための飛行機であると思われる。 
Bill Gates flew with Jeffrey Epstein on the Lolita Express in 2013, with the man whose charity aims to empower young girls joining the serial pedophile four years after he left prison
記事タイトル:
ビル・ゲイツ - その慈善事業は、若い少女たちをエンパワーすることを目的とする - は、ジェフリー・エプスタインが刑務所から釈放されてから4年後の2013年、この連続小児強姦者と一緒にロリータエクスプレスで飛行していた
 すべてのテック大御所が、エプスタインが有罪になった後も彼とつながりを持っていた
All the tech moguls who have been linked to Jeffrey Epstein after he became a convicted sex offender
Image
 
つまりテック業界は、イスラエル諜報機関MOSSADのパペットってことですか?
f:id:Naomi-sayonara:20190914223719p:plain
エプスタインのポン引きパートナー、ギスレン・マックスウェルとイーロン・マスク
(マックスウェルはモサドのエージェント)

LinkedInのCEO、リード・ホフマンは、ジェフリー・エプスタインから寄付をもらっていたMIT役員を擁護した
f:id:Naomi-sayonara:20190914222343p:plain
- ホフマンは、マイクロソフトの取締役会のメンバーでもある。
- ジェフリー・エプスタインは数年前、MITの神経科学者たちを称えるためにリード・ホフマンが主催したディナーに出席していた。
 
 LinkedInのCEO、リード・ホフマンと伊藤穣一は、2008年、一緒にあるSNSに投資していたことが、Wikileaksメールにあった。
  Image
 
 この頃伊藤穣一クリエイティブコモンズのCEOだった。
2015年、SEALDSに関するネット資料がすべて伊藤穣一クリエイティブ・コモンズ著作権だったし、
Image
 
SEALDsのドメインTuCowsの社長が伊藤穣一だったから、関係者なのは知ってたが、伊藤穣一がMIT経由でジェフリー・エプスタインのお金を莫大に直接もらっていたとは新しい♡
 2012年のWikileaksのポデスタメールにも、伊藤穣一の名があった。
クリントン・グローバル・イニシアチブのイベント、「CGIアメリカ総会」のメモだった。そこでテクノロジーに関するスピーチで、ビル・クリントン伊藤穣一かもう1人の候補者のどちらかをスピーカーとして選ぶことになっていた。
Wikileaks Podesta Email
CGI(Clinton global initiative) America Plenary Memo
Image
Image
これ自体は大した情報ではないが、パヨクにクリントン財団から資金が入っているとの情報を保守速報で見たことがあり、ジェフリー・エプスタインはクリントン財団を立ち上げる際に出資していることから、またしてもパヨクとエプスタインが直接つながるのであった。だから2016年12月、朝日新聞はピザゲートを陰謀論だと隠蔽したのである。 
伊藤穣一MITメディアラボ所長に就任したのは2011年。日本が311の後苦しんでいた頃である。また、SEALDSはすでに原発うんぬんでこの頃ピースボートと活動を開始していた。もちろんこの頃のアメリカ大統領はオバマである。

伊藤穣一とソロス財団土井香苗の共通点は?
  • ソロス -> ピザゲートのピザ屋に寄付
  • クリントン ->ピザゲートのピザ屋と関係。エプスタインの島でレイプ。ハイチからクリントン財団が少女をトラフィッキングしていた。暴露したジャーナリストを殺した。
  • NYT ->伊藤穣一が元取締役。ハニトラをレイプとして詐欺を報じる。ピザゲートを隠蔽した。
  • オバマ ー> Wikiリークスより、税金600万円かけて、シカゴからホワイトハウスにホットドッグ(少年)を飛ばしていたことが暴露されている。
 
バズフィードはMITメディアラボのスピンオフ企業の1つ
Image
 バズフィードもピザゲートを隠蔽していた。
実はバズフィードはMITメディアラボのスピンオフ企業の1つであった。
だからバズフィード日本では、パヨク工作員が権限を濫用して、NWOアジェンダとそのためのフェイクニュースばかり流しまくるのである。
LGBT特集。(レインボー&ユニコーン
- 韓国人絶賛
=NWO
日本人以外と、ヘテロ以外を、上に置く優生思想。
(エプスタインも優生思想でしたね)
LGBTQが児童性愛の正常化のためだとバカでもわかるだろう。
Image
 
 ツイッターの反応
f:id:Naomi-sayonara:20190914233710p:plain
TIMEの記者が、伊藤穣一とジェフリー・エプスタイン間のメールを持っている人に、もっと暴露するよう求めている。
Image
MIT学長は、New Yorker に暴露されて初めて、伊藤穣一を「調査」。
自分自身が最初に辞めるべきだろう。伊藤穣一だけが身代わりになったのだ。

伊藤穣一はMITのメディア担当だったので、伊藤は学長から金をもらって辞めたのだろう。たとえここで汚名を被っても伊藤穣一は依然としてMITのすばらしい年金をもらえる。
という会話内容。
 
f:id:Naomi-sayonara:20190914234246p:plainMITメディアラボの不名誉な所長、伊藤穣一が取締役を務める取締役会20のリストImage
 
 

ジェフリー・エプスタインの被害者の法定審問での証言1

Derrick Brozeさんが証言のトランスクリプトを入手してくれました。今日はその1人の証言を紹介します。 (あとで英語のキャプチャを貼ります) www.youtube.com Jane Doe さん(ななしさん)が裁判官に向かって述べた証言: ジェフリー・エプスタインが初めて私をレイプしたとき、私は16歳でした。私は世間知らずで、信じ…
naomi-sayonara.hatenablog.com
 
 

ジェフリー・エプスタインの被害者の法廷審問での証言その2

これの続きで、被害者はたくさんいますが、もう1人の分だけ訳しました。 naomi-sayonara.hatenablog.com Jane Doe 2 (ななしさん その2)の証言: 私たちは子供時代に一度きりの機会を与えられます。発達する機会が1回だけあり、人生の方向を見つける機会が1度だけあります。 ジェフリー・エプスタインは機会あるごとに、…
naomi-sayonara.hatenablog.com
 
土井香苗は伊藤穣一がレイピストジェフリー・エプスタインから不正に金をせびってはもらっていた件がばれていてももちろん何も言わないで政府と活動。
Image
 
6月に土井香苗は「METOOと声を上げた被害者の勝利」と書いている。相変わらず唖然とする。
f:id:Naomi-sayonara:20190914203048p:plain
 
METOOは、本物の被害者に声を上げさせず、悪魔儀式や政府の人身密輸と児童レイプから目を反らすためにCIAが画策した心理操作である。
METOOは、悪魔虐待&生贄儀式や児童密輸とレイプを、普通の成人女性に対するセクハラやレイプにすりかえるためのCIA人工芝である。
=>なんでもセクハラにしてしまえば、言葉自体を取り締まれるようになり、政府批判の言論を弾圧できる

<2018/1/5の記事>#METOO 仕掛け人はジョージ・ソロスだった  #HRW

http://archive.is/pvTC7 2017.11 に、Call for an UprisingさんによるMETOOキャンペーンの解析を翻訳したのは記憶に新しい。 naomi-sayonara.hatenablog.com Call for an Uprisingさんは正しかった。 彼は、このCIAによる#METOOキャンペーンが出た時、 「彼らはオーウェルの小説「1984」のごとく、ビッグブラザーに覗か…
naomi-sayonara.hatenablog.com
  

伊藤穣一、エプスタインとの関係を理由にすべてを辞任

 

Leo Laporteという人がどういう人が知らないが、「Joi Ito」で検索して出てきたYouTubeの動画を訳してみた。

ちなみに私は好きな英語の動画をコピーしてはYouTubeにアップしているが、「ヘイト」として勝手に削除されてしまい、YouTubeは完全に思想警察となってしまっている。「保護されているグループ」に対する「ヘイト」は禁じられているそうだ。保護されているグループそれは政府。ものすごい差別と弾圧だと思う。

本当に検閲がひどいので、仮に誰かが伊藤穣一について暴いたとしても、私の目に触れることはないだろう。よって以下はメインストリームの人の無難な言論である。

 

www.youtube.com

 

Joi Ito Resigns Over Epstein Ties

 

 

Published on Sep 10, 2019

我々はジョイ・イトー(伊藤穣一)とのインタビューを予約していたんだ。MITメディアラボの所長である、じゃなく、「だった」(過去形)。ジョイ伊藤は新しい著書を出版したばかりで、デニース・ハウウェルが彼にインタビューする予定だった。そしたら、ジョイが、有罪判決を受けた元児童性虐待者、ジェフリー・エプスタインからの献金を請い、そして受けていたことが暴露され始めた。今我々は本当に、このインタビューについて葛藤しているところだよ。
幸い私はデニースにこう言ったんだ。もしジョイがTV出場したら、答えづらい質問をしなきゃだめだよ、と。我々は対立的なインタビューは普段はやらないんだけど。でも、ジョイ伊藤にインタビューするんだったら - ちなみに、私は彼と何年にもわたる知り合いで、非常に尊敬している - 君は厳しい質問を彼にしなきゃいけないよと。「なぜあなたはジェフリー・エプスタインから金を受け取ったんですか?」とね。
数日前、Ronan Farrowっていう、The New Yorkerですばらしい仕事をしている記者が、MITから入手した文書を基に記事を発表したんだ。これには次のことが示されていた:
A) MITが、我が校はもうこの男から寄付金を受け取ることはできない。彼は児童性虐待者なんだぞ、と言った;
B) ジョイ伊藤は、寄付金がジェフリー・エプスタインから来ているものであることを隠すための措置を取った。これは、文書に残っている。メールにね。
ジョイ伊藤らは、ジェフリー・エプスタインからの寄付金はすべて匿名に指定しなければならないと言った。彼らは、エプスタインの名前を使わず、イニシャルだけを使った。

