虚構と欺瞞の世界に生きる

すべての道はイエズス会につながる #NWO

タイタニックとアメリカ連邦貯蓄銀行の陰謀 - 衝撃的なつながり

この動画の作者TMF氏が、私にとっては酷い冷酷な人でニューエイジのルシファリアン工作員の詐欺師なので、いったん削除していましたが、情報は事実かもしれないので再びアップすることにしました。disinfoである可能性もあるのでお気をつけください。

 

イルミナティはジェノサイド/生贄を映画にして、美談のエンターテインメントとして楽しむ傾向があります(例:タイタニック)。彼らは支配欲の強い邪悪で卑劣で姑息なサイコパスです。その彼らを暴くふりをしてNWOに誘導するのも彼らの工作員です。

www.youtube.com

TITANIC & The Federal Reserve CONSPIRACY - The Shocking Connection

タイタニックアメリカ連邦貯蓄銀行の陰謀 - 衝撃的なつながり

By:TruthMediaRevolution
 
人々は頻繁にあの質問をする。なぜこの世界は、詐欺に満ちていて、騙されていて、操作されていて、人が奴隷にされているのかと。何が根本原因なのですかと。根本原因は、連邦貯蓄銀行だ。
 
People often ask the question. Why is the world defrauded, deceived, manipulated, enslaved? What is the root cause? The root cause is the Federal Reserve.
 
連邦貯蓄銀行は、1912年、ジョージア州のジェキル島の個人所有のリゾートでの政治的および銀行家のエリートによる秘密会議の中で作られた。
 
The Federal Reserve was created in a secret meeting of a political and banking elites at a private resort on Jekyll island in Georgia in 1912. 
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
共謀者たちは、密封された鉄道の車両の中で会議に出席し、苗字抜きでファーストネームだけを用いた。彼らの召使たちが、自分の主人を特定できないようにするためである。 出席した男たちは、自分自身の回顧録を通して、自分たちの陰謀計画を認めた。
 
The conspirators attended in seal railway cars and only used their first names so that their servants would have no way identifying their men. From their own memoirs these men admitted to their conspirator plans.
 
 
 
イメージ 6
 
この秘密会議から、世界にそれまで存在したことのないほど強力な、個人所有、そして外国によって所有された法人が生まれた。
連邦貯蓄銀行を所有するエリートたちは、貨幣への支配を通して、それ以外の銀行、資産、企業、メディア、政治家、軍隊、最終的にはあなたたち国民を所有するようになった。 
Out of this secret meeting came the most powerful privately and foreign owned corporations the world has ever known. Through its control over our money, the elite that owned the fed control other banks, assets, corporations, media, politicians, militaries, and ultimately you. 
 
 
連邦貯蓄銀行は、蛇の頭である。人類が奴隷状態になっていることの根本原因である。
連邦貯蓄銀行制度は、永遠に終わることのない借金を通して、我々を牢屋に閉じ込めるような仕組みにできている。我々国民を騙して、貨幣に価値があると信じ込ませている。実際には無価値で、それを支え、裏付けるものもなく、何もないところから創出されたものである。奴隷化のためのレシピだ。
 
The Federal Reserve is the head of the snake. The root cause of the entire slavment of humanity. 
The Fed system is designed to imprison us through never-ending debt, fool us to believe our money has value when it is in fact worthless, backed by nothing, based on debt, created out of thin air, recipe for enslavement.
 
イメージ 11
イメージ 16
そして、このシステムは、いつか破たんするように設計されている。
現在我々は、借金バブルの中で生きているが、このバブルは想像できないほど莫大であり、これがはじけた時、世界は史上経験したことのないような財政的混沌(カオス)を経験するだろう。そして、それは時間の問題だ。
 
And this system is also designed to one day crash. The debt bubble that we are currently living in is unimaginably large and when it bursts the world is going to experience financial chaos like it has never seen before, and it is only a matter of time. 
 
