虚構と欺瞞の世界に生きる

All Roads Lead to the Jesuits - イエズス会が犯人だ -

伊藤穣一、エプスタインから寄付を受け取り、自宅に行く仲 & トランプも少女トラフィッキング

2018.8.9の報道

www.theverge.com

AIの先駆者、ジェフリー・エプスタイン/エプスティーンの島で人身売買の被害者とセックスをしたとして告発されていた

f:id:Naomi-sayonara:20190826110831p:plain

新たに公開された供述書から、ジェフリー・エプスタインの被害者が、MIT教授 Marvin Minskyマーヴィン・ミンスキー)ともセックスするよう強制されたことを証言していたことがわかった。

2016年に死亡したミンスキーはエプスタインの友人であるが、このAIの先駆者のセックストラフィッキングネットワークとの関与を仄めかす直接的な告発がなされたのは今回が初めてである。

 

2016年にミンスキーにレイプされた告発をしていたのはヴァージニア・ロバーツ(現 Giuffre グフレー)さん。
フロリダ州パームビーチにあるトランプのマーアラゴ(フロリダ州パームビーチにあるアメリカ合衆国国定歴史建造物で、ドナルド・トランプの別荘)からトラフィッキングされ、性奴隷とされていた。アンドリュー王子やハーバード大学教授の弁護士アラン・ダーショビッツともセックスさせられていた。

f:id:Naomi-sayonara:20190826112453p:plain

 

彼女のインタビューは、以前私がこの記事で詳しく翻訳したとおり:

naomi-sayonara.hatenablog.com

 ヴァージニア・グフレーさんは2016年、エプスタインの愛人/ポン引きトラフィッカー/性奴隷のグルーマー、イスラエルMOSSADのエージェント、ギスレイン・マックスウェル(父親ロバート・マックスウェルはKGB, MI6, MOSSADのトリプルスパイ)との「名誉毀損訴訟」で、ミンスキーMIT教授がバージン諸島のエプスタインの屋敷に訪問したときに、彼とセックスするよう指示されたと供述していた。

f:id:Naomi-sayonara:20190826111639p:plain

 2019.7.13の報道(バズフィード)

www.buzzfeednews.com

Jeffrey Epstein Called Himself A “Science Philanthropist” And Donated Millions To These Researchers

ジェフリー・エプスタインは自分を「サイエンスの慈善家」と名乗り、何百万ドルも研究者らに献金していた。受益者にはハーバードやMITが含まれた。

 

2019.8.22の記事

www.cbsnews.com

MIT Media Lab researchers quit over hub's ties to Jeffrey Epstein

MITメディアラボの研究者ら、ジェフリー・エプスタインとのつながりをめぐり、辞職

f:id:Naomi-sayonara:20190826115154p:plain

今回エプスタインとのMITメディアラボとの関係が明らかになったのを受けて辞職を決めたザッカーマン氏は、2014年、伊藤穣一からエプスタインに会うように頼まれたが、断り、伊藤にもこの投資家に会うなと促した。ザッカーマン氏は、「それ以来、先週まで伊藤とエプスタインについて話したことはなかった」と述べた。

 

f:id:Naomi-sayonara:20190826115918p:plain

MITメディアラボは、年間多数の企業メンバーから約75,000,000ドルの資金提供を受けている。 その企業には、ヒュンダイサムスンコムキャスト、グーグル、ナイキ、ツイッターが含まれる。

 伊藤はメディアラボがエプスタインから受け取ったのと同額を、トラフィッキングのサバイバーの支援のための非営利団体に送金すると誓った。

 サバイバーの支援に寄付すればいいのかって... これほどの偽善はないのであって。

なぜなら、伊藤は、ニューヨークタイムズの役員も務めており:

f:id:Naomi-sayonara:20190826120242p:plain

https://joi.ito.com/jp/about/

f:id:Naomi-sayonara:20190826120527p:plain

NYTは超悪質な捏造メディアであり:


f:id:Naomi-sayonara:20190826120656p:plain

 

また、本物のトラフィッキングであるピザゲートを隠蔽したメディアだからである。
政府にコントロールされたアレックス・ジョーンズに「デマを広めてすみませんでした」と謝罪させ、ピザ屋が「フェイクニュースのターゲットにされ」「いやがらせの被害を受けている」とピザ屋の肩を持って報道した。

f:id:Naomi-sayonara:20190826120807p:plain

https://www.nytimes.com/2017/03/25/business/alex-jones-pizzagate-apology-comet-ping-pong.html