これが動かぬ証拠となり、この記事が公開されてから2-3時間以内に、ジョイ伊藤はMITメディアラボの所長を辞任した。
それ以前に、多くの人が辞職していた。でもこれはかなりのショックな出来事だったね。私が思うに、我々がジョイ伊藤に聞いていたであろう質問の1つは、「なぜ?」ということだ。
「そんなにお金が緊迫しているんですか? エプスタインみたいな出資者からお金をもらわなきゃいけないなんて。」
そのThe New YorkerのFarrow氏の記事によると、エプスタインはビル・ゲイツのところに行って、「メディアラボに寄付してくれ」と言ったらしいんだ。エプスタインが仲介人となり、ビル・ゲイツもメディアラボに金を寄付したと。

- それはちょっと不可解だね。ビル・ゲイツがこの人たちのことを知らなかったわけじゃなし。

ジェフリー・エプスタインが仲介者になる必要があったのかは完全には明確ではない。
これの背後の意味はこれなんじゃないかな。エプスタインは自分のあらゆる影響力と、こういったあらゆる関係を使って、自分の経歴(汚名)をこすり取ろうとしていた。
すると、ジョイたちは、自分の評判を回復させようとするエプスタインの試みの共謀者ということになるな。その試みは失敗したけど。もうこれ以上、言うべきことはないだろう。
また言うけど、私はジョイがメディアラボですばらしい仕事をしたと思うよ。私は彼を非常に尊敬している。でも正直失望したし、ショックだよ。

― ジョイはまだNYT(ニューヨークタイムズ)の役員会メンバーなんだっけ?

基本的に彼はすべてから辞職したよ。

― デジタルガレージも?

あれは彼のスタートアップ企業だった。彼はそれのためにと、NYTやナイト財団、他にもいくつかの財団のためにも金をもらっていた。ハーバードの客員教授もしてたけどそれも辞めた。マッカーサー財団も辞めたし、ジョン・S・アンド・ジェームズ・L・ナイト財団(James Johnson James L Knight Foundation)も辞めた。NYTの役員からも降りた。つまり、全部だね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

we had booked an interview with Joi Ito who was the director of it was by the way the director of the MIT Media Lab he has a new book out Denise Howell was going to interview him and then it started to come out that Joi had solicited and taken contributions from a former convicted child molester Jeffrey Epstein and we were now really conflicted about this interview

fortunately I told Denise I said if if he comes on you're gonna have to ask him the hard questions we don't normally do that it's wit we you know we we don't want to get in confrontational interviews but if we're gonna interview Joey Ito who by the way I've known for years and have great respect for you're gonna have to ask him the tough questions why did you take money from Jeffrey Epstein

well a couple of days ago Ronan Farrow who's been doing such amazing work for The New Yorker published an article based on documents they got from MIT that showed A) that MIT had said we cannot take any more donations from this guy he's a child molester and that B) Joey Ito took steps and it's in writing it's in emails to hide the fact that the money was coming from Jeffrey Epstein

they said any Jeffrey Epstein donation has to be designated anonymous

they didn't use his name they only used initials and meetings

it was a smoking gun and within a few hours of the release of that article Joi Ito resigned as director of MIT Media Lab

a lot of people had at least two people had left before that but that is quite a shocker and I think one of the questions we would have asked Ito is why

 is money so tight that you have to take money from a source like Epstein?

 apparently according to the Farrow article in The New Yorker Epstein went to Bill Gates and said give money to Media Lab he was an intermediary and Bill Gates gave money to Media Lab as well

which is somewhat mystifying because it's not like Bill Gates didn't know these guys in the first place

it's not entirely clear that Jeffrey Epstein needed to be a middleman

well I I think this is the subtext of this that Epstein was using all of this influence and all of these relationships to kind of scrub his record

and so that makes you know complicit in Epstein's attempt to kind of rejuvenate his reputation an attempt that failed

 I guess there's nothing more to say about it

 it's just it's a bet and you know I again I think Joi he's done great work at Media Lab and and I had a lot of respect for him and I'm just disappointed and shocked frankly

 is Joey ito still on the board or whatever is at the New York time?

 he's now you basically resigned from everything yeah

 including digital garage ?

that was his startup he also took money for that for the times and Knight foundation and several others it had gig at Harvard which he stepped down from he left the MacArthur Foundation he left the James Johnson James L Knight Foundation

 he left the New York Times board

he left a visiting professorship at Harvard I mean this is this is all of it all

 

 

伊藤穣一とジェフリー・エプスタインの関係 MIT内部告発者インタビュー

Ronan Farrow 氏によるNew Yorkerの記事が出てから1日も経たぬうちに、伊藤穣一はMIT学長Martin Schmidtに「私が辞めることが最善である」とメールして、MITメディアラボを即日で辞任した。

 

伊藤穣一の辞任につながったNew Yorker の記事の詳細について: 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

理由はわからないが、なぜか本件がメインストリームになっているので、メインストリームメディアの報道を訳した。なぜ普段メインストリームを敵視している私がメインストリームを訳すのか理由がわからない、と思いつつ。私を弾圧して理不尽な目に遭わせたチンピラ学生団体CIAルズ(SEALDS)の生みの親の1人、伊藤穣一の悪が暴けるならばよいことだ。

 

 

ちなみにこのアンカーは女性なのに男性のような髪型をしているところがNWOアジェンダだと思った。

f:id:Naomi-sayonara:20190911121109p:plain

以下がこの動画の翻訳である。

www.youtube.com

ジェフリー・エプスタインに関連する最近の連鎖の中、MITは、MITとこの投資家/有罪になった性犯罪者との関係に関する調査を開始した。
この発表は、New YorkerマガジンがMITメディアラボがエプスタインからの寄付を隠蔽しようとしていたことを暴露してから、たった1日後に出された。
MITはそれまでに、同校が過去20年間にわたり、ジェフリー・エプスタインの財団から 800,000ドル(8000万円)を受け取ったと述べていたが、New Yorkerによると、MITメディアラボの所長 伊藤穣一は、適切に報告することなく、エプスタインから200万ドル(2億円)近くを受け取っていた
New Yorkerの爆弾リポートの直後、同大学学長は伊藤の辞任を発表し、エプスタインの寄付金の受領を「判断の誤り」だったと表現した。
NBCニュースは元MIT職員シグネ・スウェンソンに話をした。彼女はMITラボのエプスタインとの関係に対する不快も理由で、2016年に退職したと言う。

 

f:id:Naomi-sayonara:20190911121645p:plain

シグネ・スウェンソン: 「MITに勤めていたときの私の最初のポジションでは、MITへの一流の見込みドナー(資金提供者の候補者)を調査することが私の職務の一部でした。私はエプスタインの履歴を見て、彼の有罪判決のことを見つけましたが、当時は彼はMITが積極的に交流していた人物ではないはずだったので、私はただメモを書き留めておきました。でもその後、私が応募しようとしていたポジションに関してMITメディアラボと会話をし始めたとき、私はジョイ伊藤とジェフリー・エプスタインには存続中の関係があり、私の仕事の一部は、その関係を継続させるよう援助することであると説明されました。多くの時点で、そしておそらくたぶん毎回、彼の名前が出されるたびに、私は自分の嫌悪と不快を表明しましたが、ジョイ伊藤がこの関係を維持することは、決して私の選択でも、他の誰の選択でもなく、ジョイ伊藤だけの選択権でした。私たちはすべての場合において、このことについて黙っておくよう期待されていました。そしてできる限り少数の人しか関与させないように求められていました。彼はイニシャルだけで呼ばれるか、時には偽名で呼ばれていました。概して彼が訪問し、ラボに来た時には、私たちは外部者が知ることを避けるようにするよう求められていました。そして私たちは、できる限り会計簿に載せないようにすることを求められていました。どうやら、お金のある人、権力のある人は、結果を被らなくてよいみたいです。特に、アカデミア(学術界)やNPO非営利団体)はどこでもそうでしょう。このような人たちがひどいことを言ったり、行っていても、人々は彼らをわざわざ助けるために最大限の努力を尽くしてくれますし、よそを向いていてくれるのです。なぜなら金がいいから。金が入ってくるから。」

 

アンカー:

シグネ・スウェンソンの元上司、伊藤穣一は、先に、自分の判断の誤りについて全責任を取ると言って謝罪しました。そして、エプスタインが告発されているような犯罪行為をやっている兆候は見なかった、と言っていました。彼はNBCからのコメントの依頼に対して返事をしていません。

 

動画翻訳は以上。

私の感想:

金のためならどんな嘘でも突き通し、レイプだって隠蔽する伊藤穣一
彼自身がレイプしていた可能性がある。

伊藤穣一は、私がこれまで調べてきたメシウマパヨクと全く同じ類の人間であった。

道理で私はCIAルズメンバーについて「金のためにしか動かない○○さんのことだから、日当が出ていたと見るのが妥当だろう」と書いて訴えられた。真実だからだ。彼らは金のためにしか動かないし金のためになら何でもする。

伊藤穣一はNYTの役員でもあったが、NYTで某METOOハニトラ嬢を報じたのも彼か。エプスタインのレイプを知りながら不正を行い、ばれても逃げられると高をくくっている彼がMETOOとは、ギャグか。

 

以下は参考記事の参照リンク:

エプスタインがいかに卑劣なレイピストであるかを示す、被害者の証言のサンプル:

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

法廷審問の日に他の被害者に感謝を述べるヴァージニア・ロバーツさん

blog.livedoor.jp

 

エプスタインと一緒にレイプしていたアラン・ダーショビッツの手揉みが激しくなる

blog.livedoor.jp

 

エプスタインと諜報機関イスラエルMOSSADとCIA)との関係について:

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

伊藤穣一とエプスタインの関係と日本について:

