虚構と欺瞞の世界に生きる

全ての道はイエズス会に通ず

Pizzagate ピザゲートドキュメンタリ  地下トンネル

私が下記に訳した動画作者は、政府側の偽Truther工作員、Titus Frostであり、その妻はハリウッドのリアリティTVスターであり、信頼できる人では全くありませんのでご注意ください。

私が翻訳した理由は、情報の一部または全部が真実である可能性があるので、参考のためです。なぜ政府の工作員がこの情報を流すのか、意図はよくわかりません。

 

https://archive.is/5q4QB (魚拓:画像が壊れていたらこちらをご覧ください)

 Titus Fostさんというリサーチャー(ただし工作員。妻はリアリティTVスターなのでハリウッドつながりの可能性がある。何らかの理由で誰かのためにこういった情報を調査して公開している)が2016年に報じたピザゲートに関するリサーチ。

政府側の工作員が何らかの意図があって流している情報ですので、フェイクでないかどうか、一部真実で何らかの誘導がないかどうか、慎重に扱う必要がありますので注意してください。

この記事は、ワシントンDCのホワイトハウスの近くにあるこの「ピザゲート」のピザ屋に地下鉄・トンネルが通っているという話。児童が地下鉄でトラフィッキング(密輸)されている可能性を示唆したものである。

 

コメットピンポンとジェームス・アレファンティスについてはこちら:

naomi-sayonara.hatenablog.com

 セックストラフィッキングの目的として考えられるのは:

アダム・ヴァイスハオプト
「金銭とセックスの賄賂は、すでに、政府その他の分野のあらゆるレベルで高い地位にいる男たちに対してコントロール権を持つために使用されることを目的としていた。
影響力のある人々が、いったんイルミナティの嘘、詐欺、誘惑に騙されると、彼らは囚われの身となる(奴隷的拘束を受ける)― 政治的、その他の形態のゆすり、経済的破綻の脅し、公衆への暴露、肉体的危害、さらには自分とその愛する家族メンバーへの死さえも適用することによって。
イメージ 11

 

見てのとおり、これらの店はすべて近隣にある。
私たち(私と調査をしているその他の人々)は、これらが地下のトンネルシステムでつながっていて、それがDCエリアのその他のビルにもつながっていると信じている。これに基づいて多くの憶測をしていくが、それらを調査する必要がある。
私には、これには地下トンネルがつながっているように見える。
 
all these places are close to each other
we believe these places are all connected via underground tunnel system that might also connected to other buildings in the DC area, so this is going to be a lot of speculation that needs to be investigated, but to me it looks like an underground tunnel system connected to this. 
イメージ 1
 
参考までに、これはコメットピンポンとベスタピッツァ店(Besta Pizza)のスクリーンショット。単にこれらがどれほど近いかをお見せするために。
2軒のピザレストランが、文字通りぴったり隣り合わせにある。
 
 
JimmyComet(ジェームス・アレファンティス)がインスタグラムに投稿した写真に、地下で工事がなされていることの証拠があった。我々調査者はこの写真を見て、この複合施設に地下の区間があると信じるに至った。写真では、ここで工事をしている人がいて、バックグラウンドにピンポンテーブルが立てかけてある。
 
evidence of work being done underground
there's some sort of underground part of this complex
ping pong table in the background
イメージ 3
 
ジェームス・アレファンティスが投稿した、コメットピンポンピザ店で地下工事をやっていることを示している2枚の写真のうちのもう1枚がこちら。
コメントセクションを見てほしい。
「workingonmahnightcheese」(”僕の夜のチーズに取り組んでる”)というおぞましいハンドル名の個人が、「死体を埋めてるの?」と聞いていることに注目。
 
indicate they're doing underground construction at Comet Pingpong pizza. 
 
他のリサーチャーが調査したところ、過去(合理的に遡った期間)において、これらのいずれのレストランも、建設許可証を持っていないとのことだった。
つまり、これらの店どれも、いかなる工事を行うべき建設許可を取得していないのだ。
none of these restaurants have any building permits in reasonable past so none of them ever acquired building permits to do any construction at all 
 
Googleストリートビューで見ると、マカル―建設会社は、コメットピザのすぐ隣にある。では、このマカルー建設会社とは誰なのか?この会社は地下工事の能力を持っているのか?
as you can see from the Google street map view i took, McCullough construction company is directly to the left of Comet Pizza. So who is this McCullough construction company and do they have any underground capabilities? 
現代の他のどの企業とも同じように、このマカル―というLLC(有限責任会社)、コメットピンポンのすぐ隣にある会社のサイトはこんな感じ。
そして、いかにも偶然のごとく、この会社が専門的に扱っていることの1つが、基礎や基盤の修理だそうだ。では、実際に仕事しているところを見られるか、調べてみよう。
just so happens that one of the thing they specialize in is foundation and infrastructural repair. So see if we can see them in action.
結果答えはYES,彼らは非常に多くの地下工事をやったことがある。
真ん中の説明をハイライトしてみよう。
Red Roof INN, NW(ノースウェスト)ワシントンDC。
彼らはノースウェストが住所なので、自分たちのすぐ近くだ。just near where they are 
 
20年前に建てられた、10階建てのコンクリートのビル。
主要な構造的改築(リフォーム)を施された。
例えば、既存の基盤から9メートル下の標高/エレベーションまで100以上のマイクロパイルを掘削
underwent a major structural renovation
including over 100 micro-piles drilled to an elevation of 30 feet below the existing foundations
 