 

f:id:Naomi-sayonara:20190826121024p:plain


https://www.nytimes.com/2016/11/21/technology/fact-check-this-pizzeria-is-not-a-child-trafficking-site.html

 

 

2019.8.23 時事ドットコムの報道

f:id:Naomi-sayonara:20190826114600p:plain

 

f:id:Naomi-sayonara:20190826115532p:plain

MITスポークスマンは、エプスタインがメディアラボにいくら、どのくらいの期間にわたり、どの特定のプロジェクトに対して寄付したのか、これらの寄付金が他の目的のために割り当てられたのか、等に関する質問に答えなかった。ボストングローブによると、公開されている記録から、少なくとも200Kドル(約2000万円)寄付されていたとみられる。

 

エプスタインは何のために出資していたかというと、伊藤穣一が推進しているように、AI(人工知能)/AR(拡張現実)だろう。Mark of the Beast 666だ。

Image

 

2019.8.15 伊藤穣一の謝罪文 

www.media.mit.edu

伊藤穣一は、「セックストラフィッキングについてエプスタインと話したり形跡を見たことはない」と主張。エプスタインはレイプとセックストラフィッキングがすべての人なのに、そんなことありえるわけないだろう。

Image

伊藤穣一は、エプスタインがコントロールする財団から、数年間にわたり金を受け取ったことを認めている。

 

 2019.8.22 CNETの報道:

japan.cnet.com

 Image

 

「エプスタインの住居に行っていた」伊藤穣一。その住居には、バージン諸島のLittlle St.James(Orgy Island:”乱交島”)も含まれるのだろうか?

ビル・クリントンは「エプスタインの私有島には行ったことがない」と、証拠も出ているのにしらじらしい嘘をついた。

 

引用:(工作員やのっちに返事している人なので信用できないですが)

 

横須賀基地うんぬんについては私に検証できるすべはないが、伊藤穣一ツイッターの関係がわかる。
 
Image
 
 
Image
 
ソロス財団しばき隊土井香苗は電通の人間でもある。
 
伊藤穣一はソロス財団ヒューマンライツウォッチ、しばき隊土井香苗と同じアカデミーヒルズであり:

f:id:Naomi-sayonara:20190826121608p:plain

 

 

CIAエージェント、ワシントンポストでおなじみの船橋洋一の日本再建イニシアチブ/アジアパシフィックイニシアチブの職員でもあり:

https://apinitiative.org/rebuild-japan-initiative-foundation-usa/f:id:Naomi-sayonara:20190826121854p:plain


ツイッター元CEO近藤ジェームスとつながっていく。
 
 伊藤穣一氏と土井香苗氏はつながっている
伊藤穣一は、CIAソロスの合作であるSEALDSのドメインの会社の人間であるnaomi-sayonara.hatenablog.com

 

Image

 

エプスタインと懇ろで少女か少年をレイプしても(証拠はないが、そう考えるのが自然)謝るだけで逃げられる、自分が権威そのものじゃないですか。「権威を疑い自分で考える」おばさん(筆者のこと)のことは長島・大野・常松事務所と土井香苗の夫を使ってスラップするくせに嘘ばかり。伊藤穣一って偽善者ですね。若者の偽の「レボリューション」は、NWOに他ならないのですが。

 

伊藤穣一オバマとだけでなく、エプスタインと懇親であったことがわかり、伊藤穣一と懇親のしばき隊土井香苗の養子縁組制度「ハッピーゆりかごプロジェクト」は、もしかしてエプスタインらエリートに献上するための悪魔儀式用の幼児のトラフィッキングだったりするんだろうか??? 

f:id:Naomi-sayonara:20190826140302p:plain

f:id:Naomi-sayonara:20190826140142p:plain

https://happy-yurikago.net/about/

f:id:Naomi-sayonara:20190826140617p:plain

日本人の言論を弾圧し、人権をはく奪する奴がこんなエリートだなんて。嫌になります。

 
復習:ソロス財団ヒューマンライツナウの恫喝弁護士 伊藤和子さんは、2017年にピザゲートを隠蔽していた。
 Image
 

もちろん、お仲間伊藤穣一が炎上しても知らんふり。レイプされてないハニトラ嬢については「魂の殺人だー」と報道させ、エプスタインのレイプには全く腹が立たないらしく、ガン無視のもよう。辺野古の侵略と、韓国のための徴用工のオペレーションにいそしむ。これぞスパイ活動ではなかろうか?