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

ジェフリー・エプスタインの被害者の法廷審問での証言その2

 これの続きで、被害者はたくさんいますが、もう1人の分だけ訳しました。

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

Jane Doe 2 (ななしさん その2)の証言:


私たちは子供時代に一度きりの機会を与えられます。発達する機会が1回だけあり、人生の方向を見つける機会が1度だけあります。 ジェフリー・エプスタインは機会あるごとに、私からそれを奪い、否定しました。
私はニューメキシコとの州の堺からそう遠くない、テキサスの小さな町の出身です。
母は長年癌に苦しんだあげく、私が11歳のときに死にました。父も兄弟も私同様に絶望しました。
父は借金を抱え込んでおり、私が大学に行ける唯一の希望は、15歳のときに奨学金を得ることしかありませんでした。
私は開花しつつある高校1年生でした。
私は母の夢を生き続けようと努力していました。
母は私にバイオリンをマスターしてほしいと願っていました。
私は放課後よく隣街のモールに行っていました。
1人の女性が私に近づいてきて、私がバイオリンのケースを持ち歩いているのを見て、私に上手なのかと聞きました。私たちは、バイオリンや私の家族について話しました。そして、なぜ私がお下がりのような服を着ているかも。

 

f:id:Naomi-sayonara:20190911134614p:plain

ギレン・マックスウェル



その女性は、自分は非常に金持ちの男のために働いているのだと言いました。
彼は近くに家を持っていて、私がバイオリンを弾くのを聞きたがるだろうと言いました。
もし私が家から遠出できるなら、自分が彼の家からの往復の交通手段を手配して、私の家族が私の不在に気づく前に家に帰らせてあげる、と言われました。
いくらか迷った後、私は同意しました。
この決断が、私の子ども時代の終わりの始まりでした。
自分を「J」(ジェイ)または「ジェフ」としか名乗らなかったその男は、私に肩のマッサージをしてくれないかと頼みました。何度か訪問するごとにそれは発展し、最終的には私は口での性交を強制されました。
彼が私に与えた金は、私の若い魂をさらに、歪んだ地獄の感覚へと陥れました。
私は自分自身と、彼が私にしたことに全く嫌悪し、彼に会いに行くのを止めました。
私はこの出来事について記録し、テキサスレイプクライシスセンター宛に、この - 今私がジェフリー・エプスタインとして知っている - 男について手紙を書きました。
エプスタインは、母親が最近ひどい死に方をし、家族構成が悪化していた若い少女をターゲットにし、つけこんだのです。
彼の行為は、私 - 若い少女を下方スパイラルに陥らせ、ついに私は銃を買って、人里離れた場所まで車で行き、自分の苦しみを終わらせようとするに至りました。
母の声でしかありえない声がこう私に言っているのが聞こえました。
「私は被害者(ヴィクティム)ではない。私は勝利者(ヴィクター)だ。絶対に引き金を引くな」
私は数日後、銃を返品しました。
エプスタインは卑怯者です。彼は人を鼓舞するような若い少女の魂を食い物にして生きました。彼自身が鼓舞されることはどういうものなのかを知らないからです。そしてヒルのように生きました。
いったんエプスタインが満たされたと感じたら、彼は別の被害者を探し求めました。
私が唯一正義を感じられる希望があるとしたら、それは彼が刑に処されることでした。
しかし彼は、その生きざま同様に死にました。責任を取ることなく、容易な逃げ道を取ったのです。


we only have one opportunity at childhood

the one opportunity to develop

one opportunity to find direction for our lives

Jeffrey Epstein robbed and denied me at each opportunity he had

I came from a small Texas town not far from the New Mexico border

my mother died when I was 11 after suffering from cancer for many years

my father was devastated as where my siblings and I

my father was saddled with debt my only hope for college was to get a scholarship when I was 15

I was a blossoming freshman in high school and I was trying to carry on my mother's dream she wanted me to master violin

after school I'd often go to the mall in a nearby city

lady approached me and saw I had a violin case with me and asked if I was any good

we talked about the violin my family and why I had clothes that look like hand-me-downs

the lady told me she works for a very rich man who had a close home close by and that he would pay to hear me play

I was told that if I could get away she would arrange for transportation to and from his place and have me back before anyone knew I was gone

after some hesitation I agreed.

This decision was the beginning of the end of my childhood

The man who only identified himself as J or Jeff had asked if I could give him would shoulder massage and over for visits eventually progressed to forced oral copulation

the money he gave me further placed my young soul into a perverse sense of hell

I was so utterly disgusted with myself and what he did to me that I stopped going to see him

I had documented the events with a Texas write rape crisis center about the man I now know as Jeffrey Epstein

Epstein targeted and took advantage of me a young girl whose mother had recently died a horrific death and whose family structure had deteriorated

his actions placed me a young girl into a downward spiral to the point where I purchased a gun and drove myself to an isolated place to end my suffering

a voice that could only have been from my mother told me quote I am NOT the victim I am the victor and I dare not pull the trigger

I returned the gun days later

Epstein is a coward he lived his life leeching off the souls of inspiring young girls due to the fact that he could never know how it feels inspired how it feels inspired to live like a leech

once Epstein had his feel fill he would unlatch and seek out another victim the only sense of justice I had hope to see was Epstein being sentenced

however Epstein died as he lived taking the easy way out without any responsibility

伊藤穣一がMITラボを辞任したとの報道 -> MSMで伊藤穣一のエプスタイン寄付金の隠蔽工作が報じられる

あれから伊藤穣一の件は忘れられたんだろうか、とたまたま検索してみたら、MITラボを辞任していたようだ。いつ辞任したのかはさだかではないが、報道はこの1-2日間の間であったようだ。

f:id:Naomi-sayonara:20190911071949p:plain

CIA読売新聞にもストレートに以下のように報じられるとは、どういう風の吹きまわし?

伊藤穣一所長ら、資金提供者の「性犯罪歴」知り隠ぺい工作か

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190909-OYT1T50144/

2019/09/10 08:08

jp.techcrunch.com

 

日本ではレイプ詐欺を報じたビジネスインサイダーまで報じている。自分たちのスポンサーではないのか?

なぜかメインストリームが報じているので私が心配することはないだろうが、今やることがないので雑に訳しておいた(全部ではない)。

 

伊藤穣一は、自分はエプスタインのやっていたことを全く知らなかったと言ったが、知っていたから隠蔽していたのだ。だから彼は嘘をついた。エプスタインと一緒に少女をレイプした可能性があると私は思っている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

www.mediaite.com

MIT(マサチューセッツ工科大学)、匿名の寄付金として750万ドル を「流した」とされるジェフリー・エプスタインからの巨額の寄付金を隠蔽していた

 

By Reed Richardson

Sep 7th, 2019, 1:09 am

MITメディアラボは長年にわたり、有罪判決を受けた性犯罪者ジェフリー・エプスタインとの深い資金調達関係を積極的に隠蔽してきた。エプスタインは自分のビリオネアの知人らを通して、同大学に何百万ドルという匿名の寄付金を注ぎ込むためのパイプを務めていた。

The New Yorkerのロナン・ファロー氏によると、MITメディアラボ伊藤穣一所長は、自分の事務所とエプスタインとの関係を意図的に隠蔽した。エプスタインはセックストラフィッキングで告訴されてから先月刑務所で自殺した(※と報道されているが実際は逃げたと訳者は信じている)。エプスタインに関するコンタクトと協議内容を隠すために、伊藤の事務所は、内部の通信の中で、エプスタインのイニシャルだけを使う手段をとっていた。ラボ職員らは、エプスタインのことをふざけて「ヴォルダーモート」や「名指ししてはならない彼」と呼んでいた。ファロー氏によると、このことはリークされたMITのメールによって裏付けられているという。

エプスタインが性犯罪者として有罪になった後も、伊藤穰一は大学へふんだんな資金フローを維持するために、エプスタインを内輪のサークルにキープするための積極的な手段を取った。

The New Yorkerが入手した記録と、大学職員の話によると、エプスタインはMITラボに750万ドルを調達したとみられ、うち200万ドルはマイクロソフト設立者のビル・ゲイツから、550万ドルはアポロ・グローバル・マネジメントのCEO レオン・ブラックからであった。リークされたメールでは、これらはエプスタインによって指示された、またはエプスタインの命令での「贈与」と表現されていた。これらの贈与の便宜を図ったのエプスタインの役割を考慮し、これらの贈与は匿名の寄付金として報告された。

ビル・ゲイツ代理人はこの報道に反発し、エプスタインがプログラムを通してまたは個人的に、ビル・ゲイツの寄付を提供したという主張は全くの誤りである」と述べた。レオン・ブラックはこの報道についてコメントすることを拒否した。

The New Yorkerのニュース記事は、エプスタインが2015年にMITラボに訪問したときに、伊藤穣一と開発ディレクターのピーター・コーエンが、イーサン・ザッカーマン准教授をその場から隔離させたことについても詳述していた。ザッカーマン氏はこの性犯罪前科者のラボとの関係に反対していたことで有名な人物である。元ラボの同僚である女性の1人も、エプスタインの訪問の可能性について強く反対していたことが引用されている。

最終的にエプスタインの訪問は実現した。エプスタインが到着したとき、彼は2人の女性の東欧の「助手」を同伴していた。彼女らはMITメディアラボスタッフとの会議に入ることは許可されなかった。

 

www.businessinsider.com

 

ジェフリー・エプスタイン、「東欧」のモデルを一緒に連れてMITに訪問。職員らは、彼女たちが自分たちの意思でそこにいるのではないのならどうすれば助けられるかを画策した。

