虚構と欺瞞の世界に生きる

All Roads Lead to the Jesuits - イエズス会が犯人だ -

「いったん歯の矯正器具を外した女の子は、ジェフリー・エプスタインにとって年を取り過ぎている」なぜかCNNが司法腐敗を非難

私が下記に訳した動画は、政府CIAそのものの邪悪なフェイクニュース、CNNのコンテンツです。信頼できるソースでは全くありませんのでご注意ください。

私が翻訳した理由は、情報の一部または全部が真実である可能性があるので、参考のためです。なぜ政府がこの情報を流すのか、意図はよくわかりません。

2016年、CNNはピザゲートを陰謀論だとあざ笑い、フェイクニュースだと否定した。今エプスティーンのことについて、どのツラ下げて善人のように報道するか。

以下のインタビューは、心ある人間のハートの紐を引っ張り、何かに誘導するためのようだ。何という吐き気のする偽善! CNNは何がしたいのか?エプスティーンが永遠に出て来ずに、自分たちの小児虐待をばらされないようにしたいのか?対イラン戦争への目くらましか?それともトランプ降ろしのための政治利用か?

 

だからと言って私はこのインタビューそのものがやらせで台本どおりとは思っていない。涙が出た。なぜCNNが真実を報じるのか疑問に思っている。

 

CNNのアジェンダは疑わしいにしろ、被害者のためにインタビューをすべて訳すことにした。

 

 

 

アンダーソン・クーパー: 

フロリダ州パームビーチ郡保安官は今日、自分自身のオフィスへの内部捜査を命じました。2008年から2009年までの州の売春関連の容疑に関して、登録性犯罪者、ジェフリー・エプスティーンの監視をしていたときのことに関してです。保安官は、この期間中にエプスティーンが通勤刑(work-release;日中だけ刑務所の外の仕事場に出勤することが認められた刑)の特権を与えられたことに関して、何か法規制への違反がなかったかを捜査する、と述べました。その通勤刑とは、エプスティーンが週6日、12時間自分のオフィスで過ごすことを許可したというものです。このようなアレンジメント(取り決め)がなされたことに対して、現在、厳しい精査がなされています。特に、今回エプスティーンが連邦のセックストラフィッキング罪で逮捕されたのを受けて。彼はその容疑に関して、無罪を主張しました(pleaded not guilty)。彼は保釈を拒否されました。

 

今夜、我々のドゥルー・グリフィンが、エプスティーンの事件において、かなり注目に値する新しい情報に脚光を当てます。これはエプスティーンを10年以上追跡している私立探偵への初のTVインタビューです。

ドゥルー・グリフィンがリポートします。

 

ドゥルー・グリフィンのナレーション:

マイク・フィストンは30年間刑事でした。殺人担当刑事で、違法ドラッグにも取り組みました。彼はすべてを見てきました。彼は引退して南フロリダで私立探偵になったとき、もっと楽な人生になると思っていました。

彼の最初の事件は、10年前、ある弁護士によって彼のところに依頼されました。
ジェフリー・エプスティーンを捜査してほしいというものでした。

 

f:id:Naomi-sayonara:20190722210853p:plain

マイク・フィストン探偵:

「私は外に出て、目撃者にインタビューし始めました。目撃者は後に被害者となりました。私は1人1人、次々にインタビューしていきました。3人の少女が、4人の少女になった。それが5人になり、6人になり、...のようなりました。私は「これは自分の娘だったかもしれない」、と思わずにはいられませんでした。あなたの娘だったかもしれない、あるいは隣人の娘だったかもしれない、と。

f:id:Naomi-sayonara:20190722211010p:plain

 

ドゥルー・グリフィンのナレーション:

この事件は今、悪名高くなりました。

f:id:Naomi-sayonara:20190722211047p:plain

連邦検察官らとの間の秘密の慣れ合い取引(sweetheart deal)。フロリダ州からの叱咤程度の軽い(a slap on the wrist; 手首をパチンと叩く程度の)刑期。

f:id:Naomi-sayonara:20190722211200p:plain

 