この説明から、この人たちは実にたくさん地下工事をやってきたことがわかる。
地下深くまで。地下9Mまで。彼らなら、コメットピンポンの地下工事も簡単にやってのけられただろう。コメットピンポンのすぐ隣にある会社だし。
 
ホワイトハウスのトンネルシステムの絵。興味深いことに、1つのトンネルはキャンプ・ディビッド(辞書より注:米国・メリーランド州・カトクティン山地の。大統領の別荘(presidential retreat)がある。外国要人との会談によく使われる)までつながっている。
 
イメージ 9
 
さらにもっと興味深いことには、グーグルマップで見ると、ホワイトハウスからキャンプ・デイビッドをつないで見ると、Beta Pizzaとかその他すべてのピザ店がその経路上にある。歩いていけば、文字通り目の前の道を通ることになる。
 
more interesting than that, when i go the google maps and you go right by Besta Pizza and all the other pizza places, if you directly connect the white house to Camp David via walking on google map; you can see the path here that you would walk to get from Washington, the White House to Camp David. 
Goes literally right down the street that the Best Pizza is on. 
 
イメージ 10
それからこれも記録しておきたい。なぜなら、OTOにも関連があると思われるからだ。OTOとは、アレイスター・クロウリーに関連する団体である。
OTOロッジがどれくらい近いかと言うと(少なくとも私が見つけたコメットピンポンから1番近いもので)、59.5キロ離れていた。DCの通常の交通量だと、48分とか、もっとかかる距離だ。よって、私が探した限りでは、近辺にあるOTOというのはなかった。
 
i just wanted to document since there seems to be a connection to the Ordo Templi Orientis, the group affiliated with Aleister Crowley,  how close the local OTO lodge was, at least the closest one i could find from Comet Pingpong, my investigation found the closes OTO lodge was 37 miles(59.54km) away, which, during DC traffic, could be 48 minutes or significantly longer. So there isn't one right down the street according to what i was able to find.
 
訳者補足:
 
OTOとは: 
Wiki: 東方聖堂騎士団(とうほうせいどうきしだん、Ordo Templi Orientis、 略称 O.T.O.、直訳は東洋神殿修道会)は、東洋のテンプル騎士団または東方の神殿の修道会という意味のラテン語を名称とする、20世紀初めに創設された国際的な友愛結社にして宗教団体である。当初はフリーメイソンを模倣したメイソン関連団体として設立されたものであるが、アレイスター・クロウリーの指導下で、「セレマの法」を中心的な宗教原理とする団体として再編された
 
訳者補足:
ロゴ2つ、Wikiより貼り付け:
イメージ 12
 
イメージ 13
 
しかし、すぐ近辺にあったのは、フリーメーソンの最高評議会である。
この33°(ディグリー)スコティッシュライトというフリーメーソンのビルは、ダン・ブラウンの「ロスト・シンボル」(小説『天使と悪魔』(2000年)、小説『ダ・ヴィンチ・コード』(2003年)に続くロバート・ラングドン教授シリーズ第三弾)その他の本で扱われていた。
まさに、非常に有名な、フリーメーソン本部だ。ここは、コメットピンポンから4.8キロのところにある。
 
However, what is right down the street is Supreme Council of Free Masonry. 
the Free Mason building that was featured in the Lost Symbol with Dan Brown and all types of other books - just very famous, Free Masonic HQ. 3 miles (4.82km) away from Comet Ping Pong 
 訳者 注:
イメージ 16
 <筆者:33の意味を調べようかと思ったけど、どうでもいいのでやめました・・>
イメージ 21
もう1度ホワイトハウスの地図を見てもらうと、これはホワイトハウスからまっすぐ上に行き、コメットピンポンから斜めの角度のところにある(?)。
もしかしたら実際にトンネルシステムでつながっているかもしれない。
 
If you look at the White House map again it's straight up from the White House and diagonal angle way from Comet Pingpong, it could actually be connected to the tunnel system.
イメージ 17
 
私が見つけた最も奇妙なものの1つに、Pizza Expressという写真がある。
これは、以前のWest駅のプラットフォームで、ワシントンの放棄されたトンネルの
1つにある。
これは興味深い。なぜなら、イギリスのハムステッドからのリポートによると、イギリスでは、子供たちが、高官たちに関わる儀式的な悪魔的虐待に苦しんでいたが、それがPizza Expressにも関連するというのだ。
 
former west station platform abandoned and now under DC in one of these abandoned tunnels,  
interesting because report from Hamsted England children suffered from ritual satanic abuse connected to the higherups over there is also connected to the Pizza Express.
 
写真:「1995年、以前のウェスト(西)駅のプラットフォーム上にフードコートがあった。」
Pizza Expressとの関係は、このイギリスのハムステッド・カバーアップというビデオから来た。イギリスで育ったこのBelieveTheChlildren(子供たちを信じろ)という男性が、私にツイートしてきたtweeted at me
この動画は私のSteamitのブログにリンクしておいたので、チェックしてください。何らかの形で一連のこととつながっていると思うから。
これで私たちは、トンネルがDC周辺にあることを知っている。先のDCトンネル地図や、このワシントンの古い、廃止になって捨てられたトンネルの写真がある。
old abandoned tunnel in Washington DC
 
 
この記事に