David Choi Sep. 7, 2019

  • 2015年にMITメディアラボに2人の「東欧」人のモデルを連れてきていた。
  • エプスタインは教授陣と、さらなる資金提供プロジェクトについて協議する目的で来訪していた。
  • この訪問が計画されていたとき、伊藤穣一は元開発&戦略ディレクター、ピーター・コーエンに対し、エプスタインは「彼の2人の女性の”助手”なしではどの部屋にも決して入らない」と話したという。
  • 元ラボの従業員の1人はThe New Yorkerに次のように述べた:「彼女たちはモデルでした。確実に東欧人の。」
  • 同元従業員によると、グループの女性たちは、ありえないとは思うが、もしも彼女たちが自分たちの選択でそこにいるのでない場合、私たちが助けてあげられるかもしれない」という会話を文字通りしたのだという。
  • 元開発アソシエイト&同窓生コーディネーター シグニ・スウェンソン氏は、2016年辞職した。エプスタインとラボとの関係もその辞職の理由の1つであった。スウェンソン氏の話では、2015年、エプスタインが大学キャンパスに訪問する予定であった。エプスタインは教授陣と、さらなる資金提供プロジェクトについて協議するために来ていた。
  • この訪問が計画されていたとき、伊藤穣一所長は元開発戦略ディレクター、ピーター・コーエンに対し、エプスタインは「彼の2人の女性の”助手”なしではどの部屋にも決して入ることはない」と言っていた、とスウェンソン氏は The New Yorker に語った。スウェンソン氏はその命令に異議を唱えたが、最終的に、助手たちは会議室の外で待たせることに決定された。
  • スウェンソン氏は報告の中で次のように述べている:「私は彼がキャンパスの中にいるべきだと思いません。その時点で私は、私たちの事務所にこの小児性愛者が入ってくるんだ、と痛感しました。」
  • スウェンソンは、ついにエプスタインとその取り巻きが到着したときに心をかき乱されたと述べた。
  • 「彼女たちはモデルでした。確実に東欧人の。」
  • 「私たちラボの女性たちは、彼らにあえてめちゃくちゃ愛想よく接しました」

この状況があまりに不快だったので、グループの女性たちは、「ありえないかもしれないが、もしも彼女たちが自分たちの選択でそこにいるのでなかった場合、私たちが助けてあげられるかもしれない」という会話を文字通り話したのだという。

エプスタインは個人的には約 800,000ドルをMITに寄付したが、贈与者らの仲介者としても働き、MITラボに少なくとも750万ドルを調達していたことが、The New Yorkerの調べでわかった。 

2008年、州の裁判所で、未成年を売春させたことと、売春のために勧誘したことで有罪の罪状を認めたエプスタインは、マサチューセッツ大学に寄付する資格を失っていた。しかし、MITラボの高位の役員が、寄付金へのエプスタインの関与を隠すことによって、ブラックリストを回避した。伊藤と他のラボ職員は、カレンダー他の人の名前を書くときは全部スペルアウトしていたのに、エプスタインに関してはイニシャルを使っていた。

伊藤穣一は、エプスタインからの直接の寄付10万ドルに関するコーエンへのメールの中で、「必ず匿名で会計を計上しろ」と書いていた。

ラボの職員らは、エプスタインを匿名にすることに慣れていたため、伊藤はエプスタインのことを「名指ししてはならない人」、「ヴォルデモート」(ハリーポッターの敵のキャラクター)と呼ぶほどであった。

スウェンソンによると、MITラボでは、ラボにMITとエプスタインとの関係を隠蔽する傾向があることは十分に認識されていた。彼女は当時の自分の経験と自分の関与のせいで、今日もなお自分は罪悪感を感じていると語る。

彼女は報道の中で次のように語ったという。「2014年、私はエプスタインのための隠蔽の参加者でした。今、ラボやMITのエプスタインとの関係に関して出てくるコメントを聴いていたら、ただただ、あのときと全く同じことが起きているのだとわかります。」

 

NWO子供の活動家:マララなど

今日はこの動画の一部を訳した。なぜ我々が国家主権でなくグローバリズム、真実でなく嘘、強い人間でなく弱い人間、ポリコレ、言論弾圧、同性愛ばかり押し付けられるか。それは、ダボス会議に出るエリート、国連、イギリス王室、といった支配者のアジェンダがそれだからである。そういった参考になればよいと思ってこの記事を作成した。では以下が翻訳です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

www.youtube.com

NWO Child Activist...

 

 

f:id:Naomi-sayonara:20190904151837p:plain

トークショーホスト:

「あなたは聖人のように見られてきた。他の人よりも優れていると。実際にそうだし。」

 

 

トークショーホストStephen Colbert: 

「私はあなたが人を鼓舞するだけでなく、トランプの手品をできると聞いている(you can do a card trick)。見せてくれないかな?」

f:id:Naomi-sayonara:20190904152314p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20190904152246p:plain

イルミナティカードゲーム

 

トークショーホスト  エレン・ディジェネラス:

「あなたは本当に感心させる人ね。この本を読んだけど、かなりの話よ。みんなも読んだ方がいい」

f:id:Naomi-sayonara:20190904152653p:plain

イルミナティカードゲーム

エレン・ディジェネラス:「あなたは15歳の時に射撃されたのに(*売国奴だから?)撃った男に対して怒りは全くないんだってね」


(訳者の解説: 国連ルシファー(ルシス)トラストのニューエイジアジェンダ、オカルトの推進。怒りを感じない従順な奴隷を作るため。)

Image

NWO子供の活動家

f:id:Naomi-sayonara:20190904153356p:plain

NWO子供の活動家  ノーベル賞受賞者

マララ:

「今日私は、この賞を受賞する最初のパシュトゥーン族(◆アフガニスタン東部からパキスタン西部の民族。Pashtun)、最初のパキスタン人、そして最年少の人になれたことを非常に誇りに思います。」

 

ウーピー・ゴールドバーグ

「マララ・ユスフザイは、わずか11歳の活動家として命を危険に晒してきました。そして、史上最年少のノーベル賞受賞者となりました。」

f:id:Naomi-sayonara:20190904154622p:plain

 

 ウーピー・ゴールドバーグ:「そして彼女は、その新しい著書で、難民として命からがら逃げる人々のジャーニー(道のり)について語りました。私はこの本をホワイトハウスに送ります。」

f:id:Naomi-sayonara:20190904154841p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20190904155227p:plain

イルミナティカード: ノーベル賞

「このカードはいつでも出すことができ、これが影響するグループのアクションとして数えられます。増加したパワーはすぐに効力を発します。1つの平和グループのパワーは6まで増加します。このカードを、あなたの選んだ平和団体にリンクさせてください。ゲーム中、1人のプレーヤーがノーベル賞カードを1枚以上出すことはできません。」f:id:Naomi-sayonara:20190904160024p:plain

自分の著書をエリザベス女王に渡すマララ。

NWOアジェンダ 

 

Image

NWOアジェンダ 

f:id:Naomi-sayonara:20190904160402p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190904160443p:plain

マララ:「今朝トルドー首相とお会いできてとても光栄です。彼の難民受け入れと、カナダで初めてのジェンダーパランスの取れた閣僚を任命したことへのコミットメントに驚嘆しております。」

f:id:Naomi-sayonara:20190904160752p:plain

マララ:「また、その開発戦略の中心に、女性と少女を置いたことにも目を見張ります。トルドー首相の話は非常に多く耳にしてきました。でも私が驚いたのは、人々が彼がいかに若いかばかり話すことです。」

f:id:Naomi-sayonara:20190904161111p:plain

<呆れて見せるトルドー夫人>

 

ワールドエコノミックフォーラム(世界経済フォーラム)&ダボス会議にて

Image

司会:「あなたのフェミニズムへのジャーニー(道のり)について話してくれないかしら。あなたは最初フェミニズムという言葉は厄介(トリッキー)だと言っていた。でも今その言葉を信奉しているという。何があったのですか?」

マララ:「それはただ平等ってことで、誰も平等には反対しない。ただ女も男と同等の権利を持つってこと」

f:id:Naomi-sayonara:20190904161650p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190904161810p:plain

イルミナティカード:フェミニスト

フェミニストカードは、リベラルグループをコントロールする、または保守派グループを破壊するいかなる試みにも追加で3点与えます。フェミニストのアクションを使うことで、いかなるライバルの手からも、1つのグループをランダムに引き寄せることができます。そのグループがリベラルならば、これはあなたの手の中に入ります。そうでなければ、カードを返しなさい。」

 

f:id:Naomi-sayonara:20190904162133p:plain

 2015年 国連 持続可能開発サミット

f:id:Naomi-sayonara:20190904162223p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20190904162318p:plain

 

イルミナティカード: NWO 「渦を巻く豆を思い描け」

f:id:Naomi-sayonara:20190904162453p:plain

「私たち全員一緒になれば、遊牧民ノマド)より数が多いわ!