 

Image

Image

Image

 

 

エプスタインはトランプの飛行機に乗っていた。トランプも州をまたいで少女をトラフィッキングしていた可能性。

さて、今度はエプスタインが90年代にトランプの飛行機で、マクスウェルときれいな少女を連れて乗っていたというあるジャーナリストの話が出てきた:

2019.8.23のデイリーメール:

https://www.dailymail.co.uk/news/article-7281433/Jeffrey-Epstein-took-young-girl-board-Donald-Trumps-plane-2000.html

要約の翻訳:

blog.livedoor.jp

f:id:Naomi-sayonara:20190826123750p:plain

 

 この50歳代ジャーナリストは、「少女がきれいで魅力的だった、もっと年上に見せるために過度に化粧していた。その場にいたくない様子だった。」「エプスタインと少女とマクスウェルが遅れて乗って来て、トランプが『ひとの飛行機に乗る時は遅れるな』と怒鳴っていたのでよく記憶している」と述べた。

 

らしい。これで、我々がどんな人たちによって支配されているのかがよくわかる。

 

興味深いのは、METOOムーブメントは、CIAとソロスのオペレーションである。MITのもう1人の所長ミンスキーは、告発され、死んでいるのに、「伊藤穣一にレイプされた」という被害者が、「私も」(METOO)と言って出てきたら、伊藤穣一はどうする気だろう?

彼の設立した(と思われる)学生団体SEALDSの若者らが、資金法違反という犯罪を犯しても堂々としていられるのと同じで、自分は何やっても捕まらない自信があるのだろう。

エプスタインは牢屋に本当に入っていたのかもわからないし、入っていたとしても、スワップされて、影武者が殺され、自分は逃亡した。 真実は闇の中。

伊藤穣一さん、よかったですね。

ちなみに、過去の記事で紹介した911の動画をずっと見ていたら、911の飛行機がビルにぶつかるCGIを作ったのはMITメディアラボだったそうだ。911の犯人はCIAとMOSSADである。

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 伊藤穣一らはCIAとMOSSADの工作員であろう。(後藤健二斬首詐欺しかり、SEALDS詐欺しかり、ピザゲート隠蔽しかり)

 

偽のデモや沖縄反基地パヨクの資金の出どころにつっこむと香山リカ、神原元、小倉秀夫辛淑玉などが「なめとったらあかんでー」とスラップしまくるのは、資金が 

・ソロス金

・エプスタイン金

クリントン

・CIA金(アメリカ人の税金)

・税金(科研費など)

のどれなんでしょう?全部でしょうか?中韓からの金もあるのかもしれませんが。

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 残念ながらモサドのエージェント エプスタインは死んだことにされてしまったので、伊藤穣一はこれからもシャバを堂々と闊歩し続けるでしょう。 私をスラップした邪悪な工作員と同様に。

自分たちがレイプする側のくせに「慰安婦の像がー」「XXさんのblack boxがー」「セックスの同意(コンセント)がー」ウッフンアッハンMETOO踊り、ふざけんな!

 

8/27 追加

 MITメディアラボは2015年にエプスタインから金を受領したようである

  

2015年といえば、わが国にCIAルズこと人工芝SEALDSが作られた年である。

 

 

伊藤穣一は、「エプスタインに、自分のいくつかのファンドにも投資させた。これらのファンドは、MIT以外のテクノロジーのスタートアップ企業に投資していた。」と述べた。

この資金のいくらかは、デジタルガレージブロックストリームの資金となったのだろうか?

 

 

何年にもわたり、中傷者たちはビットコインを「ペド・ペソ」と呼んでいた。そうではないし、アンフェアである。しかし、特定の基金と特定の企業は、ペド・ドルだと知りながら、これを受け取っていたのかもしれない。 

 

 

 MITラボの昔の所長、マーヴィン・ミンスキーがエプスタインの犯罪に関与していたのは知らなかった。ジャーナリストが正しいことをやってるのを見るのはうれしいよ。 

 

bitcoin伊藤穣一で調べてみた。情報が正しいか検証はできないが、Redditの記事の一部を訳してみる。

Bitcoin -> Blockstream / MIT Media Lab -> Joi Ito -> Jeffrey Epstein

2019.8.22

https://www.reddit.com/r/Buttcoin/comments/ctbze2/bitcoin_blockstream_mit_media_lab_joi_ito_jeffrey/

 f:id:Naomi-sayonara:20190827132235p:plain

 

