虚構と欺瞞の世界に生きる

すべての道はイエズス会につながる #NWO

本場アメリカ人工芝Black Lives Matterリーダーは、ソロス財団の邸宅に住む #メシウマパヨク

ジョージ・ソロス財団の人工芝運動工作員によって私がスラップ訴訟を起こされている件、準備書面の証拠として、以下の資料を訳しましたので、せっかくなのでシェアします。実際に出すかどうかはわかりませんが。=>結局1回目は出しませんでした。

私の原告は、自分が欧州に家(ポールダンススタジオ)を持っていると自分で言っていました。それを私がそのままリピートすると、なぜか私を「名誉毀損」と主張し、法廷に呼び出しました。本人はこのポールダンススタジオを「ドイツの彼氏の実家」だと学者との対談で述べていました。しかし彼女はその証拠を提示していません。私が「証拠なしには何でも言える」というとまたその言葉にも訴えてくる恐ろしいミス・フェイクレボリューションです。

 

私が彼女が欧州に家を持っていると述べたことについて怪しいと思っている理由は:

1.そのNED/ソロス人工芝と共闘する大学教授らの数十億単位の莫大な科研費の使途が不明である。

2.米国のソロスの人工芝運動BLM(ブラック・ライブズ・マター)のリーダー(SEALDsが交流していたシカゴ大の特別研究員でもある)は、ジョージ・ソロスのオープンソサエティ財団の所有する家に住んでいる。

3. 彼女の仲間はドイツや英国に簡単に移住できるがその資金は不明。一人はジンケン団体が招待してくれたと言った。どちらも訴訟をしにご丁寧に帰国する。

もし2だったら、私には関係ないですが、もし1で、税金が、反日工作員らに、ヨーロッパに城を建てるのに使われていてはたまったものではありません。もちろんこれが私の杞憂であることを祈ります。

 

ちなみにこの人たちの仲間、後藤健二(韓国人)の「赤坂の高級マンションはJICAの借り上げとも噂されています。」との記事があります。税金でメシウマ!だったのです。

 

後藤健二はキリスト教団関係者で外務省外機関 それとJICAとカンボジア

https://blog.goo.ne.jp/akatsukida/e/336ebb6f5ba50ce4898bd6eb75ce3563

 

ついでに後藤健二について:

 

「城後輪子さんは東大卒、JICAの職員で緒方貞子さんの秘書でした。緒方貞子さんは元JICAの理事長、そして上智大学の名誉教授です。緒方貞子フリーメイソンです」

後藤さん殺害の裏で

https://ameblo.jp/nikki-matsumoto/entry-11988047302.html

 

 

週刊文春後藤健二「デリヘル店経営!」「500万横領!」「10分300万で映像を売る契約!」「前妻と中3の子」報道に、日本国民驚がく!真っ黒過ぎる!田母神閣下「後藤親子の素性をマスコミは調べて!」

https://blogs.yahoo.co.jp/ishikawaryou1/12494171.html

 

Image

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

脱線しました。

ですので、せっかく原告が147万円かけて私の身元特定し、勝手にもう1人の人工芝要員にわたしのプライバシーを漏洩させて訴えさせ、疑問を問い続けた私に1000万円も求めて法廷に呼び出してくるくらいなので、あの写真が「ドイツの彼の実家である」証拠を出すように要求しようと思います。
あちらがどのように反応したか、結果はまた報告します。

 

以下、上記の2の証拠文書を私が訳しました。

ディレイ・マッケソンがソロス財団の邸宅におそらくタダで住んでいる件。

https://judas.watch/Deray_Mckesson

 

 

ディレイ・マッケソンとTwitter CEOジャック・ドルシー

f:id:Naomi-sayonara:20191128134405j:plain

げんこつは人工芝運動のシンボル

 

f:id:Naomi-sayonara:20191128134621p:plain

私の原告がゲンコツポーズをやっていた(2018)

 

f:id:Naomi-sayonara:20191128134831p:plain

革命ビジネス オトポール

参考:

民主主義革命の輸出~オープン・ソサエティ財団とNED(民主主義基金)とオトポール

https://togetter.com/li/1300223

 

以下が翻訳です。

ユダ(裏切り者)ウォッチ

反白人主義の売国奴、転覆活動家について記録し、ユダヤ人の影響に脚光を当てる

 

ディレイ・マッケソンン (DeRay Mckesson)

ディレイ・マッケソンは、アメリカの公民権活動家、教育者、政治家である。マッケソンはBlack Lives Matter運動のメンバーであり、TwitterInstagramなどのSNSを通してのアクティビズムで知られる。マッケソンは、ミズーリ州ファーガソンメリーランド州ボルチモアでのデモで活動していた。マッケソンはまた、ハフィントンポストやガーディアンなどに寄稿している。マッケソンは Johnetta Elzie, Brittany Packnett, Samuel Sinyangweらとキャンペーンゼロを立ち上げた [...]