狂信者は狂信者の逆ではなくなった。すべての狂信者グループは今、すべての目的において全く同じにアライメント上にあるとみなされている! 
変ではない狂信者グループは、パワーを+2得る。
変な狂信者グループはまだ過激派であり、ボーナス点を得られない。ごめんよ君たち。このカードは出されているどの黄色いNWOカードも置き換えることができる」

 

コントロールされている

f:id:Naomi-sayonara:20190904163310p:plain

イルミナティカード:NWO 銃規制 

 

フリーメーソンのクライシスアクター:「レボリューションへようこそ。」

(もちろん国民を武装解除するために、政府が自演した事件)

f:id:Naomi-sayonara:20190904163526p:plain

イルミナティカード:ワシントンでの行進

フリーメーソンのクライシスアクター、デイビッド・ホグ:

「アクションを取らないことは、もう安全ではなくなりました。それに対して私はこう言います。NO MOREと!」

f:id:Naomi-sayonara:20190904164015p:plain

新しい世代を操作する

 

「リーダー」                            げんこつ

f:id:Naomi-sayonara:20190904164246p:plain

イルミナティカード:  目標  人民にパワーを

 

参考:げんこつの正体

blog.livedoor.jp

 

デイビッド・ホグ:「誰一人として、男性も、女性も、そしてどのアメリカ人も、銃による暴力への恐怖なしでは生きられない。それに対して私はこう言おう。NO MORE!と。」

f:id:Naomi-sayonara:20190904164445p:plain

 台本

 

クライシスアクター:「私たちは今をターニングポイントにします」

f:id:Naomi-sayonara:20190904164953p:plain

「私たち、新しい、多様な、インクルーシブな...」 

NWO世代

 

f:id:Naomi-sayonara:20190904165157p:plain

「同情的なアメリカ人の基盤が、再びこの国をリードするのです!」

f:id:Naomi-sayonara:20190904165703p:plain

「正義()への道を進むのです」

 

クライシスアクター:「政府がバンプファイア(bump stock)禁止令で1インチ譲ったら、あたしたちが1マイル奪うわよ。」

f:id:Naomi-sayonara:20190904165609p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190904165828p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190904165854p:plain

完全なる銃の没収

f:id:Naomi-sayonara:20190904170257p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190904170106p:plain

<ケンドル・ジェナーの人工芝デモを模倣したペプシの宣伝>

デモ者が警備員にペプシを渡す。

「警察さんありがとう」のCIAルズに似ている。

 

イルミナティカード: 花のパワー

 

f:id:Naomi-sayonara:20190904170359p:plain

イルミナティカード:
NWO ポリコレ、検閲、フェミニスト、銃規制ロビー運動、銃規制...

 

NYTは、「ホワイトハウスが、性別は変更不能なものであり、生まれたときの性器で決まるものであって、選択ではないと定義しなおそうとしている」と報じた。
ハフポストによると、そのような動きは、連邦の公民権法の下のトランスジェンダーの人々の認知と保護をなくすものだという。

f:id:Naomi-sayonara:20190904171215p:plain

 

LGBTQ活動家でありユーチューバーであるジャズ・ジェニングは、トランプ政権の性別を定義しなおす計画に反対の声をあげている。

f:id:Naomi-sayonara:20190904170805p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190904170726p:plain

イルミナティカード: ゲイの活動家

ジャズ・ジェニング:「男の子たちが女の子たちを全員ハグしてから、私のことは飛ばすことがあるんです。おかしいなと思って。私も女なのに。トランスガールはここにいるの。私たちは存在しているんです。あなたが私たちを友達やガールフレンドとして推薦する必要はない。ときどき男の子が私を無視することがあって、私は自分が違うと感じることがあるんだけど。でも私は全く他の女の子と同じなの。」

f:id:Naomi-sayonara:20190904171535p:plain

NWO子供の活動家

 

「トランスキッズの紫の虹」サイト

f:id:Naomi-sayonara:20190904172156p:plain

 

キラキラのスプリンクルは、セリーヌ・ディオンがCMで新生児に吹きかけたこれを思い出させる:

f:id:Naomi-sayonara:20190904172354p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190904172427p:plain

 <新生児は男の子と女の子に分けられていたのに、セリーヌ・ディオンが黒い悪魔の粉をかけると、たちまちユニセックスになった>

そして二重のハートは、FBIに認識されているペドフィリア(少女が好きな大人)のシンボルである。

 

f:id:Naomi-sayonara:20190904172509p:plain

 

ジェフリー・エプスタインの被害者の法定審問での証言1

Derrick Brozeさんが証言のトランスクリプトを入手してくれました。
今日はその1人の証言を紹介します。

(あとで英語のキャプチャを貼ります)

www.youtube.com

 

Jane Doe さん(ななしさん)が裁判官に向かって述べた証言:

 

ジェフリー・エプスタインが初めて私をレイプしたとき、私は16歳でした。私は世間知らずで、信じやすい人間でした。彼は財界の中心人物であり、世界の巨人でした - 私があまりに取るに足らない存在でしかない、この世界の。

私はこんな偉大な人が私と話してくれて、知恵を与えてくれることに感銘を受けていました。彼がいかに私の身の上話に感心したか、年齢のわりに成熟しているかを話したとき、私はもう1度彼に会えるチャンスに飛びつきました。

彼は私のいるときにわざわざ、有名人や影響力のある人たちをスピーカーフォンで電話するように努めていました。受賞歴のある女優とか、スーパーモデルとかが、いつも彼の電話に出ていました。悲しいことに、私は感銘を受けていました。

 

彼は過去と現在の国のリーダーや、ニューヨークの社交界の常連すべて、そしてそれ以上の大物と友達でした。彼は、私が自分の小さな世界の中で尊敬し、崇めていた重要人物たちを知っていました。しかし彼は、彼らを、彼の地位にははるかに及ばない、楽しい気晴らしにすぎないかのように語っていました。彼はその地位から容易に下々の者に連絡をとり、私の日々の生活と未来の成功に直接関与していた人々に影響を及ぼしていました。

 

私は完璧な被害者でした。

私は生まれてこの方、荒れ狂った人生を送ってきました。でも私の母の最大の願いの1つは、自分の子どもたちが全員、尊敬される大学を出ることでした。

彼は私がハーバード入学に必要な成績とスコアを取ったら、推薦状を書くと約束しました。彼の言葉はとても価値のあるものでした。

彼は人間の脳に関するハーバードの研究に資金を提供し、リードしている最中だったからです。そして大統領は彼の友達でした。

 

次に私がお話しする詳細は、みなさんもすでに知っていることですが、火をつけるべきです。過去にこういった話が繰り返し語られてもそうだったように、現状に甘んじるのではなく。
でも、はいそうですよ、無垢のマッサージは即座に性的になりました。

「おい、こっち来いよ。話の続きをしながら、私の肩の凝りをほぐすのを手伝ってくれよ。」

 

大きなバイブレーターと200ドル。

嫌悪と汚い秘密。
神のような人物からの、もっと多くの賞賛と、教授される知恵。
彼の快楽とはけ口のためのグルーミング(仕込み)と服従という、手の込んだ悪魔的な抑鬱

 

たとえ抵抗しても、彼に匹敵できるわけがなく。
私は無力に感じ、自分を恥ずかしく思いました。
これらの瞬間を思い出すと吐き気がしました。

私がこの堕落したセッションの中で、彼のプライベートのマッサージルームの円天井を見つめながら学んだことは、私の正常な性の目覚めに暴力的な穴をあけました。
私はこの邪悪な犯罪者からセックスに関して知るべきことすべてを習ったことに、永遠に付きまとわれています。毎回新たな虐待のたびに、新しいレッスンが教授されました。
進行性のある、絶え間なき崩壊。

私はティーンエイジの売春婦以外の何物でもありませんでした。私は彼の奴隷でした。

 

私は彼に会う前、男の子とキスしたことがありませんでした。そしてこのおぞましい虐待生活を通して、ジェフリー・エプスタインは一度たりともキスしませんでした。

彼が私の処女を奪ったとき、彼は衝動の赴くままに私を全身を洗ってからこう言いました。

「もしおまえが処女じゃなかったら殺すからな。」

そしてその後、私は処女ではなくなりました。

彼は無理やり私に貫通しました。私は無感覚でした。痛みがありましたが、それより前のセッションで、彼がバイブレーターと指を使ったことが、私の股にブラックホールのような空洞を残していました。

私は抗議しましたが、彼は私の叫びを窒息させるために、私の顔をベッドの中に埋もれさせていました。

これが私の初体験でした。

私はセッションの後、彼に外に連れ出されながら、いつものように2-300ドルもらいました。その時彼は、私が彼の導く正しい道を進んでいる、と安心させました。
私は自分に嘘をつき、彼を信じようとしました。私は空の貝殻になりました。

私がアポイントを欠席すれば、彼は私を脅し、「誰が主導権を握っているのか」を私に思い知らせました。「おまえ、俺の時間がどれだけ大切かわかってんのか? 埋めるぞ。俺はこの街を所有してるんだぞ(”I own this fucking town.”)」そう言って彼は電話を切りました。

 

私は彼のアシスタントがアポイントをリスケすることに恐怖を感じて、街頭に凍ったように立ちすくみました。それから、私は命令から逸れた行動はしないよう、反抗しないように気を付けました。

私は完全に現実を否認していました。

毎回スケジュールされた会合が終わるたびに、金を支払われるのがルーチンのように感じ、嫌悪を覚えました。彼は全世界の主人であり、世界が彼の意志どおりに屈していました。

 

最終的に、彼は私の目の前で、自分のアシスタントたちに、私がいかに彼を性的に喜ばせることができるかを自慢するようになりました。私は気味が悪くなり、自分を無価値に感じました。外界では、私の人生のすべてが崩壊し始めました。私は友人たちから距離を置くようになり、家族とはもっと離れました。

毎回の拷問のたびに、私は自分がどんどん人間以下になっていく気がしました。
私の精神は完全に破壊し、私にそれ以上続けることを許しませんでした。

 

ある日、彼の邸宅から歩いて出たときに、私と同じような女の子とすれ違いました。振り返ると、彼女がジェフリーの邸宅に入っていくのが見えました。彼はもう、他の女の子たちとのアポイントを、私に秘密でスケジュールすることさえしなくなっていたのです。

元々隠してなかったのかもしれません。私はあまりに愚かだったため、見えていなかったのです。

私の世界は粉々に砕け散りました。私はあまりにも世間知らずでした。

私は絶望の試練の中で、突然ひらめきました ー 私はお金のために彼に性的サービスをするために、ローテーションでやって来る大勢の若い女の子たちの中の1人に過ぎなかったということを。

