虚構と欺瞞の世界に生きる

全ての道はイエズス会に通ず

イルミナティシンボル晒し:沈黙の誓い「Shhh...」

Disclaimer: 2019/9/24
この動画作者 A Call for an Uprising 氏は、政府側の大金持ちの工作員であることが暴露されています。クリスチャンのふりをした詐欺師です。このような動画は、ただフリーメーソンが内輪の情報を我々奴隷層にチラ見せしているだけと思われます。支配層を「暴く」ふりをして、支配層が彼らのオカルトに我々を洗脳するために我々に彼らの汚染に「感染」させようとしているだけと思われます。
このようなシンボルに気づくようになることが我々に何の助けになるのかわかりません。

www.youtube.com

 
今日指摘する、公にあからさまに見えるように何度も何度も∞使われているイルミナティシンボルは、Vow of Silence(沈黙の誓い)。
 
口の上に指や手を当てているサイン。「Shhh...」サインとも言われる。
 
イメージ 1
私たちは、芸能人が雑誌のカバーや写真撮影のために、これをひっきりなしにやっているのを見る。これは計画された、わざとのポーズだ。
イメージ 2
イメージ 3
なかには、リアーナのように、指に「Shhh...」の入れ墨を彫っている者もいる。
沈黙の誓いは、イルミナティ - エリーテスト(エリート支配層)、サタニスト - たちの間で、彼らが何に関与しているかについて絶対にばらすな、常にそれを秘密にしておけ(never reveal what they are involved in, always keep it a secret)、というコード(暗号)である。
イメージ 4
これは非常に多くの世紀をさかのぼる。エジプト時代にまでも。
現在もなお、フリーメーソンロッジで使われている。
Secret Master's Degreeになるためには、志願者は、自分の唇に2本の指を置きながら、自分の義務を言い渡され、秘密契約に参加する。
Royal Master's Degreeは、仲間に対し、唇に人差し指を当てて、沈黙を保つことを伝える。
 
エジプトのHorus(《エジプト》ホルス、ホラス、タカ神◆鷹・タカの太陽神)にもさかのぼる。All-Seeing-Eye(オール・シーイング・アイ; 「すべてを見通す目」という意味の片目サイン)のホルスだ。
イメージ 7
イメージ 8
ホルスはルシファー、悪魔の表象(representation of Lucifer, Satan)である。彼は秘密と隠匿の神(God of secrecy and concealment)である。唇に指を当てている像もあるくらいだ。
イメージ 9
これが、沈黙の誓いだ。
イメージ 10
だから、有名人が「シー!静かに!」とやっているのだと思わないでね。
なぜ雑誌の表紙でそれをやる必要がある?何を言わんとしているの?
誰かが屁をこいた?それを他人に知られたくない?
秘密って何ですか?
考えてみてください。
 
これは、有史以来ずっと隠されているすばらしい秘密だ。
イメージ 11
史上で最もすばらしい秘密とも言えるかもしれない。
世界に向かって、「悪魔(The Devil)は存在しません」と納得させられるほどの。
 
イメージ 12
人類を弄ぶためにかけられた、最大の術策(トリック)だ。
 
イメージ 13
さらに、自らを獣(The Beast)と呼ぶ、有名なサタニスト、アレイスター・クラウリーも、悪魔の衣装、ローブ(garb, robe)を着て、唇に指を当てて(holding his finger over his lip)いるのが見える。
 
何度も言うが、アレイスター・クラウリーは:
子供とセックスすることをこよなく愛した、悪名高いペドファイル小児性愛者)。
ブラックマジック、セックスマジックの教祖。
ビートルズのアルバムカバーに載り、セレブのTシャツにも使われる。
Jay-Zは彼の教義である "Do what thou wilt" (汝の意志することを行え)のシャツを着ていた。
 
秘密保持を誓っている。
このオカルトの秘密を絶対に明かすなという誓いを。
クラウリーは、自分の著書でこう言った:
「あなたたちは私が貴族革命を唱道するのを見るだろう。だから私は貴族革命だ。」
 
クラウリーの著書の多くは、このオカルトによって秘密に保たれた。そして、信者がイニシエーションプロセスと悪魔崇拝(サタニズム)を通過するに連れて、徐々に彼らに開示されていく。信者は、クラウリーがその本で説教した悪だけでなく、彼が実施した儀式を通して伝道した悪をもっともっと学んでいく。
 
これが、彼らが自分たちの秘密を他のすべての人々から隠し続けながら、何度も何度も∞やっている沈黙の誓いでした。
 
しかし、誰もシンボルを見つけようとしないで、偽の偶像(アイドル)を崇拝し続ける。不熱心(lukewarm)なクリスチャンたちが、タイラー・ペリーみたいな偽のアイドルや他にTVに出ている白痴たちを崇拝している。
聖書を骨抜きにして(water down)、ジーザスに関することではなく、愛(Love)に関することにしてしまう。
 
その間、イルミナティがあなたたちの顔の目の前で、「シーー」と仲間同士で、「秘密を守れ」と言い合っている。秘密は堅いぞ、この調子で行こうぜ、と。
 
イメージ 14
これが沈黙の誓い。全世界をたぶらかして、罠にかけた。
世の中の人はこれらの偽アイドルを崇拝するので忙しく、気にしていない。
代わりに、俺のような人間を狂っていると思っている。
俺たちが、自分たちの目の前でひっきりなしにふりかざされるサインやシンボルに気が付いてるからって...
イメージ 15
 
セレブリティたちみんなが雑誌の表紙で目を覆ったり、指を唇にかざしたり、666サインをかざすのは、偶然ではない。

「私は内情に通じてます。私はあなたの兄弟ですよ、オカルト信者の仲間たち。シー!秘密の誓いは、私は守るから安心ですよ。この秘密は、世の羊どもには明かせないよ。」

イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
99%は、これらのセレブが好きでこのポーズをしたいからやっているのだと思っている。彼らはTVから「これを飲み込め」と言って流されること以外の思考をプロセス(処理)することができない。
なんで彼らは全員がこれをやってるの?
イメージ 19
なんで全員が同じシンボルをやってるの?
 
なんでミュージックビデオには、同じシンボルが何度も何度も∞使われてるの?
 
なんて誰かが聞くなんてとんでもない。(God forbid
悲しいけど、本当だ。世の中は、生半可なクリスチャンで溢れているから。
 
私たちは目覚めないといけない。
そして、いい加減なクリスチャンが悪魔の仕事をして、他のクリスチャンを攻撃して、ミスリードするのに忙しくするのを止めないといけない。
 真実はあなたを自由にする。
The truth will set you free
これらのことを学習して、観察して、自ら探すことは、自分自身を目覚めさせるのを助ける。だから探し続けよ。闘い続けよ。祈り続けよ。生半可なクリスチャンにあなたの闘いの道を邪魔させないで。なぜならこれは善と悪の闘い、神の軍と悪魔の軍との戦いだから。
Learning these things and observing them and now looking for them will help you awaken yourself. So keep looking, keep fighting, and keep praying. Don't let lukewarm Christians get in your way in this battle. 
Because it's a battle between good and evil. It's about God's army and Satan's army.