マイク・フィストン探偵:

「この司法取引(plea deal)について知った時の彼女たちの顔の苦痛を見なければいけなかったときのことと言ったら..それだけでなく、彼が外に出てくるという恐怖の要因もあり、それはとてつもないものでした。」

 

ドゥルー・グリフィンのナレーション:

フィストンは、彼とブラッディー・エドワーズ弁護士は、被害者とされる少女たちの代理で、このマルチミリオネアに対して民事訴訟を起こすことによって正義を求めたと言いました。

f:id:Naomi-sayonara:20190722211312p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190722211348p:plain

そしてこのマルチミリオネアに対する示談金を得ました。

 

被害者たちはあまりにも若かった。フィストンは、エプスティーンの社交サークルにいた人たちが誰1人として、少女たちが同意年齢以下(under age)であったことを、疑いさえもしなかったというのは、絶対に考えられないと述べました。

 

f:id:Naomi-sayonara:20190722211459p:plain


マイク・フィストン探偵:

「いったんこの少女たちがブリッジ(ブレース、歯の矯正器具)を外し、思春期の外見を失い始め、16歳とか17歳になり始めたら、彼にとって彼女たちは年を取り過ぎていました。そしたら今度は彼は、彼女たちをリクルーターとして使い始めたのです。もっと若い女の子を連れて来させるためです。」

 

ドゥルー・グリフィンのナレーション:

エプスティーンは2008年、州の2つの容疑に関して、自分が有罪であることを認めました。うち1つは、「18歳未満を”売春”目的で調達した」というものでした。その罪状は、彼が加害をした子供たちにとってあまりにも屈辱的なものであり、多くの被害者を沈黙させました。

  

f:id:Naomi-sayonara:20190722211702p:plain

 

マイク・フィストン探偵:

「この少女たちは、フロリダ州では同意年齢に達していません。彼女たちは売春婦にはなりえません。」

 

ドゥルー・グリフィンのナレーション:

1人の被害者は、それが始まった時自分は13歳だったと言った、とフィストンは言います。

 

マイク・フィストン探偵:

「でも彼女は9歳に見えました。そして彼女は、身の上話をし始めたのです。彼女は良い人生を送ろうと努力していたと。彼女はジェフリーが彼女にやったことを、自分のせいだと自分を責めたのです。彼女は - この少女はあまりにも苦しんでいて.. いいですか、私をひどく動揺させるものなど何もありません。13年間も殺人課に勤めていたのです。私を動揺させるものなどありません。でもこの面談の間、私は涙ぐみました。」

 

f:id:Naomi-sayonara:20190722211928p:plain


ドゥルー・グリフィンのナレーション:

CNNが入手した裁判所の文書には、エプスティーンが、彼に対して不利な証言をしそうな潜在的な目撃者、および被害者を、怖がらせ、おびやかし、脅迫したことが詳細に書かれていました。

f:id:Naomi-sayonara:20190722212010p:plain

 

連邦検事(US Attorneys)オフィスは、FBIが捜査していたことを知っていましたが、起訴しないことを選びました。フィストンは彼らによる嫌がらせ(ハラスメント)を直に目撃しました。

 

マイク・フィストン探偵:

「彼は私立探偵を雇いました。その人たちがやったことといえば、この少女たちを尾行し、威嚇したのです。彼女たちがどこに行こうと、彼女たちの車のバンパーに尾行して回りました。彼女たちがガソリンスタンドで車を止めれば、その背後で車を止めました。彼女たちがスーパーマーケットで車を止めれば、その背後で車を止めました。」

 

ドゥルー・グリフィン(インタビュー):

「それは、彼が13ヶ月の刑期に服しているときに起きたことですか?」

 

マイク・フィストン探偵:

「服役中もそうですし、刑務所から出てからもそうです。執行猶予中にも(while he was on probation)」

 