この邪悪な個人所有の組織がなければ、我々は全く違った世界と現実の中に生きていたであろう。最終的には、物事は、こんな結果になる必要はなかった。我々は、借金をベースにした金融システムを採用する必要などなかった。銀行家にそんな物を使って私たち全員を奴隷にさせることを許す必要なんかなかったんだ。
 
If not for this insidious privately owned organization we would be living in a completely different world and reality. In the end, things didn't have to turn out this way. We did not have to adopt a debt based on financial system. We did not have to allow the bankers to enslave us all with that. 
 
 
しかし、政府がそれが起こるのを許した。政府は彼らに、我々の紙幣を発行する権力を与えたのだ。結局は、彼らに我々を支配する究極の権力を与えてしまった。それが、はじめからの計画だったのだ。
 
But our government allowed this to happen. They gave them the power to issue our currency, ultimately giving them ultimate power over us. And this was the plan all along.
 
----
タイタニック号の沈没が、連邦貯蓄銀行の設立につながったということを知ってましたか?
 
Did you know that the sinking of Titanic led to the creation of the Federal Reserve?
 
魅了するような話であり、また、ありそうもない事ではあるが、1889年、モーガン・ロバートソンによる作品、「Futility」(無益)というタイトルの小説の中で、不沈の船の沈没が詳細に書かれていた。
 As fascinating and as improbable as it may seem, in 1889, a novel called Futility, a creation of Morgan Robertson detailed the sinking of the unsinkable ship. This imaginable ship, 
 
 
この海に浮かぶ最大規模の船舶、この想像上の船の名は「タイタン」。タイタンは4月に氷山と衝突し、多数の人命の死者を出した。なぜなら、この船が運んでいた救命ボートの数が少なすぎたからだ。14年後1912年4月14日、不気味なほどの類似点を以って、タイタニックという名の船が、この小説で起きたことを再現した。
 
 The largest vessel afloat, this imaginable ship called Titan collided with an iceberg in April resulting in high loss of life, because the ship carried too few lifeboats. 
14 years later with uncanny similarities, the ship Titanic recreated what happened in the novel.
 
 
この2つの船は、ほぼ同じ名前である。どちらの船も、「不沈」と呼ばれた。どちらの船も、海に浮かぶことのできる最大の船だと大げさに宣伝された。どちらの船も、4月に氷山に衝突した。どちらの船も、救命ボートの不足により、多くの人命の死を出した。どちらの船も、際立ったほどの類似点を持つ技術的仕様や事前設計だった。
 
 The two ships had almost identical names. Both ships were designated unsinkable. Both were touted as largest ships at sea, both collided with an iceberg in April. Both resulted in many deaths due to a shortage of life boats. Both had strikingly similar foreplans and technical descriptions. 
 
 
 
ベンジャミン・グッゲンハイム(写真1番右)、イジドー・ストラウス(左から2番目)ーメーシーズ百貨店の社長、ジョン・ジェイコブ・アスター4世 - 世界で1番でなくとも、最も裕福だった男の1人。彼らは、この船が沈没した時に死亡した。この3人は、連邦貯蓄銀行の設立に反対していた主要人物だった。1912年までに、連邦貯蓄銀行に対する反対派はすべて抹殺されていた。
 
Benjamin Goggenheim, Isidor Straus, the head of Macy's department stores, John Jacob Astor, one of if not the wealthiest man in the world at the time, were all killed when it sank. These three men were main opposition to the creation of the US Fed. By April 1912, all opposition to the Federal Reserve was eliminated. 
 
 
1913年12月、エリートの銀行陰謀団(カバル)によってコントロールされる連邦貯蓄銀行が生まれた。その最終的アジェンダは、人類を隷属化することだった。
 
In December 1913, the Federal Reserve was born, controlled by the elite banking cabal, whose ultimate agenda is to enslave humanity. 
 
 
これらのことは全部偶然なんだろうか?
我々にはもう、そんな幻想を信じるような余裕はないと思う。
 
Could all these coincidence? I think we can no longer afford to believe in such illusions.