私は深い鬱病になり、決して立ち上がれませんでした。自傷したくなりました。屈辱を覚え、腹が立ち、自殺したくなりました。私は自分の知っていたすべてのものから自分を遮断して閉じこもりました。そして、私の人生は二度と元に戻ることはないということを知り、日々の苦痛に耐えていました。

私はニューヨーク市にも、ジェフリー・エプスタインという名の悪魔に会う前に当たり前だと思っていたすばらしい人生にも二度と戻ることはありませんでした。エプスタインという生き物は、システム全体を操り、出し抜いていました。そのシステムには、最も頭の良い科学者や、政治家、検事、パワープレイヤーたちも含まれます。

 

それまで彼氏がいたこともないような16歳の処女、そして親による指導の全くない、苦難に満ちた家庭環境を持つ少女を操るのはどれほどたやすかったことでしょう。

 

私はセラピーに通い、深刻な不安と鬱のために抗うつ剤をもらっていました。

何年も後、私の唯一の慰めは、自分自身の力で成功したいという切望でした。
私は勉強に没頭しました。そして、受験したすべての大学に合格しました。そしてトップの大学を卒業しました。

今でも、彼の影響を恐れてハーバードに願書を出さなかったことに身がうずきます。

 

初めての人のことは一生忘れないと人はいいますが、私はそれをするために永遠に終わらない悪夢の中に生きています。私は永遠に苦しんでいます。なぜなら、すべてのことがあの恐怖を思い出させるからです。今こうして世界的に報道されるという新たな波は、私の絶望を悪化させるだけです。

 

何年も経ってから、私はついに、男性ともう一度親密になりました。でもこれらの瞬間は、子供の時のジェフリー・エプスタインとの経験によって損なわれてしまいます。

今でも、善良な男性からのどんな気遣いも、彼の背信行為と引き離すことは不可能です。

 

彼が最近逮捕されたとき、私はほんの一瞬だけ私は大喜びしました。
私はついに彼と顔を突き合わせて会うチャンスが得られる。私は彼の虐待にもかかわらず、自力で成功したんだと、そして私には何らかの価値があるのだと彼に見せるために。そして彼が、私が彼の餌食になって以来、私の全人生を通して私の前に置いた巨大な障害物を、私は克服したのだと。

 

私は(悪よりも)人間性が打ち勝つことを祈っています。
でも、彼はこれまでのところ、すべての人を出し抜いたようです。そして彼の幽霊はまだ私たちを笑っています。

 

私は公正で誠実なすべての人に訴えます。彼の邪悪なレガシーと死が、彼のすべての未成年の被害者たちにとっての解決と正義の邪魔になってはならないことを。

 

 

 

ジェフリー・エプスタインと伊藤穣一とビットコイン: Epstein -> MIT -> デジタルガレージ ->Blockstream

先の記事に、以下の情報を追加して更新しました。 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

見ていない人のために、新しい記事として作成することにしました。

更新分は以下のとおりです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Emin Gün Sirer @el33th4xor
 
 

Looks like the MIT Media Lab took money from Epstein in 2015. https://www.bostonglobe.com/metro/2019/08/20/mit-more-fallout-from-epstein-ties/2xNSQTkullsjQzfPcVSgjJ/story.html 

At MIT, more fallout from Epstein ties - The Boston Globe

A well-known member of MIT’s Media Lab announced plans to resign over revelations that the research center and its top leader took money from Jeffrey Epstein, the deceased financier who was accused...

bostonglobe.com
 
31 people are talking about this
 

 

 

 MITメディアラボは2015年にエプスタインから金を受領したようである

  

2015年といえば、わが国にCIAルズこと人工芝SEALDSが作られた年である。

 

 

Emin Gün Sirer @el33th4xor
 

Looks like the MIT Media Lab took money from Epstein in 2015. https://www.bostonglobe.com/metro/2019/08/20/mit-more-fallout-from-epstein-ties/2xNSQTkullsjQzfPcVSgjJ/story.html 

At MIT, more fallout from Epstein ties - The Boston Globe

A well-known member of MIT’s Media Lab announced plans to resign over revelations that the research center and its top leader took money from Jeffrey Epstein, the deceased financier who was accused...

bostonglobe.com
Emin Gün Sirer @el33th4xor
 

Joi Ito "also allowed Epstein to invest in several of his funds which invest in tech startup companies outside of MIT."

Did any of this money go to fund Digital Garage and Blockstream?https://www.media.mit.edu/posts/my-apology-regarding-jeffrey-epstein/ 

 

My apology regarding Jeffrey Epstein – MIT Media Lab

I’m sure that most, if not all of you, have seen recent news stories about Jeffrey Epstein, and I owe it to you to address my prior affiliation with him.I me...

media.mit.edu
 
18 people are talking about this
 

 

 

 

伊藤穣一は、「エプスタインに、自分のいくつかのファンドにも投資させた。これらのファンドは、MIT以外のテクノロジーのスタートアップ企業に投資していた。」と述べた。

この資金のいくらかは、デジタルガレージブロックストリームの資金となったのだろうか?

 

 

 

Emin Gün Sirer @el33th4xor
 

Joi Ito "also allowed Epstein to invest in several of his funds which invest in tech startup companies outside of MIT."

Did any of this money go to fund Digital Garage and Blockstream?https://www.media.mit.edu/posts/my-apology-regarding-jeffrey-epstein/ 

 

My apology regarding Jeffrey Epstein – MIT Media Lab

I’m sure that most, if not all of you, have seen recent news stories about Jeffrey Epstein, and I owe it to you to address my prior affiliation with him.I me...

media.mit.edu
Emin Gün Sirer @el33th4xor
 

For years, detractors referred to Bitcoin as "pedo pesos." It isn't, and that was unfair.

But a certain fund and a certain company may well have knowingly accepted pedo-dollars.

 
See Emin Gün Sirer's other Tweets
 

 

 

何年にもわたり、中傷者たちはビットコインを「ペド・ペソ」と呼んでいた。そうではないし、アンフェアである。しかし、特定の基金と特定の企業は、ペド・ドルだと知りながら、これを受け取っていたのかもしれない。 

 

 

Emin Gün Sirer @el33th4xor
 

For years, detractors referred to Bitcoin as "pedo pesos." It isn't, and that was unfair.

But a certain fund and a certain company may well have knowingly accepted pedo-dollars.

Emin Gün Sirer @el33th4xor
 

I didn't realize MIT Media Lab's old director Marvin Minsky was implicated in Epstein's crimes.

Glad to see researchers do the right thing:https://twitter.com/zeynep/status/1164017166087155714?s=19 

zeynep tufekci @zeynep
 

If I had to describe the word "Mensch" to someone whose language that did not have that word, I would introduce them to Ethan Zuckerman. That's all. https://twitter.com/EthanZ/status/1163989963706380288 

 
See Emin Gün Sirer's other Tweets
 

 

 

 

 MITラボの昔の所長、マーヴィン・ミンスキーがエプスタインの犯罪に関与していたのは知らなかった。ジャーナリストが正しいことをやってるのを見るのはうれしいよ。 

 

bitcoin伊藤穣一で調べてみた。情報が正しいか検証はできないが、Redditの記事の一部を訳してみる。

Bitcoin -> Blockstream / MIT Media Lab -> Joi Ito -> Jeffrey Epstein

2019.8.22

https://www.reddit.com/r/Buttcoin/comments/ctbze2/bitcoin_blockstream_mit_media_lab_joi_ito_jeffrey/

 f:id:Naomi-sayonara:20190827132235p:plain

 

Bitcoin -> Blockstream / MITメディアラボ -> 伊藤穣一 ->  ジェフリー・エプスタイン

以下は引用の翻訳である:

--------------------------------------------------------------------

Aさん:

爆弾情報

MITはここ数年間、ビットコインに対して奇妙にも同情的だった。
推定するに、その理由は、メディアラボは Digital Currency Initiative (DCI;デジタル通貨イニシアチブ)研究プロジェクトを主催していたからと思われる。これは、外部の献金者によって資金提供されたプロジェクトであるが、寄付者が誰であるかは私には特定できない。

DCI(デジタル通貨イニシアチブ)は、BTC (Core)実装のマスター解除キーを持っている Wladimir Van der Laan の給料と、もう1人のコアディベロッパー、Cory Fields の給料と、Lightning Network(ライトニングネットワーク)のアイディア発起者の1人である Tadge Drija の給料を払っている。  

 

f:id:Naomi-sayonara:20190827132742p:plain

伊藤穣一、Wladimir Van der Laan、Cory Fields らと

 

メディアラボがそんなプロジェクトを主催する理由は -- そして、ドラッグディーラー、ランサムウェアハッカー開発者、投資詐欺師、その他種々様々な犯罪者の給料を支払う理由は -- メディアラボの所長 伊藤穣一が、日本のべンチャーキャピタル投資会社(デジタルガレージ)の共同設立者であるという事実を知れば、より明確となる。
デジタルガレージは、Blockstream (そしてもしかしたら、他のビットコイン企業 --- Lightning Labsかも?)の主要投資者の1つであった。

 

すると、次の問いに対する答えが切実に求められる。
なぜ伊藤はこれらのビットコイン企業に投資することを選んだのか? 
この投稿がその答えを提供するかもしれない。
ジェフリー・エプスタイン は -- 驚きなことに -- ビットコインに熱心だった。

https://thenextweb.com/contributors/2017/10/10/jeffrey-epstein-bitcoin/

 

引用(今回伊藤穣一とエプスタインとの関係を理由にMITメディアラボを辞職することを決めたザッカーマン氏の言葉)

「我々の今の仕事を MIT の別のところに移行させる前に、私はその学会がエプスタインとの関係について知っていたか、彼の贈与を承認していたかについてよく理解しておかねばならない。」 
- メディアラボ傘下のMITシビックメディアセンター(Center for Civic Media)所長
  イーサン・ザッカーマン(Ethan Zuckerman)准教授