ドゥルー・グリフィン(インタビュー):

「法と正義の観点からこれを見ると、その犯罪訴追手続き(prosecution)が何であったにせよ、ジェフリー・エプスティーンに全く何のメッセージも送っていなかったように聞こえますね。」

 

マイク・フィストン探偵:

「いいえ。彼にメッセージを送りましたとも。彼は何をやってもいい。誰も彼に盾突かない(He can do what he wants. And nobody is gonna mess with him.)という。」

 

ドゥルー・グリフィンのナレーション:

そしてフィストンによると、この13ヶ月の彼の刑務所での服役中(jail sentence)、彼を見ていた人は誰でも、日中彼が好きな時間に刑務所を出て行くことを許され、自分のオフィスに向かい、若い女性たちが出たり入ったりしていたことを見ていたとのことです。

f:id:Naomi-sayonara:20190722212306p:plain

マイク・フィストン探偵:

「彼女たちは彼のオフィスに贅沢なランチや食べ物を持って行っていました。」

 

ドゥルー・グリフィン(インタビュー):

「あなたはその少女たちが彼のオフィスに入っていくのを見たのですか?」

 

マイク・フィストン探偵:

「女の子たちが入っていくのを見ました。」

 

ドゥルー・グリフィン(インタビュー):

「18歳以下ですか(under age)?」

 

マイク・フィストン探偵:

「18歳以下かは見分けがつきませんでしたが。。」

 

ドゥルー・グリフィン(インタビュー):

「彼女たちは若く見えましたか?」

f:id:Naomi-sayonara:20190722212402p:plain

マイク・フィストン探偵:

「非常に若く見えました。」

 

ドゥルー・グリフィン(インタビュー):

「あなたは彼が司法取引後も少女たちを虐待していたことに疑いを持っていないのですか?」

 

マイク・フィストン探偵:

「ああ、全く疑いもなくそうです。彼はやめられません。」

 

ドゥルー・グリフィンのナレーション:

エプスティーンの弁護士は、彼が2010年に刑務所から出て以来、彼の記録には非の打ち所がないと言っています。

 

ドゥルー・グリフィン(インタビュー):

「あなたは彼がつい最近にも少女たちを虐待していると言及しました。証拠は何ですか?」

f:id:Naomi-sayonara:20190722212456p:plain

 

マイク・フィストン探偵:

「我々のところに何人か名乗りをあげてきました。」

 

ドゥルー・グリフィン(インタビュー):

「あなたはその少女たちの名前を持っているのですか?」 

マイク・フィストン探偵:

「我々は彼女たちの名前を持っており、我々は連邦当局に彼女たちの名前を提出しました。」

 

ドゥルー・グリフィンのナレーション:

フィストンは、だからこそ、エプスティーンの被害者が(既知の人、知られてない人を含め)全員、最近の彼の逮捕を喜んでいると言っています。

 

マイク・フィストン探偵:

「彼女たちが望んでいたのはこれだけです。彼の金が欲しいとかじゃない。これだけを望んでいたのです。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

CNNがピザゲートを否定した邪悪なフェイクニュースであることを忘れるな。

 

 

あたかもCNNはエプスタインのことをこの10年、20年もの間知らなかったかったかのように。

 

 

CNN歴史修正ニュースが、有罪になった小児虐待者ジェフリー・エプスティーンのことを「フェイクニュース」と呼んだ。ピザゲートの隠蔽は続く。

 

 

でもCNNはピザゲートは虚偽だと証明されたと言った。悲しいことに彼らは嘘の付き方しか知らない。ほぼ確実に児童のトラフィッキングに関与したと思われる人物のために隠蔽をしたFOXのメーギン・ケリーと同じように。

(ちなみにこのSGTリポート氏も、トランプ万歳の工作員であるが)

 

 

 なぜピザゲートの観念が、メインストリームメディアのサークルにパニック症候群を引き起こすのか?NYT, WaPo, 発狂したCNNのジェイク・タッパーなど。