情報源:別途の記述がない限り、上記はWikipedia からの抜粋であり、要約または少し脚色されている場合がある。

実績

ディレイ・マッケソンは Black Lives Matter (BLM; ブラック・ライブス・マター; 「黒人の命は大切だ」)運動で最も知られる声の1つであり、ある週末の全米デモで逮捕された何百人もの市民の1人である。彼はバートンルージュ刑務所の独房で16時間過ごした後、日曜の朝に釈放され、その後も抗議し続けることを誓った。なぜなら彼は、権力は活動家が「怖がって抗議しなくなる」ことを望んでいると確信しているからだ。
バートンルージュ当局は、容疑者逮捕手続き記録の中で、マッケソン氏が警察官からの「道路に入るな」という命令を無視したこと、その結果、単なるハイウェイへの妨害に関して起訴されたと述べている。

2016.06.11

#BlackLivesMatter のリーダーであるディレイ・マッケソンは、人種的、経済的正義のための草の根の革命をリードしていると主張しているかもしれないが、彼は特権階級および支配層と親しい関係にある。マッケソンは、メリーランド州ボルチモアの慈善家、ジェームス&ロビン・ウッドが所有する家に住んでいる。これはマッケソンが今年初旬にボルチモア市長選に出て落選したときの選挙運動委員会の登録フォームで申告したのと同じ住所である。ウッド夫妻は1996年からこの邸宅を所有しており、また、ジョージ・ソロスのオープンソサエティ財団のボルチモア支部に寄付する裕福な資金提供者である。オープンソサエティ財団(OSI)のWebサイトによると、ロビン(ウッド夫人)はかつて2008年、この極左非営利団体の取締会の役員になるほど活動的であった。

2016.06.12

 

f:id:Naomi-sayonara:20191128132920p:plain

  

参考:

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

 

naomi-sayonara.hatenablog.com

 

ちなみにソロス財団土井香苗はこんな豪邸に住んでいます。

https://www.tv-asahi.co.jp/tatemono_old/html/housou/10/100219.html

Image

2008年に完成とのことなので、ソロスから寄付が入る前からかなりの大金持ちのようです。生まれるべきは正しい血統なんだなーと思いました。

風呂だけでも8帖、土井香苗はここで勝利の酒を飲んでいるようです。
憲法19条と21条を破壊する、弁護士の資格もないやつなのに。
レイプしてない無実の人に罪を着せてもOK。法を超越する特権貴族様。

Image

 

この風呂よりも小さい家に住む一般人(私)にはスラップ訴訟を起こし、1000万円出せと恫喝。

そんな風にしてこんなお金持ちになったんでしょうね。金持ちなら金はいらないだろうと思ったら大間違い。奴隷から恐喝するような卑劣な人間がこのような金持ちになるのです。そしてテレビ局に自分の家の中身を見せて自慢するという自己顕示欲の強さ。

とてつもない嗜虐専制独裁政治です。私は奴隷だとつくづく思い、不条理と理不尽にとてつもない悲しみと怒りを感じます。

 

 

~~~~~~~~~~~以下原文自分のためのメモ~~~~~~~~~~~~~~~~

DeRay Mckesson

No image

DeRay Mckesson is an American civil rights activist, educator, and politician. Mckesson is a member of the Black Lives Matter movement and is known for his activism via social media outlets such as Twitter and Instagram and has been active in the protests in Ferguson, Missouri and Baltimore, Maryland. Mckesson has also written for The Huffington Post and The Guardian. Along with Johnetta Elzie, Brittany Packnett, and Samuel Sinyangwe, Mckesson launched Campaign Zero, [...]

Source: Unless otherwise stated, the above information is taken from Wikipedia and may be condensed or slightly adapted.


Details



Achievements

  • DeRay Mckesson, one of the best known voices for the Black Lives Matter movement, was among hundreds of people arrested at weekend demonstrations across the country. He spent 16 hours in a Baton Rouge jail cell until he was released Sunday afternoon, vowing to continue demonstrating because he was convinced that the authorities want activists to be “too afraid to protest.” [...] In a booking record, Baton Rouge authorities said Mr. Mckesson ignored a police officer’s order to stay out of the road and as a result was charged with simple obstruction of a highway of commerce.


    2016.06.11


    Source • Backup • Screenshot • Archive


  • #BlackLivesMatter leader DeRay Mckesson may claim to be leading a grassroots revolution for racial and economic justice, but he has close connections with the privileged and elite. Mckesson lives in a home owned by philanthropists James and Robin Wood in Baltimore, Maryland. It’s the same address he used when declaring his residency on his campaign committee registration form for his failed mayoral run in the city’s Democratic primary earlier this year. The Woods have owned the home since 1996 and are wealthy donors to the Baltimore chapter of George Soros’ Open Society Institute. Robin is so active that she was made a board member of the far-left non-profit back in 2008, according to the OSI’s website.


    2016.06.12


    Source • Backup • Screenshot • Archive



Affiliations

Black Lives Matter  (Business)

Robin Wood (Business)


Network Beta