  

MITの理事たちは、大半の大学がそうであるように、ドル札の向こうにあるものを見抜くことができないらしい。ある事業体が、MITの何らかのプロジェクトに何百万ドルを寄付すると申し出たら、理事たちはその事業体やプロジェクトの倫理をチェックしようと努力しないだろう -- 汚れが新聞に載るまでは。 

 

Bさん:

MITは怪しい機関からの怪しいプロジェクトを隠すためにも使われている。現金はたんまりある。MITは、ドラッグディーラーを助けるために、わずか数百万ドルのために名声を失墜させる必要はない。CIAのヒューズ・グローマー・エクスプローラーのプロジェクト** を覚えてる? 現在なら10億ドル以上かかるものが、難なく現金で支払われたんだぜ。
MITや他の公的な会社や機関をカバーとして使うことは、何も新しいことではない。

** GSF Explorerは、以前はUSNS Hughes Glomar Explorerでしたが、当初は1968年3月に失われたソビエト潜水艦K-129を回収するために米国中央情報局特別活動部の秘密作戦プロジェクトAzorianのために建設された深海掘削プラットフォームでした
(wiki)プロジェクト・ジェニファー (Project Jennifer) とはアメリカ合衆国中央情報局(CIA)が特殊サルベージ船グローマーエクスプローラーを用いて、1974年に太平洋に沈没したソビエト連邦のゴルフ級潜水艦K-129を極秘裏に引き上げた際に用いられたコードネームである。

----------------------------------------------------------------------------

Blockstream

 のCSOは、ジョイ・イトーさんの同胞ですかね?

 

f:id:Naomi-sayonara:20190827133603p:plain

 

サムソン・モウ氏(Samson Mow)

 

f:id:Naomi-sayonara:20190827133715p:plain

なんのこっちゃら。。

 

とりあえず、

 

女性・少女強姦魔、人身密輸犯罪者 
MOSSAD&CIA&FBIエージェント
ジェフリー・エプスタイン

MITメディアラボ 
伊藤穣一

デジタルガレージ 

ビットコイン企業 Blockstream 

 

への資金の流れがわかりました。

 

伊藤穣一、エプスタインから寄付を受け取り、自宅に行く仲 & トランプも少女トラフィッキング

2018.8.9の報道

www.theverge.com

AIの先駆者、ジェフリー・エプスタイン/エプスティーンの島で人身売買の被害者とセックスをしたとして告発されていた

f:id:Naomi-sayonara:20190826110831p:plain

新たに公開された供述書から、ジェフリー・エプスタインの被害者が、MIT教授 Marvin Minskyマーヴィン・ミンスキー)ともセックスするよう強制されたことを証言していたことがわかった。

2016年に死亡したミンスキーはエプスタインの友人であるが、このAIの先駆者のセックストラフィッキングネットワークとの関与を仄めかす直接的な告発がなされたのは今回が初めてである。

 

2016年にミンスキーにレイプされた告発をしていたのはヴァージニア・ロバーツ(現 Giuffre グフレー)さん。
フロリダ州パームビーチにあるトランプのマーアラゴ(フロリダ州パームビーチにあるアメリカ合衆国国定歴史建造物で、ドナルド・トランプの別荘)からトラフィッキングされ、性奴隷とされていた。アンドリュー王子やハーバード大学教授の弁護士アラン・ダーショビッツともセックスさせられていた。

f:id:Naomi-sayonara:20190826112453p:plain

 

彼女のインタビューは、以前私がこの記事で詳しく翻訳したとおり:

naomi-sayonara.hatenablog.com

 ヴァージニア・グフレーさんは2016年、エプスタインの愛人/ポン引きトラフィッカー/性奴隷のグルーマー、イスラエルMOSSADのエージェント、ギスレイン・マックスウェル(父親ロバート・マックスウェルはKGB, MI6, MOSSADのトリプルスパイ)との「名誉毀損訴訟」で、ミンスキーMIT教授がバージン諸島のエプスタインの屋敷に訪問したときに、彼とセックスするよう指示されたと供述していた。

f:id:Naomi-sayonara:20190826111639p:plain

 2019.7.13の報道(バズフィード)

www.buzzfeednews.com

Jeffrey Epstein Called Himself A “Science Philanthropist” And Donated Millions To These Researchers

ジェフリー・エプスタインは自分を「サイエンスの慈善家」と名乗り、何百万ドルも研究者らに献金していた。受益者にはハーバードやMITが含まれた。

 

2019.8.22の記事

www.cbsnews.com

MIT Media Lab researchers quit over hub's ties to Jeffrey Epstein

MITメディアラボの研究者ら、ジェフリー・エプスタインとのつながりをめぐり、辞職

f:id:Naomi-sayonara:20190826115154p:plain

今回エプスタインとのMITメディアラボとの関係が明らかになったのを受けて辞職を決めたザッカーマン氏は、2014年、伊藤穣一からエプスタインに会うように頼まれたが、断り、伊藤にもこの投資家に会うなと促した。ザッカーマン氏は、「それ以来、先週まで伊藤とエプスタインについて話したことはなかった」と述べた。

 

f:id:Naomi-sayonara:20190826115918p:plain

MITメディアラボは、年間多数の企業メンバーから約75,000,000ドルの資金提供を受けている。 その企業には、ヒュンダイサムスンコムキャスト、グーグル、ナイキ、ツイッターが含まれる。

 伊藤はメディアラボがエプスタインから受け取ったのと同額を、トラフィッキングのサバイバーの支援のための非営利団体に送金すると誓った。

 サバイバーの支援に寄付すればいいのかって... これほどの偽善はないのであって。

なぜなら、伊藤は、ニューヨークタイムズの役員も務めており:

f:id:Naomi-sayonara:20190826120242p:plain

https://joi.ito.com/jp/about/

f:id:Naomi-sayonara:20190826120527p:plain

NYTは超悪質な捏造メディアであり:


f:id:Naomi-sayonara:20190826120656p:plain

 

また、本物のトラフィッキングであるピザゲートを隠蔽したメディアだからである。
政府にコントロールされたアレックス・ジョーンズに「デマを広めてすみませんでした」と謝罪させ、ピザ屋が「フェイクニュースのターゲットにされ」「いやがらせの被害を受けている」とピザ屋の肩を持って報道した。

f:id:Naomi-sayonara:20190826120807p:plain

https://www.nytimes.com/2017/03/25/business/alex-jones-pizzagate-apology-comet-ping-pong.html

 

f:id:Naomi-sayonara:20190826121024p:plain


https://www.nytimes.com/2016/11/21/technology/fact-check-this-pizzeria-is-not-a-child-trafficking-site.html

 

 

2019.8.23 時事ドットコムの報道

f:id:Naomi-sayonara:20190826114600p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20190826115532p:plain

MITスポークスマンは、エプスタインがメディアラボにいくら、どのくらいの期間にわたり、どの特定のプロジェクトに対して寄付したのか、これらの寄付金が他の目的のために割り当てられたのか、等に関する質問に答えなかった。ボストングローブによると、公開されている記録から、少なくとも200Kドル(約2000万円)寄付されていたとみられる。

 

エプスタインは何のために出資していたかというと、伊藤穣一が推進しているように、AI(人工知能)/AR(拡張現実)だろう。Mark of the Beast 666だ。

Image

 

2019.8.15 伊藤穣一の謝罪文 

www.media.mit.edu

伊藤穣一は、「セックストラフィッキングについてエプスタインと話したり形跡を見たことはない」と主張。エプスタインはレイプとセックストラフィッキングがすべての人なのに、そんなことありえるわけないだろう。

Image

伊藤穣一は、エプスタインがコントロールする財団から、数年間にわたり金を受け取ったことを認めている。

 

 2019.8.22 CNETの報道:

japan.cnet.com

 Image

 

「エプスタインの住居に行っていた」伊藤穣一。その住居には、バージン諸島のLittlle St.James(Orgy Island:”乱交島”)も含まれるのだろうか?

ビル・クリントンは「エプスタインの私有島には行ったことがない」と、証拠も出ているのにしらじらしい嘘をついた。

 

引用:(工作員やのっちに返事している人なので信用できないですが)

 

横須賀基地うんぬんについては私に検証できるすべはないが、伊藤穣一ツイッターの関係がわかる。
 
Image
 
 
Image
 
ソロス財団しばき隊土井香苗は電通の人間でもある。
 
伊藤穣一はソロス財団ヒューマンライツウォッチ、しばき隊土井香苗と同じアカデミーヒルズであり:

f:id:Naomi-sayonara:20190826121608p:plain

 

 

CIAエージェント、ワシントンポストでおなじみの船橋洋一の日本再建イニシアチブ/アジアパシフィックイニシアチブの職員でもあり:

https://apinitiative.org/rebuild-japan-initiative-foundation-usa/f:id:Naomi-sayonara:20190826121854p:plain


ツイッター元CEO近藤ジェームスとつながっていく。
 
 伊藤穣一氏と土井香苗氏はつながっている
伊藤穣一は、CIAソロスの合作であるSEALDSのドメインの会社の人間であるnaomi-sayonara.hatenablog.com

 

Image

 

エプスタインと懇ろで少女か少年をレイプしても(証拠はないが、そう考えるのが自然)謝るだけで逃げられる、自分が権威そのものじゃないですか。「権威を疑い自分で考える」おばさん(筆者のこと)のことは長島・大野・常松事務所と土井香苗の夫を使ってスラップするくせに嘘ばかり。伊藤穣一って偽善者ですね。若者の偽の「レボリューション」は、NWOに他ならないのですが。

 

伊藤穣一オバマとだけでなく、エプスタインと懇親であったことがわかり、伊藤穣一と懇親のしばき隊土井香苗の養子縁組制度「ハッピーゆりかごプロジェクト」は、もしかしてエプスタインらエリートに献上するための悪魔儀式用の幼児のトラフィッキングだったりするんだろうか??? 

f:id:Naomi-sayonara:20190826140302p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190826140142p:plain

https://happy-yurikago.net/about/

f:id:Naomi-sayonara:20190826140617p:plain

日本人の言論を弾圧し、人権をはく奪する奴がこんなエリートだなんて。嫌になります。

 
復習:ソロス財団ヒューマンライツナウの恫喝弁護士 伊藤和子さんは、2017年にピザゲートを隠蔽していた。
 Image
 

もちろん、お仲間伊藤穣一が炎上しても知らんふり。レイプされてないハニトラ嬢については「魂の殺人だー」と報道させ、エプスタインのレイプには全く腹が立たないらしく、ガン無視のもよう。辺野古の侵略と、韓国のための徴用工のオペレーションにいそしむ。これぞスパイ活動ではなかろうか?