Bitcoin -> Blockstream / MITメディアラボ -> 伊藤穣一 ->  ジェフリー・エプスタイン

以下は引用の翻訳である:

--------------------------------------------------------------------

Aさん:

爆弾情報

MITはここ数年間、ビットコインに対して奇妙にも同情的だった。
推定するに、その理由は、メディアラボは Digital Currency Initiative (DCI;デジタル通貨イニシアチブ)研究プロジェクトを主催していたからと思われる。これは、外部の献金者によって資金提供されたプロジェクトであるが、寄付者が誰であるかは私には特定できない。

DCI(デジタル通貨イニシアチブ)は、BTC (Core)実装のマスター解除キーを持っている Wladimir Van der Laan の給料と、もう1人のコアディベロッパー、Cory Fields の給料と、Lightning Network(ライトニングネットワーク)のアイディア発起者の1人である Tadge Drija の給料を払っている。  

 

f:id:Naomi-sayonara:20190827132742p:plain

伊藤穣一、Wladimir Van der Laan、Cory Fields らと

 

メディアラボがそんなプロジェクトを主催する理由は -- そして、ドラッグディーラー、ランサムウェアハッカー開発者、投資詐欺師、その他種々様々な犯罪者の給料を支払う理由は -- メディアラボの所長 伊藤穣一が、日本のべンチャーキャピタル投資会社(デジタルガレージ)の共同設立者であるという事実を知れば、より明確となる。
デジタルガレージは、Blockstream (そしてもしかしたら、他のビットコイン企業 --- Lightning Labsかも?)の主要投資者の1つであった。

 

すると、次の問いに対する答えが切実に求められる。
なぜ伊藤はこれらのビットコイン企業に投資することを選んだのか?
この投稿がその答えを提供するかもしれない。
ジェフリー・エプスタイン は -- 驚きなことに -- ビットコインに熱心だった。

https://thenextweb.com/contributors/2017/10/10/jeffrey-epstein-bitcoin/

 

引用(今回伊藤穣一とエプスタインとの関係を理由にMITメディアラボを辞職することを決めたザッカーマン氏の言葉)

「我々の今の仕事を MIT の別のところに移行させる前に、私はその学会がエプスタインとの関係について知っていたか、彼の贈与を承認していたかについてよく理解しておかねばならない。」
- メディアラボ傘下のMITシビックメディアセンター(Center for Civic Media)所長
  イーサン・ザッカーマン(Ethan Zuckerman)准教授

  

MITの理事たちは、大半の大学がそうであるように、ドル札の向こうにあるものを見抜くことができないらしい。ある事業体が、MITの何らかのプロジェクトに何百万ドルを寄付すると申し出たら、理事たちはその事業体やプロジェクトの倫理をチェックしようと努力しないだろう -- 汚れが新聞に載るまでは。 

 

Bさん:

MITは怪しい機関からの怪しいプロジェクトを隠すためにも使われている。現金はたんまりある。MITは、ドラッグディーラーを助けるために、わずか数百万ドルのために名声を失墜させる必要はない。CIAのヒューズ・グローマー・エクスプローラーのプロジェクト** を覚えてる? 現在なら10億ドル以上かかるものが、難なく現金で支払われたんだぜ。
MITや他の公的な会社や機関をカバーとして使うことは、何も新しいことではない。

** GSF Explorerは、以前はUSNS Hughes Glomar Explorerでしたが、当初は1968年3月に失われたソビエト潜水艦K-129を回収するために米国中央情報局特別活動部の秘密作戦プロジェクトAzorianのために建設された深海掘削プラットフォームでした
(wiki)プロジェクト・ジェニファー (Project Jennifer) とはアメリカ合衆国中央情報局(CIA)が特殊サルベージ船グローマーエクスプローラーを用いて、1974年に太平洋に沈没したソビエト連邦のゴルフ級潜水艦K-129を極秘裏に引き上げた際に用いられたコードネームである。

----------------------------------------------------------------------------

Blockstream

 のCSOは、ジョイ・イトーさんの同胞ですかね?

 

f:id:Naomi-sayonara:20190827133603p:plain

 

サムソン・モウ氏(Samson Mow)

 

f:id:Naomi-sayonara:20190827133715p:plain

なんのこっちゃら。。

 

とりあえず、

 

女性・少女強姦魔、人身密輸犯罪者
MOSSAD&CIA&FBIエージェント
ジェフリー・エプスタイン

MITメディアラボ
伊藤穣一

デジタルガレージ 

ビットコイン企業 Blockstream 

 

への資金の流れがわかりました。