 

Image

Image

Image

 

 

エプスタインはトランプの飛行機に乗っていた。トランプも州をまたいで少女をトラフィッキングしていた可能性。

さて、今度はエプスタインが90年代にトランプの飛行機で、マクスウェルときれいな少女を連れて乗っていたというあるジャーナリストの話が出てきた:

2019.8.23のデイリーメール:

https://www.dailymail.co.uk/news/article-7281433/Jeffrey-Epstein-took-young-girl-board-Donald-Trumps-plane-2000.html

要約の翻訳:

blog.livedoor.jp

f:id:Naomi-sayonara:20190826123750p:plain

 

 この50歳代ジャーナリストは、「少女がきれいで魅力的だった、もっと年上に見せるために過度に化粧していた。その場にいたくない様子だった。」「エプスタインと少女とマクスウェルが遅れて乗って来て、トランプが『ひとの飛行機に乗る時は遅れるな』と怒鳴っていたのでよく記憶している」と述べた。

 

らしい。これで、我々がどんな人たちによって支配されているのかがよくわかる。

 

興味深いのは、METOOムーブメントは、CIAとソロスのオペレーションである。MITのもう1人の所長ミンスキーは、告発され、死んでいるのに、「伊藤穣一にレイプされた」という被害者が、「私も」(METOO)と言って出てきたら、伊藤穣一はどうする気だろう?

彼の設立した(と思われる)学生団体SEALDSの若者らが、資金法違反という犯罪を犯しても堂々としていられるのと同じで、自分は何やっても捕まらない自信があるのだろう。

エプスタインは牢屋に本当に入っていたのかもわからないし、入っていたとしても、スワップされて、影武者が殺され、自分は逃亡した。 真実は闇の中。

伊藤穣一さん、よかったですね。

ちなみに、過去の記事で紹介した911の動画をずっと見ていたら、911の飛行機がビルにぶつかるCGIを作ったのはMITメディアラボだったそうだ。911の犯人はCIAとMOSSADである。

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 伊藤穣一らはCIAとMOSSADの工作員であろう。(後藤健二斬首詐欺しかり、SEALDS詐欺しかり、ピザゲート隠蔽しかり)

 

偽のデモや沖縄反基地パヨクの資金の出どころにつっこむと香山リカ、神原元、小倉秀夫辛淑玉などが「なめとったらあかんでー」とスラップしまくるのは、資金が 

・ソロス金

・エプスタイン金

クリントン

・CIA金(アメリカ人の税金)

・税金(科研費など)

のどれなんでしょう?全部でしょうか?中韓からの金もあるのかもしれませんが。

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 残念ながらモサドのエージェント エプスタインは死んだことにされてしまったので、伊藤穣一はこれからもシャバを堂々と闊歩し続けるでしょう。 私をスラップした邪悪な工作員と同様に。

自分たちがレイプする側のくせに「慰安婦の像がー」「XXさんのblack boxがー」「セックスの同意(コンセント)がー」ウッフンアッハンMETOO踊り、ふざけんな!

 

8/27 追加

 MITメディアラボは2015年にエプスタインから金を受領したようである

  

2015年といえば、わが国にCIAルズこと人工芝SEALDSが作られた年である。

 

 

伊藤穣一は、「エプスタインに、自分のいくつかのファンドにも投資させた。これらのファンドは、MIT以外のテクノロジーのスタートアップ企業に投資していた。」と述べた。

この資金のいくらかは、デジタルガレージブロックストリームの資金となったのだろうか?

 

 

何年にもわたり、中傷者たちはビットコインを「ペド・ペソ」と呼んでいた。そうではないし、アンフェアである。しかし、特定の基金と特定の企業は、ペド・ドルだと知りながら、これを受け取っていたのかもしれない。 

 

 

 MITラボの昔の所長、マーヴィン・ミンスキーがエプスタインの犯罪に関与していたのは知らなかった。ジャーナリストが正しいことをやってるのを見るのはうれしいよ。 

 

bitcoin伊藤穣一で調べてみた。情報が正しいか検証はできないが、Redditの記事の一部を訳してみる。

Bitcoin -> Blockstream / MIT Media Lab -> Joi Ito -> Jeffrey Epstein

2019.8.22

https://www.reddit.com/r/Buttcoin/comments/ctbze2/bitcoin_blockstream_mit_media_lab_joi_ito_jeffrey/

 f:id:Naomi-sayonara:20190827132235p:plain

 

Bitcoin -> Blockstream / MITメディアラボ -> 伊藤穣一 ->  ジェフリー・エプスタイン

以下は引用の翻訳である:

--------------------------------------------------------------------

Aさん:

爆弾情報

MITはここ数年間、ビットコインに対して奇妙にも同情的だった。
推定するに、その理由は、メディアラボは Digital Currency Initiative (DCI;デジタル通貨イニシアチブ)研究プロジェクトを主催していたからと思われる。これは、外部の献金者によって資金提供されたプロジェクトであるが、寄付者が誰であるかは私には特定できない。

DCI(デジタル通貨イニシアチブ)は、BTC (Core)実装のマスター解除キーを持っている Wladimir Van der Laan の給料と、もう1人のコアディベロッパー、Cory Fields の給料と、Lightning Network(ライトニングネットワーク)のアイディア発起者の1人である Tadge Drija の給料を払っている。  

 

f:id:Naomi-sayonara:20190827132742p:plain

伊藤穣一、Wladimir Van der Laan、Cory Fields らと

 

メディアラボがそんなプロジェクトを主催する理由は -- そして、ドラッグディーラー、ランサムウェアハッカー開発者、投資詐欺師、その他種々様々な犯罪者の給料を支払う理由は -- メディアラボの所長 伊藤穣一が、日本のべンチャーキャピタル投資会社(デジタルガレージ)の共同設立者であるという事実を知れば、より明確となる。
デジタルガレージは、Blockstream (そしてもしかしたら、他のビットコイン企業 --- Lightning Labsかも?)の主要投資者の1つであった。

 

すると、次の問いに対する答えが切実に求められる。
なぜ伊藤はこれらのビットコイン企業に投資することを選んだのか?
この投稿がその答えを提供するかもしれない。
ジェフリー・エプスタイン は -- 驚きなことに -- ビットコインに熱心だった。

https://thenextweb.com/contributors/2017/10/10/jeffrey-epstein-bitcoin/

 

引用(今回伊藤穣一とエプスタインとの関係を理由にMITメディアラボを辞職することを決めたザッカーマン氏の言葉)

「我々の今の仕事を MIT の別のところに移行させる前に、私はその学会がエプスタインとの関係について知っていたか、彼の贈与を承認していたかについてよく理解しておかねばならない。」
- メディアラボ傘下のMITシビックメディアセンター(Center for Civic Media)所長
  イーサン・ザッカーマン(Ethan Zuckerman)准教授

  

MITの理事たちは、大半の大学がそうであるように、ドル札の向こうにあるものを見抜くことができないらしい。ある事業体が、MITの何らかのプロジェクトに何百万ドルを寄付すると申し出たら、理事たちはその事業体やプロジェクトの倫理をチェックしようと努力しないだろう -- 汚れが新聞に載るまでは。 

 

Bさん:

MITは怪しい機関からの怪しいプロジェクトを隠すためにも使われている。現金はたんまりある。MITは、ドラッグディーラーを助けるために、わずか数百万ドルのために名声を失墜させる必要はない。CIAのヒューズ・グローマー・エクスプローラーのプロジェクト** を覚えてる? 現在なら10億ドル以上かかるものが、難なく現金で支払われたんだぜ。
MITや他の公的な会社や機関をカバーとして使うことは、何も新しいことではない。

** GSF Explorerは、以前はUSNS Hughes Glomar Explorerでしたが、当初は1968年3月に失われたソビエト潜水艦K-129を回収するために米国中央情報局特別活動部の秘密作戦プロジェクトAzorianのために建設された深海掘削プラットフォームでした
(wiki)プロジェクト・ジェニファー (Project Jennifer) とはアメリカ合衆国中央情報局(CIA)が特殊サルベージ船グローマーエクスプローラーを用いて、1974年に太平洋に沈没したソビエト連邦のゴルフ級潜水艦K-129を極秘裏に引き上げた際に用いられたコードネームである。

----------------------------------------------------------------------------

Blockstream

 のCSOは、ジョイ・イトーさんの同胞ですかね?

 

f:id:Naomi-sayonara:20190827133603p:plain

 

サムソン・モウ氏(Samson Mow)

 

f:id:Naomi-sayonara:20190827133715p:plain

なんのこっちゃら。。

 

とりあえず、

 

女性・少女強姦魔、人身密輸犯罪者
MOSSAD&CIA&FBIエージェント
ジェフリー・エプスタイン

MITメディアラボ
伊藤穣一

デジタルガレージ 

ビットコイン企業 Blockstream 

 

への資金の流れがわかりました。